in

アーティスト約150名の出品と2つの公式レクチャー開催が決定!

12月9日(金) – 11日(日) に開催される国内唯一の工芸に特化したアートフェア「KOGEI Art Fair Kanazawa 2022」において、アーティスト約150名の出品と2つの公式レクチャー開催が決定しました。第6回目となる今年のテーマは「いま手に入れるべき工芸がここに」。国内外の31ギャラリーが参加し、現代のKOGEIに加え、古美術や近代工芸も含め、気鋭の若手から世界で活躍するアーティストの作品を展示販売します。いま手に入れるべき工芸に出会える3日間に、是非ご期待ください。

黒田泰蔵【ギャラリーNOW】黒田泰蔵【ギャラリーNOW】

 

ー開催概要ー

■日時 

12月9日(金) ファーストビュー(招待者限定)13時~18時30分 
12月10日(土) 一般公開 11時~19時
12月11日(日) 一般公開 11時~18時
(12月9日(金)メディア内覧会12時30分〜13時 ※詳しくはページ後半をご覧ください)

 

■会場 
ハイアット セントリック 金沢 2階、5階、6階 (石川県金沢市広岡1丁目5-2)

■WEBサイト
https://kogei-artfair.jp/ 

■チケット
2000円(2日間通し券)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02rkqjqs33k21.html

■参加アーティスト
国内外31ギャラリーから、アーティスト約150名が出品します。
 

鵜飼 康平【ArtShop 月映】鵜飼 康平【ArtShop 月映】

Leonrdo Bartolini【芦屋画廊kyoto】Leonrdo Bartolini【芦屋画廊kyoto】

Bodil Manz【Gallery LVS & Craft】Bodil Manz【Gallery LVS & Craft】

谷川 美音【H-art Beat Gallery】谷川 美音【H-art Beat Gallery】

河原 悠【LAD GALLERY】河原 悠【LAD GALLERY】

内田 鋼一【しぶや黒田陶苑】内田 鋼一【しぶや黒田陶苑】

 

堀江美佳【艸居】堀江美佳【艸居】

古井 晶子【多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス】古井 晶子【多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス】

Catherine GIANOLA【YOD Gallery】Catherine GIANOLA【YOD Gallery】

 

【アイン ソフ ディスパッチ | 愛知】Egg carving -light- Hitomi Baba / 鈴木淳夫 / 石崎誠和 / ふるかはひでたか / 川田英二

【art gallery Komori | 愛知】アンドシュ プローデル / 辻めぐみ / 亀江道子 / 坂野有美 / 竹内紘三

【ArtShop 月映 | 石川】隗楠 / 鵜飼康平 / 岸洸実 / 藪内公美 / 竹岡健輔 / 田代璃緒 / 遠藤茜 / 宮永春香 / 加賀城健

【芦屋画廊kyoto | 京都】高橋誠 / 沢田一葉 / 言上真舟 / バルトリーニ・レオナルド

【atelier&gallery creava | 石川】和田真以子 / 安井ちさと / 靏林舞美 / 織田隼生

【カフェ&ギャラリーミュゼ | 石川】村上有輝 / 長友由紀 / 関ななみ / 清水早希 / 奥島圭二 / 池田晃将

【COMBINE/BAMI gallery | 京都】太田夏紀 / 公庄直樹 / 小橋順明 / 岡部賢亮

【dining gallery 銀座の金沢 | 東京】由良薫子 / 寺澤季恵 / 五十嵐桃子

【縁煌 | 石川】吉村茉莉 / 牟田陽日 / 水元かよこ / 堀貴晴 / 藤原愛 / 早助千晴 / 西野美香 / 中島ゆり恵 / 高岡愛 / 杉原倫子 / 澤谷由子 / 小坂未央 / 黒木紗世 / 上端伸也 / 河田里美 / 今川朋実 / 井上雅子

【galleriaPONTE | 石川】 小島有香子 / 真壁陸二 / 木村珠里 / 竹村友里 / 十一代 大樋長左衛門(年雄)

