in

日本各地で受け継がれる工芸、食、お酒が集結。クラフト&ツーリズムマーケット『Onland Craft Market 2022』今年も東京駅前「TOKYO TORCH Park」にて開催決定

世界に誇れる日本文化の継承と創造を目指すビジネスプロデュースカンパニー、株式会社Culture Generation Japan(カルチャージェネレーションジャパン、東京都中央区 / 代表取締役 堀田卓哉、以下、CGJ) と株式会社ピハナコンサルティング(東京都港区 / 代表取締役 岡本幸樹、以下、ピハナ)が提供する、<文化をめぐる、産地の旅>をコンセプトとした日本のものづくり産地をめぐるクラフトツアープラットフォーム「Onland(オンランド)」は、2022年10月21日(金)〜10月22日(土)に日本全国のものづくり産地が集うクラフト&ツーリズムマーケット「Onland Craft Market 2022」を東京駅前の大規模広場「TOKYO TORCH Park」にて開催することを発表しました。
昨年10月の初開催に続く2年連続2回目の開催となる今回のイベントは、全国12地域から地域に受け継がれる工芸や食、酒が集います。

■日本各地で受け継がれるものづくりの魅力を再発見、再発見する
昨年の初開催から続いて、今年も開催が決定した「Onland Craft Market」。『文化に触れて、ローカルと出会う』をテーマに、12のものづくり産地が東京駅前に集まります。工芸品のみの展示であった昨年の開催から変わり、今年は新たに食や酒の展示販売も追加されました。全国各地には実はまだ知られていない魅力的なものづくりの数々があります。日本のものづくり産地とツーリストをつなぐツアープラットフォーム「Onland」は、このクラフトマーケットを通して新たな出会いの場を創出します。

■受け継がれる伝統に触れる<ワークショップ>も各種開催
本イベントでは、ものづくりの魅力を体感いただくために、工芸品や物産品の展示販売だけでなく、鎌倉彫や琉球びんがた染め体験などの各種ワークショップも実施予定です。情報を見聞きするだけではなく、ワークショップを通して実際にその技法に触れることで、ものづくりの魅力をより深く理解いただけます。

■ものづくりに触れる新感覚の旅行<ツアーデスク>
イベントを主催する「Onland」は、日本各地で活動するローカルプロデューサーの案内のもと、ものづくり産地を巡り、その地域が育んできた文化とものづくりに触れる旅を提供するクラフトツアープラットフォームです。現在も京都や山形、鯖江や有田、沖縄をはじめとする各地のツアーをWEBにて案内、販売しています。本イベントではツアーデスクを設置し、「伝統文化や工芸に興味関心がある」「まだ知らない日本の魅力を再発見したい」「一味変わった国内旅行をしてみたい」という方に向けて、実際にどのような体験ができるのか、普通のツアーとの違いはなにかなどの質問や相談をはじめ、実際にツアーのお申し込みも受け付ける予定です。

「Onland」は日本の豊かな文化や伝統を未来につなげていくためにも、見て・聴いて・触れる立体的な体験を国内・国外に向けて届けていきます。日本の魅力との新たな出会いを、まずは東京駅前で体験してみませんか。

■Onland Craft Market 2022 開催概要
開催日程 :2022年10月21日(金)、22日(土)
開催時間 :21日(金)11:00〜19:00
      22日(土)11:00〜19:00
開催場所 :TOKYO TORCH Park(東京都千代田区大手町2-6-4)
入場料金 :無料(会場内物販などは有料)
実施内容 :
全国の工芸品、食品、酒類などの販売・ワークショップ
ツアー企画の紹介・販売
主催   :Onland Craft Market 実行委員会
(株式会社Culture Generation Japan、株式会社ピハナコンサルティング、
株式会社CRAFTING JAPAN)
協賛   :スペシャルパートナー 三菱地所株式会社公式サイト:https://onland.tours/ocm

■出展ものづくり産地
【山形県|藁(わら)細工・蔓(つる)細工】

山から福がおりてくる
藁細工や蔓細工など、残しておくべき山形の文化や伝承の技術を感じられる工芸品を展示販売します。

【福島県|会津本郷焼・会津漆器等】
福島県
福島県にある40品目の伝統的工芸品と飲食店をつないだ「器と食のマリアージュ」をテーマとしたキャンペーンを中心に紹介します。

