in

福井県にて「ダイバーシティファッションショー」開催決定!ブランド発祥の地福井県の学生とプロジェクト実施中!

9月17日(土)に創業の地・福井県越前市にて、ダイバーシティをテーマとしたファッションショーを開催します。
多種多様な人が互いの考え方の違いや個性を受け入れながら、ともに成長する世界を目指し、今回のファッションショーでは地元の学生をデザイナーとして招き、洋服製作や古着のリメイクなどに取り組んでいます。
PRESS RELEASE 2022.8.4

株式会社アイジーエー(本社:福井県越前市、代表取締役社長:五十嵐昭順)が運営するブランド「axes femme」は、20周年を記念して「すべての人が輝ける」ファッションショーを全国のファッションモールで開催中。
この度9月17日(土)に創業の地・福井県越前市にて、ダイバーシティをテーマとしたファッションショーを開催します。

「誰もが楽しめるファッションを届けたい」と掲げるaxes femmeにとって、ダイバーシティは常に考えているテーマです。年齢、性別、国籍、趣味嗜好など多種多様な人が互いの考え方の違いや個性を受け入れながら、ともに成長する世界を目指しています。これを実現すべく、今回のファッションショーでは地元の学生をデザイナーとして招いて洋服製作や古着のリメイクなどを行っています。
axes femmeに新たな価値観が加わり、より見応えのあるファッションショーとなっております。
このイベントに向けて様々な取り組みを地域の皆さんとおこなっていますのでご紹介いたします。

①「紫式部」をテーマに高校生とコラボアイテム製作中!
武生商工高校の美術部の皆さんとお洋服を製作中です。弊社の創業の地、越前市は紫式部とゆかりがあり、再来年のNHK大河ドラマが紫式部の一生を描く「光る君へ」に決まったこともあり、アイジーエーと武生商工高校の生徒の皆さんとで協力し紫式部をイメージした洋服を作りを行うこととなりました!
出来上がるアイテムは、ファッションショーでお披露目します。
その後、武生商工高校が開催する「武商デパート」にて高校生自らが販売を行います。デザインから販売まで、高校生が一貫して関わりものづくりのたのしさも体感しています。
参加した美術部の生徒の皆さんが考えたデザインを弊社の社長 五十嵐とデザイン製造OEMの株式会社ヴェリーズの奥村社長が、生徒の皆さんから直接プレゼンを受け、そのアイデアをもとにアイテムづくりを行っています。
とてもユニークなエッセンスが多くこだわりのつまった商品が出来上がる予定です。

 

②古着を活用した新たなアイテムづくり!
弊社が運営するaxes femme の古着を扱っている「axes femme Vintage Store」が武生駅前にあります。その古着を福井県の学生が新たなアイテムにリメイクするプロジェクトを進行中です。
リメイクのテーマは「ダイバーシティ」。出来上がったアイテムは、ファッションショーでお披露目します。

今回関わってもらう学生は、福井文化服装学院、仁愛大学、仁愛女子短期大学の皆さんです。
古着と古着を縫製し直して、新たなお洋服を製作したり、ボタンやはぎれを活用してヘアアクセや小物を作成したり様々な内容で取り組んでいます。
SDGsとして廃棄0プロジェクトを掲げており、今回のリメイクにより古着から新たな価値を生み出していきます。ダイバーシティというテーマに対して学生の皆さんの自由な発想でこのプロジェクトを盛り上げていきます。

ファッションショーの際には、弊社の関連会社が運営しているECサイト「エードットデパートメントストア」に関わる福井県の伝統工芸士や作家、企業による逸品の販売やワークショップも開催予定。キッチンカーやステージイベントも数多く計画中です。
イベントの詳細は8月中旬に発表予定です。

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

オータムフェア 2022&アートセレクション

産学連携のフランス料理賞味会「開業40周年記念〈アンブローシア〉が奏でる期間限定のアンサンブル」を開催