【GALLERY CLEF | 東京】苫米地正樹 / 長久保華子 / 手塚華 / 江藤雄造 / 古川千夏

【GALLERY KOGURE | 東京、石川】小松孝英 / 坂口健 / 五月女晴佳

【ギャラリーLVS & クラフト | 韓国】Park Buwon / キム・ドンジュン / Yoo Geun Hyung / Ji Soon Tak / Bodil Manz

【ギャラリーMOS | 三重】吉田有希 / 横田千明 / 中嶋草太 / 戸田奈都子 / 杉野郁

【ギャラリーNOW | 富山】黒田泰蔵

【Gallery Seek | 東京、十和田】中村 祐子 / 梅田 綾香 / 原田 武 / 籔内 佐斗司

【芝田町画廊 | 大阪】山下茜里 / 星野菜月 / 西久松友花 / 友寄万梨奈 / 北浦真保 / 家山美祈

【H-art Beat Gallery | 東京】井上愛仁 / 谷川美音 / 坪田昌之 / 田中悠

【川田画廊 | 兵庫】本堀雄二 / 加藤千佳

【LAD GALLERY | 愛知】 河原悠

【みんなのギャラリー | 東京】西村陽一郎 / three / Fat Lava / Bitossi

【パッドギャラリー | 大阪】菩須彦 / 美和いちこ / 北野きよ / 稲葉高志

【レントゲン藝術研究所準備室 | 東京】悠 / 鶴田崇 / 石黒昭 / 小林淳一郎 / 桐山征士

【3ta2 SANTANI GALLERY | 愛媛】白晃 / 梶浦聖子 / 竹田篤生 / 王前進 / 米津真理奈 / 常信明子

【しぶや黒田陶苑 | 東京】伊藤秀人 / 内田鋼一 / 新里明士 / 松永圭太

【ソルナアートグループ | 韓国】李智恩(イ・ジウン) / グローリー G / 盧憓信(ノ・ヘシン) /

姜仁慶 (カン・インギョン) / 張宰寧(ジャン・ジェニョン) / 許庠旭 (ホ・サンウク)

【艸居 | 京都】堀江美佳

【多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス | 岐阜】永井麻紀子 / 古井晶子 / 奈良祐希 / 伊村俊見 / 髙津未央

【和田画廊 | 東京】篠原希/ タカハシマホ / 名方亜希

【YOD Gallery | 大阪】藤井湧泉 / 秋永邦洋 / 廣瀬絵美 / カトリーヌ・ジャノラ / 西崇 / 村田彩 / 柴川敏之 / むらたちひろ / 岡安真美 / 南繁樹 / 古賀真弥 / 刺繍する犬 / 田中雅文 / 川瀬理央

【悠遊舎ぎゃらりぃ SAPPORO | 北海道】藤本友 / 高橋まき子 / 小西紋野 / 川北友果

■公式レクチャー 
工芸が持つ可能性等について、2人のゲストをお招きして公式レクチャーを開催します。

▶12月9日(金)16:00-17:00
「金沢21世紀美術館における工芸の取り組み-多様化する工芸と21世紀のアート」
長谷川 祐子(金沢21世紀美術館館長)

金沢21世紀美術館 館長 / 東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科 教授。キュレーター/美術批評。京都大学法学部卒業。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了。水戸芸術館学芸員、ホイットニー美術館客員キュレーター、世田谷美術館学芸員、金沢21世紀美術館学芸課長及び芸術監督、東京都現代美術館チーフキュレーター及び参事を経て、2021年4月から金沢21世紀美術館館長。文化庁長官表彰(2020)。主な企画展・国際展に、第7回イスタンブール・ビエンナーレ「エゴフーガル」(2001年)、第 4 回上海ビエンナーレ (2002 年)、第 29 回サン・パウロ・ビエンナーレ (2010 年)、第11回シャルジャ・ビエンナーレ「re-emerge, toward a new cultural cartography(リ・イマージ: 新たな文化地図をもとめて)」(2013年)、第7回モスクワ・ビエンナーレ「Clouds⇆Forest」(2017年)、第2回タイランド・ビエンナーレ(2021年)など。主な著書に、『キュレーション 知と感性を揺さぶる力』、『「なぜ?」から始める現代アート』、『破壊しに、と彼女たちは言う:柔らかに境界を横断する女性アーティストたち 』、『ジャパノラマ-1970年以降の日本の現代アート』、『新しいエコロジーとアート-「まごつき期」としての人新世』など。