【群馬県|桐生織・木工品等】
群馬県
県内のものづくり企業等が新たな感性を取り入れ付加価値とブランド力の向上を目指した商品を展示販売します。

【群馬県|木工品等】
群馬県上野村
人口1200人弱の上野村の基幹産業である林業・木工業。地域に根付いた循環型ものづくりから生み出された商品を展示販売します。

【東京都|ダルマ、伝統菓子等】
ADACHI TIDE
海外発信を目指す足立区のものづくり事業者が集結。
伝統菓子や鞄・工芸品、新素材文具など自信作が集まります。

[足立区のモノづくりを世界へ。”Made in ADACHI” を掲げる11のモノづくり事業者による、海外市場へ向けた新しい挑戦をサポートするプロジェクト「ADACHI TIDE」がスタート|株式会社Culture Generation Japan のプレスリリース]https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000045902.html

【大阪府|河内木材・皮革産業】
【京都府|池内友禅・竹中金彩・長岡銘竹】
有限会社セメントプロデュースデザイン
大阪や京都の職人の守り続ける文化や伝統が生み出す伝統工芸品の魅力をデザインの力で引き出しています。

【京都府|京焼】
京都陶磁器協同組合連合会
手作りで軽く、使い勝手がいい京焼は、京都を代表する伝統工芸。日常使いができる新ブランド「TOUREN」を発表します。

【兵庫県|播州刃物】
合同会社シーラカンス食堂
伝統工芸品からヒントを得ることで、現代のライフスタイルにあった新たな価値観を持つ逸品を揃えています。

【愛媛県|裂織等】
愛媛県伊方町
伊方町は、愛媛県の南予地方、佐田岬半島に位置します。イベント当日は、みかん狩りとあわせて試食コーナーをご用意します。また、伊方町商品・グルメ販売コーナー では特産の「じゃこかつバーガー」等を提供します。

【佐賀県|有田焼】
NEXTRAD 伊万里・有田焼 窯元有志13社
透き通るように白い磁肌と藍色の顔料、ガラス質の上絵具を用いた華やかな赤絵が特徴の有田焼が並びます。

【沖縄県|琉球びんがた】
一般社団法人 琉球びんがた普及伝承コンソーシアム
沖縄の風土と文化が育んだ、美しい染め物「琉球びんがた」。伝統的な技術を応用して生まれた逸品です。

【沖縄県|やちむん、琉球ガラス】
沖縄県読谷村
読谷村は、沖縄県の沖縄本島中部、中頭郡に属する村です。琉球の大交易時代に東南アジアから伝わったとされる読谷山花織をはじめ、沖縄独特の絵付けが特徴的な伝統焼物「やちむん」や琉球ガラス等を体験することができるクラフトツアーを紹介します。

株式会社Culture Generation Japanについて
カルチャージェネレーションジャパンは、世界に誇れる日本文化の継承と創造を目指すビジネスプロデュースカンパニーです。コンサルティングやビジネスプロデュースとともに、うつわのサブスクリプションサービス 「CRAFTAL」、クラフトツアープラットフォーム「Onland」などの事業を展開するほか、日本各地に受け継がれている伝統、技術、アイデンティティを世界とともに革新し、その価値を次世代につないでいく人材を育てるべく、スクール事業にも力を入れています。日本全国に息づく伝統や技術にさまざまなステークホルダーの想いを重ねながら、事業共創を通じて今の時代にあった事業を構築し、日本の文化を次世代へとつないでいくことを目指しています。

会社概要
企業名:株式会社Culture Generation Japan
所在地:東京都中央区日本橋横山町5-18 TOI BLDG.
代表者:代表取締役 堀田 卓哉
電話番号:03-5614-0111
http://culgene.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

【イベントレポート】伝統工芸と先端テクノロジーによるZOZOグループのスマートテキスタイルをメディアアートの祭典「アルスエレクトロニカ 2022」で展示

海を愛するダイバーの視点で、日本の魅力を再発見する旅企画「ニッポンの海と文化」連載スタート