in

企画、設計を手がけた宮崎県都城市の地域循環型まちづくり複合施設「TERRASTA」が開業

UDS株式会社(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:黒田哲二 以下UDS)が、企画および設計を手がけた宮崎県都城市の地域循環型まちづくり複合施設「TERRASTA」(テラスタ) が、2022年4月29日(金)に開業します。

 

「TERRASTA」は地元企業を中心株主とする株式会社センター・シティが都城市中心市街地に開発する、ホテル、レストラン、マーケットなどからなる複合施設です。かつては老舗百貨店が立ち賑わいを生んでいた場所に生まれる新たな交流拠点として、隣接する市立図書館などの施設とともに都城市中心市街地の活性化に寄与していくことを目指しています。

お客様をおもてなしする上質なホテルや、近隣住民が日常の買い物をできるお店、若い人がチャレンジ・発信ができる場を、という地域の方の声を踏まえて、UDSでは全体コンセプト策定段階から参画し、本施設の企画、設計に携わってきました。地域にすでにある豊かなモノや人を生かしながら、地域とともに作り上げてその魅力をアップデートして発信し、中心市街地の賑わいを高める。そうして、地域内の好循環を生み出していく場を目指した施設が、地域循環型まちづくり複合施設「TERRASTA」です。

■施設コンセプトとデザイン
施設名の「TERRASTA」は「Terrace(テラス)」と「Stage(ステージ)」を掛け合わせた名称です。テラスに人が集まりにぎわいが生まれ、まちに人の良い流れを生み出す場所。そして、仕事や発信、連携の舞台となって、地域の持続可能な将来に向けて進んでいく「ステージ」としての場所を目指しています。

施設全体のデザインも「内と外が交わるステージ」をコンセプトに計画。外観は各階ごとに舞台(ステージ)が重なり、様々なストーリーが積み上げられているようなデザインとし、エントランスはオープンに開かれた空間とすることで、外と中が滑らかな連続性のなかでつながる場としています。

外壁の一部に新燃岳の火山灰を使用した地元の建材である新燃レンガを、内装には高千穂シラスの左官壁を使用し、この地域特有の仕上げを取り入れています。

■都城の魅力を発信するホテル 「HOTEL TERRASTA」
施設の中核施設の一つであるホテル「HOTEL TERRASTA」に関してはUDSが施設の企画およびインテリアデザインも担当しています。都城に新たに誕生するおもてなし空間として、地域との連携を図りながら、都城の魅力を発信するホテルとして計画しました。

ホテルの玄関となるフロントラウンジでは、アイランド型のフロントカウンターを中心に、外部テラスと連続した「STAGE」を思わせるエリアや、ミーティング利用も可能なプライベート性の高いスペースを設けています。ラウンジでは地域にゆかりのあるアーティストによる作品や豊かな庭を堪能でき、ホテルの顔としてふさわしいおもてなしの空間となっています。

都城の豊かな自然を想起させる素材を取り入れた客室は18㎡から80㎡の10タイプ93室。地元高校や、地域にゆかりのあるアーティストとともに、地域の伝統工芸や自然素材を取り入れながら作り上げたクラフトルーム(4室)など、地域に根付いたモノや人と連携して上質な空間を作り上げました。

小上がりを設えることでコンセプトである「STAGE」をデザインに取り入れたスーペリアツインルーム。ローテーブルとデスクが備わっており、多様な滞在スタイルに合せた過ごし方ができます。(31㎡  1-2名)小上がりを設えることでコンセプトである「STAGE」をデザインに取り入れたスーペリアツインルーム。ローテーブルとデスクが備わっており、多様な滞在スタイルに合せた過ごし方ができます。(31㎡ 1-2名)

 

地域の豊かな自然をイメージしたテラス付きのテラススイート。 美しい自然が出迎える、開放感ある静謐な空間です。 (80㎡  1-4名)地域の豊かな自然をイメージしたテラス付きのテラススイート。 美しい自然が出迎える、開放感ある静謐な空間です。 (80㎡ 1-4名)

■施設構成
1階 TERRASTA MARKET
新しい発見やきっかけを提供し、地域の毎日を支えるフードマーケット。専門テナントによるこだわりの肉、 魚、野菜などの生鮮品や、普段使いからこだわりの一品まで幅広い日配商品を揃えます。

1-2階 STORES & OFFICE
お茶が持つ伝統と未来、歴史や文化を店舗空間で表現したお茶屋や、フラワーショップ、生活雑貨を取り扱うショップなどが入ります。緑に囲まれたテラスも設え、商工会議所を含む複数オフィスも入居します。

3階 TERRASTA DINING、鉄板焼 都雅
ウエディングも対応できるテラス付きのオールデイダイニング「TERRASTA DINING」は開放感あふれる空間。南九州の旬の食材を楽しめる鉄板焼レストラン「鉄板焼 都雅」は和の雰囲気で落ち着きのある空間としています。

3-7階 HOTEL TERRASTA
都城の魅力を発信していくホテル。都城の豊かな自然を想起させる素材を用いた、洗練されたおもてなし空間が広がります。

3階 TERRASTA DINING3階 TERRASTA DINING

プロジェクト概要
施設名称:TERRASTA (テラスタ)
所在地:〒885-0071宮崎県都城市中町17街区2号
アクセス :車)宮崎道都城IC より20分 (電車)JR 西都城駅から徒歩 12 分
開業日: 2022年4月29日(金)
URL:https://terrasta.jp/
構造・規模:鉄骨造・地上7階
敷地面積:3,012㎡
建築面積:約2,134㎡
延床面積:約8,539㎡
施設構成:
 1階 スーパーマーケット、ショップ、
 2階 ショップ、オフィス
 3階 飲食施設2(オールデイダイニング・鉄板焼レストラン)
 3階-7階ホテル(客室 93室)  
建物所有:株式会社センター・シティ
企画:UDS株式会社(全体企画およびホテル部分)
基本設計、建築デザイン監修、飲食施設・ホテルインテリアデザイン:UDS株式会社
実施設計 :ルゴマツモト設計JV
施工:大淀・渡辺・藤誠建設工事共同企業体
グラフィック・サイン:株式会社あふれる

UDSについて
UDS株式会社は、事業性と社会性を実現するしくみ=「システム」で都市を豊かに楽しくすることを目指し、国内外でまちづくりにつながる事業の企画、設計、店舗運営を手がけています。
企画から設計、運営までを一連で手がける独自性に基づいたコミュニティが生まれる場づくりを強みとしており、日本のデザインホテルの先駆けとなった「CLASKA」などの不動産リノベーション事業や、子どもの職業体験施設「キッザニア東京」など独自の仕組みをもつ施設の企画、設計、運営において多くの実績を有しています。   
Website
http://www.uds-net.co.jp    
https://www.uds-hotels.com/   

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

【先端技術×伝統工芸技術がコラボレーション】京都の観光シーンを変えるパーソナルモビリティ『RODEM』漆塗り特別モデルを発表

三重県鈴鹿市の伝統工芸「伊勢型紙」の御守ボトル。クラウドファンディングにて4/21(木)から発売開始。衰退の危機を救う、23歳若手職人が手がける新しい文化のかたち。