▶12月10日(土)16:00-17:00
「KOGEI as luxury」 
和佐野 有紀(アートコミュニケーター/医師)

東京医科⻭科⼤学医学部医学科卒業。医師として勤務の傍ら、慶應義塾⼤学⽂学部美学美術史学科アートマネジメント分野にて前期博⼠号取得。専⾨は現代アートコレクターの購買⾏動をめぐるマーケティングリサーチ。あわせてビジネスや教育、医療など近接領域におけるさまざまな⼿法を介したアーティストの価値化の実践的リサーチを重ねる。原宿にてアートコレクターの⽬線でアートの新たな魅⼒を発信するPROJECT501主催。コロナ禍に入りsmiles遠山正道によるあたらしいコミュニティ”新種のmmigrations”  https://immgr.site/about  を立ち上げ事務局⻑に就任。今秋、金沢に現代アーティストさわひらきと英国人建築家AB Rogersの共創による滞在型スタジオfishmarket  https://fishmarket-kanazawa.com/jp  をプロデュース。共著に『アート・イン・ビジネス』電通美術回路編(有斐閣)。代官山ロータリ―クラブ http://rctd.club/  今期会⻑。

会場:ハイアット セントリック 金沢 2F     
入場料: 無料 
予約: 予約優先 https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02rkqjqs33k21.html
※ただしフェアの入場券または招待券が必要
 

 

■KOGEI Art Fair Kanazawa  
第6回目となる国内唯一の工芸に特化したアートフェア

「KOGEI Art Fair Kanazawa」は、2017年から石川県金沢市で実施されている、国内唯一の工芸に特化したアートフェアです。新進気鋭の若手作家の作品から世界で活躍する作家の作品まで、国内外のギャラリーが一堂に集結。「KOGEI」の魅力を、茶の湯や禅、能楽など、様々な伝統文化が日常に根付く金沢のまちなかより発信してきました。本アートフェアでは、より暮らしに近い空間の中で芸術性、創造性の高い作品をじっくり手に取っていただけるよう、ホテルの客室を使った展示方法を採用しています。

ーメディア内覧会のお知らせー
開幕前にメディアの皆様向け内覧会を行います。

■日時
12月9日(金) 12時30分〜13時(受付12時20分から)                       

■会場
ハイアット セントリック 金沢 2階、5階、6階 (石川県金沢市広岡1丁目5-2)

【主催】 KOGEI Art Fair Kanazawa 実行委員会
実行委員長:福光 松太郎(一般社団法人金沢クラフトビジネス創造機構 理事長)
副実行委員長:浦 淳(認定NPO法人趣都金澤理事長)、本山 陽子(金沢アートスペースリンク)
アドバイザー:秋元 雄史(東京藝術大学名誉教授、練馬区立美術館館長)
【主管】 認定NPO法人趣都金澤
【共催】 一般社団法人金沢クラフトビジネス創造機構、金沢アートスペースリンク
【協力】 一般社団法人 ザ・クリエイション・オブ・ジャパン、GO FOR KOGEI
【後援】 石川県、金沢市、金沢経済同友会、金沢商工会議所、金沢青年会議所、北國新聞社 
※本リリース内、「日本初」「国内唯一」に関しまして、当社調べによる記載になります。

【連絡先】 KOGEI Art Fair Kanazawa 実行委員会事務局(株式会社ノエチカ) 
EMAIL: info@kogei-artfair.jp   TEL: 076-223-3580  

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

【伝統を未来へ!!「桐の街・春日部」の企業との協同から生まれた桐の壁パネル「KIRINOKA」次々に分譲地に採用 そして伝統工芸品からインテリア雑貨に進化した「KIRIHAKO」を開発】

歴史・食・モノづくり!名古屋ゆかりの文化を体感する『どえりゃあ楽しい!でらうまい!いりゃーせ名古屋』を東京・白金台MuSuBuにて開催