in

【今年も「ペンギン」が出展サポート】ギフトショー・石川県ブースに計28社が出展。

9月7日から開催されるギフトショーに公益財団法人 石川県産業創出支援機構(石川県金沢市)がブースを出展。輪島・九谷焼・金箔など、石川県内企業28社が参加します。
そのブースを今年も「ペンギン」が出展のサポートを行っています。
石川県内で「ペンギンさん」として認知が広がっているSUPER PENGUIN株式会社(東京都品川区・代表取締役 竹村尚久)は、展示会のブースをデザインする空間デザイン会社。通常の展示会会社はブースを作るだけですが、「ペンギン」は産地の出展社様向けに、展示ブースのデザインだけでなく、ディスプレイ指導、展集客方法を伝えるセミナーを一貫して行っています。展示会出展において、ブースデザインと同時にディスプレイ指導、セミナーを同時に行うのは「日本で唯一」ペンギンだけ。昨年、会場内最大級の集客を実現し、ベストブースデザイン賞を獲得した石川県ブースが、規模を拡大して今年も参加します。

スーパーペンギンは今年も石川県ブースの出展をサポートしていますスーパーペンギンは今年も石川県ブースの出展をサポートしています

■ペンギンとは?
展示会業界において「ペンギンさん」として認知されている「スーパーペンギン」は展示会ブースに特化した空間デザイン会社。代表であり展示会デザイナーの竹村は、デザインを行うだけでなく、他社では行わない独自の手法で、展示会ブースへの集客を実現。様々な展示会で、集客の結果を出しています。セミナーも行っているその集客の手法は、来場者の心理に基づいた「ビジネス空間デザイン」の手法。わずか3日間で集客の結果を出す「PENGUIN METHOD」と呼んでいる手法で、展示会において確実な結果を毎回出しています。

■昨年の「石川県ブース」
展示会に出展する自治体は数多くあります。各自治体は。産地の中小企業を募って「集合ブース」として出展します。しかし、多くの自治体ブースが「出展するだけ」「集客ができない」などの課題を抱えています。昨年の石川県ブースでは、一般的な展示会セオリーとは「真逆な」プランでブースを作りました。それは、「来場者が歩く通路に向けて背を向ける」という手法。「人が集まるわけがない」と通常思われるブースプランですが、結果は会場内で「最大級」の集客を実現し、ギフトショー内での「ベストブースデザイン賞」を獲得しました。

昨年の石川県ブースには22社が参加昨年の石川県ブースには22社が参加

通路に向けて「背」を向けているレイアウト通路に向けて「背」を向けているレイアウト

2021年の石川県ブースの様子2021年の石川県ブースの様子

※昨年の石川県ブースを解説する動画「PENGUIN METHO」」

■今年の石川県ブースは?
昨年は合計22社の出展だった石川県ブース。昨年の出展成功を受け、石川県内では参加を希望する出展社が増加。今年はブースサイズを拡大し、合計28社で参加します。今年の出展サポートはもちろん「ペンギン」。ブースのデザインだけでなく、事前に集客を考えるセミナーを開催。1社1時間のディスプレイ指導を経て、28社が展示会に挑みます。ブース内に掲げられているキャッチの文字は全てスーパーペンギン代表で展示会デザイナーの竹村が考案。来場者を集める戦略的なブースを今年も手掛けています。

ブース検討の様子(模型)ブース検討の様子(模型)

今回のブースレイアウト図今回のブースレイアウト図

■日本の中小企業の未来をつくる独自の考え方
日本全国にある数多くの中小企業が、各自治体等のサポートで展示会に出展しています。しかし、思うように成果が出ない、ブースへの集客ができない、などの悩みを持っている中小企業や自治体担当者は大勢いらっしゃいます。ペンギンが行うブースデザインの手法や出展サポートの取組は、展示会に出展する全ての企業にとって、出展に成功しやすくなる独自の手法。社会的にはまだまだ認知度の低いこの手法が、全国に広がることで、展示会出展に成功する企業が増え、それがひいては社会の活性化につながる、とペンギンは考えています。

■展示会概要
展示会名:東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2022/LIFE×DESIGN
会期:2022年9月7日~9月9日 会場:東京ビッグサイト 東4ホール ブースNO.「東4-T38-10」
出展者名:公益財団法人 石川県産業創出支援機構 出展参加企業:合計28社

■SUPER PENGUIN/会社概要
商号 : SUPER PENGUIN 株式会社 代表者 : 代表取締役 竹村 尚久 設立 : 2005 年 6 月 2 日
所在地 : 〒141-0021 東京都品川区上大崎 3-10-50 SEED 花房山 405 TEL:03-6417-4497
事業内容: 展示会ブースデザイン、展示会集客セミナーの企画・開催
 

スーパーペンギンは、日本の各産地の展示会出展をサポートする空間デザイン会社です。今回の展示会の他、石川県や奈良県など様々な行政とタイアップし、集客や商品陳列を解説するセミナーを開催、独自ノウハウにより、展示場内でもっと集客のできるブースをデザインするなど成果を出す展示会支援手法で、現地の産業のサポートを行っています。

SUPER PENGUIN株式会社代表・展示会デザイナー竹村尚久SUPER PENGUIN株式会社代表・展示会デザイナー竹村尚久

SUPER PENGUIN株式会社
代表取締役・展示会デザイナー
竹村尚久

——
スーパーペンギン代表。ブースのデザインを自ら行い、集客のためのセミナー、商品陳列指導、会場での立ち位置、キャッチコピーの考案等、展示会出展に関わるサポートを全て行っています。展示会業界において、デザインとセミナーをまとめて行えるのは、日本唯一。具体的な手法まで説明するブースセミナーは全国の自治体や中小企業支援団体等からの依頼が年々増加しています。
※竹村はギフトショー会期中は会場に常駐しています。
 

 

これまでの実績(自治体集合ブース)

実績-1|オンラインで遠隔出展した石川県繊維協会ブース実績-1|オンラインで遠隔出展した石川県繊維協会ブース

実績-2|東京都中小企業振興公社ブース実績-2|東京都中小企業振興公社ブース

 

実績-3|中小企業基盤整備機構ブース実績-3|中小企業基盤整備機構ブース

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

【ブランディング戦略セミナー】「人材」の持つ力を最大化し、企業成長に貢献するイマジナのブランディング

【日本橋高島屋】地元Z世代に人気の新感覚スウィーツなども登場!「第11回東北展」9月14日(水)から開催!