in

【永平寺 親禅の宿 柏樹關】曹洞宗大本山 永平寺での研修体験付き宿泊プラン 4月1日から販売開始

 藤田観光グループが運営する「永平寺 親禅の宿 柏樹關」(所在地:福井県吉田郡永平寺町 総支配人:岸 義仁)にて、曹洞宗大本山永平寺で行われる坐禅・諷経(読経)、法話など研修の参加と宿泊をセットにしたプランを4月1日から販売開始いたしました。
 

 福井県にある永平寺 親禅の宿 柏樹關は、2019年7月に旅館の快適さと宿坊の魅力を兼ね備えた宿として開業し、間もなく3周年を迎えます。永平寺が認定する「禅コンシェルジュ」が常駐し、坐禅・写経体験や永平寺での朝課(朝のおつとめ)など本格的な禅の世界をご案内しております。
 研修体験ができる永平寺は、鎌倉時代の1244年、道元禅師によって建立された曹洞宗の大本山です。禅の根本道場として深山幽谷の越前の地に開山し、以来770年もの間、道元禅師の教えを慕い、毎年多くの修行僧が上山してきます。今なお伝統を護り、昔ながらの修行が行われています。
 今回のプランを通して他では味わえない本格的な禅に親しんでいただける研修を体験し、心穏やかなひと時をお過ごしください。

【永平寺の研修体験付きプラン】
予約開始日:2週間前までにお申し込みください。
研修体験付きプラン詳細(例):体験例を明記しています。
 

期間:2021年4月1日~
料金:20名様  550,000円(消費税込)~   1名追加にて 27,500円(消費税込)
内容:永平寺での研修体験と一泊夕朝食付き
予約・問い合わせ: TEL 050-3504-9914 (受付時間9:00~18:00)
※大本山永平寺の行事および柏樹關の空室状況等により、お受けできない日もございます。
 ご宿泊(ご利用)希望日を承り、大本山永平寺の受け入れ可能日等を確認のうえ、折り返しご連絡いたします。
※新型コロナウイルス感染症の状況などを踏まえ、事前に中止する場合もございます。予めご了承ください。

 

  • 永平寺 親禅の宿 柏樹關 とは

 永平寺 親禅の宿 柏樹關(はくじゅかん)は、大本山永平寺の門前、川沿いの参道に建つ旅館です。
 本格的旅館のおもてなしと、坐禅や精進料理など禅の世界に 触れられる、こころを癒す体験の宿です。
 約40平米の和洋室は、越前焼や越前和紙などの伝統工芸とAIスピーカーやスマホ用スタンドなどの便利な設備を備えております。レストラン「水仙」での夕食は永平寺の典座(てんぞ)老師(=調理長)監修の精進料理や福井の山海の幸やお肉などを使った和食膳もご用意。朝食は季節を感じる小鉢が並ぶ朝がゆ膳をご用意しております。

 そのほかに、大本山永平寺より認定を受けた「禅コンシェルジュ」による永平寺への案内・施設紹介、多目的和室「開也(かいや)の間」での写経体験など禅の世界を感じる滞在をお過ごしいただけます。
 

 

  • 施設概要

所在地:福井県吉田郡永平寺町志比6-1
施設:和洋室18室、食事処「水仙」66席、男女別大浴場、多目的和室「開也の間」

永平寺 新禅の宿 柏樹關の新型コロナウイルス感染症対策は
ホームページをご覧ください。
公式ホームページ https://www.hakujukan-eiheiji.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

素足にやさしいスタイリッシュな下駄サンダルが「Makuake」にて大好評!

沖縄県初出店となる新規ホテル「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」2022年4月12日(火)開業