in

種子島出身の大学生がインターンシップで福山ものづくり企業の魅力発信に挑戦!地元企業の協力の元、Z世代&インバウンドの感覚を意識したSNS発信スタート!

株式会社サン・クレア(本社:広島県福山市、代表取締役CEO:細羽雅之、以下 サン・クレア) が経営するANCHOR HOTEL FUKUYAMA(所在地:広島県福山市、以下 アンカーホテル福山)にて、2022年8月17日より、約3年ぶりとなるインターンシップ受入を再開しました。参加学生は9月末までの受入期間の間に、3-4社の地元ものづくり企業を訪問し、Z世代&留学経験を活かしたSNSでの情報発信を行います。

 

藤井リボン工場で取材をする様子(写真左が曽木さん)藤井リボン工場で取材をする様子(写真左が曽木さん)

アンカーホテル福山は、国内外のお客様と広島・福山の魅力的な人・技・モノをアンカリングする(繋いでいく)ことをコンセプトとして、2018年12月に広島県福山市にオープン。
そして、2022年8-9月、横浜市立大学4年生の曽木藍花(そぎあいか)さんを新たにインターン生として受け入れ、彼女だからこそ出来る地元の魅力発信を行うこととなりました。今回のインターンシップの内容は地元ものづくり企業の魅力発信とホテル実務。ものづくり企業の魅力発信では、曽木さんが興味を持った企業を実際に訪問し、それぞれの企業の経営者の方から直接お話を伺い、写真に収め、自らの視点でSNS発信を行います。
曽木さん自身、Z世代ど真ん中であり、これまでの留学経験から外国人の方の感性についても理解があります。自身の視点や感性を信じて、これまでのアンカーホテル福山独自の表現とはまたひと味違う、瑞々しい表現を伸び伸びとしてもらえればと思います。また、地域のプレイヤーと直接会話することで、このまちに愛着を感じ、これからも長く関わってくれることを期待しています。

 

  • インターン受入について

インターン期間:2022年8月17日-9月30日
インターン内容:①福山ものづくり企業の魅力発信
        ②ホテル実務
企業取材予定:①有限会社藤井リボン工場(8月23日)
       ②株式会社心石工芸(8月26日)
       ③伝統工芸株式会社(9月14日)
SNS投稿予定:9月以降順次
SNSアカウント:
<Instagram>
https://www.instagram.com/anchor_hotel_fukuyama/
<Facebook> 
https://www.facebook.com/anchorhotelfukuyama

藤井リボン工場の真田紐を織る織機藤井リボン工場の真田紐を織る織機

 

  • ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)について

国内外のお客様と広島・福山の文化をアンカリングする(繋いでいく)ことをコンセプトとして、2018年12月に広島県福山市に開業したホテル。中古ワンルームマンションからのコンバージョン、地域企業とのコラボレーションが、大きな特徴。「デニム」や「鉄」、「船具」といった地域コンテンツを取り入れた空間で、広島・福山の新しいデザインと文化に触れていただける街の“サロン”を目指し、地元客と観光客の新しいコミュニケーションの場を提供しています。第5回 福山ブランド認定済み。
所在地:広島県福山市城見町1-1-10
電話番号:084-927-0995
公式HP:https://anchor-hotel.jp/fukuyama/

 

  • 株式会社サン・クレアについて

約30年間、2棟のホテルを運営してきたノウハウを元に「単に寝泊まりするだけではない」ホテル創りにチャレンジすべく、2015年10月に設立。コロナ禍を機に、「ホテル創り」だけに留まらず、サン・クレアがいることで、その土地に住む人がより豊かになるような「まち創り」に挑戦しています。
現在、広島、愛媛、岡山で計7棟のホテルを運営。
各ホテルにてインターンシップ生を随時募集中。
所在地:広島県福山市城見町1-1-6
代表取締役CEO:細羽雅之
公式HP:https://sun-crea.biz/

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

技術を受け継ぐために必要なことを考える6日間。丹後ちりめんの郷・京丹後市で織物産業の課題解決型インターンシップを開催

落合陽一 × 若佐慎一 ぐわぐわぬるぬる : 森からいづる不可視な境界線を廻って