in

地域文化商社・うなぎの寝床の代表である白水が、テーマに沿って対話する動画コンテンツ「白水の部屋(仮)」スタート!

動画コンテンツ「白水の部屋(仮)」を通して、地域文化や最近のトピック、様々な疑問・質問についてお話していきます。地域文化や久留米絣のMONPEについてなど、様々なテーマでお届けいたします。

特集ページ:https://unagino-nedoko.net/feature/feature_category/shiramizunoheya/

地域文化商社・うなぎの寝床(福岡県八女市)の代表である白水と社内外のメンバーが、地域文化をはじめとしたさまざまなテーマや、社内外から湧いてきた疑問や質問についてざっくばらんに話していく動画コンテンツ「白水の部屋(仮)」をスタートいたします。
 

  • 地域文化に興味を持っていただけるきかっけづくりとして

地域文化商社・うなぎの寝床が拠点を設ける福岡県八女市の近隣には様々なつくりてが存在し、産業から伝統工芸・作家まで様々なものづくりが現在も存在しています。地域の方々や産業、物と出会った時に「面白い!」と思えるものや「素晴らしい!」と感じることはたくさんありますが、その情報や体感は潜在化しており、誰にも知られないまま「いいのにねぇ」で終わってしまっていることが多くあります。私たちは、その潜在化した地域文化を、みなさんに知ってもらうために顕在化させることが大きな仕事だと考えています。

今回は新しく動画という手法で、地域文化にも興味を持っていただける、一緒に考えていけるきっかけを作れたらと考え、取り組みを始めました。今後はゲストを迎えたりつくりてと対話したりと情報が豊かなコンテンツとなるよう取り組んでまいります。

  • #1 地域文化って何だろう?研究会を始める理由 上

 

  • #2 地域文化って何だろう?研究会を始める理由 下

 

  • 「地域文化って何だろう?研究会」について

特集:https://unagino-nedoko.net/feature/40630/

「地域文化って何だろう?」を1年間の研究テーマとし、うなぎの寝床が定義する「地域文化」について「もの」や「こと」を通して、毎月行う企画展(研究会)の中で考察していきます。

【開催地】
うなぎの寝床ららぽーと福岡店(福岡県福岡市)
うなぎの寝床旧寺崎邸(福岡県八女市)

  • 株式会社うなぎの寝床

うなぎの寝床は、福岡県八女市を拠点とし、地域に伝わる歴史や文化を独自に研究し、現代において経済的・社会的につないでいく仕組みを見出す「地域文化商社」です。2012年7月の創業から、次世代へ継承していく「地域文化(ものづくり、まちづくり、食文化など)」の価値を見立て、社会とコミュニケーションを取れる商品・サービスを構築し、それが浸透していく仕組みを整え、つくりて(生産者)、つなぎて(地域文化商社)、つかいて(生活者)、そしてその先にある地域資源や自然も含めた生態系をつないでいきます。

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

オンライン寄せ書きで贈る母の日ギフト

広島市のエディオン蔦屋家電にて「Makuake」発の人気商品の販売を開始〜中四国地方では初めて常設の「Makuake SHOP」がスタート〜