in

フェアウッド100%のオリジナル家具で、未来を拓く

株式会社ワイス・ワイス(本社:東京都新宿区⻄新宿3-7-1)は、WISE・WISE tools 東京ミッドタウン店にて、当社独自の開発とデザインによるサステナブルファニチャーの販売を開始します。
当社の家具は、伐採地の⾃然環境や地域社会に配慮した日本の⽊材=フェアウッドを100%使⽤しています。それは、素材から完成まで⽣産者や⽣産地が明らかな、“顔の⾒える家具”。持続可能な未来を⾒据え、国内各地の地域材を使い、⽇本の優れた職⼈たちによる、顔が見えるALL MADE IN JAPANの家具をテーマごとの切り口で、ここからみなさまの暮らしにお届けします。

 

WISE・WISE tools 東京ミッドタウン店WISE・WISE tools 東京ミッドタウン店

【商品紹介 サステナブルチェア KURIKOMA・AKI 】
▼KURIKOMA「家具づくりを復興のチカラに」~被災地の雇用を生む~
https://www.wisewisetools.com/item/budge/10001/11209.html
▼AKI「日本の木工技術が凝縮された家具」
https://www.wisewisetools.com/item/interior/furniture/18831.html
【販売店 WISE・WISE tools 東京ミッドタウン店 】
*住所 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンサイドガレリア3F)
*店舗アクセス https://wisewise.com/about/shop/tools
【オンラインストア】https://www.wisewisetools.com/category/item/interior/furniture
【販売期間 販売中 2021年11月~】

ワイス・ワイスは、家具⽤材の⽣産地である⽇本の⼭へ⾜を運び、地域の⼈たち、森を育てる⼈たち、職⼈たちと共に、 現場で丁寧に「⾃然と⼈」「⼈と⼈」との関係を築く家具づくりにこだわっています。その⼤切な繋がりは、約10年間 で47都道府県100箇所以上のネットワークとなりました。 本店舗では、その商品の特徴やストーリー、また店舗・レストラン・ホテル・オフィス等といった、企業や地域との取り組みをご紹介します。

◆サステナブルファニチャー 商品紹介
①   KURIKOMA
商品ページ https://www.wisewisetools.com/item/budge/10001/11209.html
ストーリー https://wisewise.com/project/pj-01

KURIKOMA アームチェア KR-104 KURIKOMA アームチェア KR-104

家具づくりを復興のチカラに。

2011年東北⼤震災の被災地の雇⽤創出を⽬標に、製材所で完成品となる椅⼦をつくる挑戦からスタート。2年の歳⽉をかけ、地元の素材と人の⽅の⼿で完成し雇⽤も生まれました。KURIKOMAに使われる杉は、⽇本でも数⼈しかいない、丸太を⾺で搬出する伝統的な⼯法も併⽤し、⽯油燃料を抑え、より⾃然に優しい林業を⾏っています。椅⼦材には不向きと⾔われる柔らかい杉の⽊ですが、その板材を三層構造にし、繊維が直⾏するように組む⼯法により、⾮常に頑丈な造りとなっています。杉が持つ⾵合いを活かした優しい肌触りと座り⼼地でほっとするぬくもりが特徴です。

 

馬搬…丸太を馬で運ぶ伝統的な方法馬搬…丸太を馬で運ぶ伝統的な方法

②   AKI

商品ページ https://www.wisewisetools.com/item/interior/furniture/18831.html
ストーリー https://www.wisewisetools.com/feature/aki

AKI サイドチェア SHN-101AKI サイドチェア SHN-101

 

日本の木工技術が凝縮された家具。

極限まで装飾を排除したシンプルなデザインだからこそ、職⼈の⾼度な技術を要するAKI。部材結合部を感じず、まるでひと続きの⽊である ように⾒えるのは、「さすり仕上げ」という技によるもの。座⾯のみを取り外し、布地を張り替えられる⻑期使⽤を考えた設計です。無垢材のあたたかな存在感と凛とした佇まいは、ご家庭のダイニングから⾼級レストランまで空間を選ばず調和します。また、素材の産地である⽇本の森は、⽊を適切に整備し「伐る→使う→育てる」を循環させ、暗い森に光を⼊れ、健康な状態にする必要があります。こうした考え方から商品を開発しています。

AKIに使われる北海道産ナラの森AKIに使われる北海道産ナラの森

 

 

次回は、「サステナブルソファ FOREST と 進化するエコファブリック」をお届けいたします。

<会社概要>
【会社名】株式会社ワイス・ワイス
【代表者】代表取締役社⻑ 加藤 拓
【本社所在地】〒163-1020 東京都新宿区⻄新宿3-7-1 新宿パークタワー20F
【公式HP】企業サイト https://wisewise.com/
 ワイス・ワイス トゥールス オンラインショップ https://wisewisetools.com/
【創業⽇】1996年12⽉13⽇ 【設⽴⽇】2020年5⽉1⽇
【業 務】家具企画・開発・製造・販売、インテリアデザイン、⼯芸・雑貨品販売、コンサル
【沿 ⾰】1996年に“豊かな暮らし”をテーマとするインテリアブランド「ワイス・ワイス」を設立。現在、フェアウッド/国産材・地域材を活用したオリジナル家具の開発販売をはじめ、インテリアデザインや建築プロデュースといった空間デザインから、地域づくり等のコンサルティング事業まで行う。日本の伝統工芸を世界に発信する“暮らしの道具”の専門店 WISE・WISE toolsを経営。店舗は六本木・東京ミッドタウンと文京区・根津の実店舗、オンラインショップを展開。フェアウッド100%による家具づくりを提唱し、国産広葉樹やFSCなどの認証木材を積極的に使う事業活動が評価され受賞多数。

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

自宅で金継ぎ(きんつぎ)する主婦が急増中!通販限定から「世界堂」店頭で金継ぎキット販売開始

香港最大のショッピングモール、ハーバーシティーが大規模な飾りつけとスヌーピーがテーマのアート展でクリスマスの祝祭を再開