in

【300年の歴史を持つ丹後ちりめんに新たな価値を。】Makuakeに公開中のマルゼキと丹後ちりめんのコラボウォッチが北近畿経済新聞2022年9月11日付に掲載。

京都・丹後ちりめんの老舗「株式会社山藤」と腕時計メーカー「株式会社マルゼキ」とのコラボウォッチが、2022年9月11日付の北近畿経済新聞に掲載されました。時間を知る道具としてだけでなく、日本の昔ながらの美意識や伝統を想う人々と共に時を刻んでいける腕時計をお届けしたいという想いでこのプロジェクトを立ち上げた本製品は、9/27までMakuakeで公開しています。

 

 

 

北近畿経済新聞9月11日発行。北近畿経済新聞9月11日発行。

「Lov-in Bouquet/丹後ちりめんウォッチ」は、2022年9月11日に地域経済紙「北近畿経済新聞(https://kitakinkikeizai.jp/about/)」に掲載されました。

▲商品の詳細については、こちらをご覧ください。

https://lovinbouquet.com/kyotochirimen/

▲makuake先行販売ページは、こちらをご覧ください。
期間:2022年8月7日(日)〜2022年9月27日

https://www.makuake.com/project/lov_in_bouquet01/

 

  • 会社について

■マルゼキについて
時計製作会社「マルゼキ」は国内時計メーカーとして1999年に創業。

社内には5人の時計技師を抱え、時計の企画製造から販売、 アフターサービスまで一貫して行っています。
現在はフレグランス時計「KAORU」をはじめとした 5つの自社ブランドを持ち、年間200タイトル以上のOEMに携わっています。

・【マルゼキホームページ】https://www.maruzeki.com/
・【Lov-in Bouquet ホームページ】https://lovinbouquet.com/
・【マルゼキ Facebook】https://www.facebook.com/Maruzeki-2360708174207808
・【マルゼキ Instagram】https://www.instagram.com/maruzeki/
・【Lov-in Bouquet Instagram】https://www.instagram.com/lov_in_bouquet/

■山藤について
「山藤」は天橋立の近くの与謝野町で天保4年(1833年)に創業しました。

 

京都府から「京の老舗」と認定されており、180年以上途切れることがない技術と信頼で

友禅風呂敷・正絹服紗(ふくさ)を制作し続けています。
 

・株式会社山藤ホームページ:https://www.furoshiki.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

アートと文化が誰にも近い街「京橋彩区」の芸術文化講座2022年度 下期(10月~2023年3月)の開催計画が決定

パリ発 現代アートイベント「ニュイ・ブランシュKYOTO」10/1(土)京都市内33会場で無料開催~日仏アーティストによる展覧会やパフォーマンスを楽しもう!