in

【松坂屋静岡店】これまでも、これからも、静岡と共に。松坂屋静岡店 開店90周年 開店記念ウィーク開催

松坂屋静岡店は11月20日(日)に開店90周年を迎えます。これまでのご愛顧に感謝申し上げます。16日(水)から開店記念ウィークと題し、静岡のみなさまと一緒に楽しめるイベントをご用意しております。
90年の間、周りの景色や人々の価値観は変わりましたが、この場所で営業を続けていることは変わりません。これまでも、これからも、松坂屋静岡店は静岡と共に歩み続けて参ります。

 

 

  • 5日間限定!福銭配布

■期間:11/16(水)→20(日) 10:00〜11:00 ■場所:本館1階東入口
店長の落合が開店時に本館1階東入口でお出迎えをし、先着90名の方に福銭をお配りいたします。福銭は紺屋町の小梳神社でご祈祷を受けた縁起の良いもので、有意義に使用すると福が巡ってくるとされています。

 

 

 

福銭福銭

 

  • 百貨店の顔! 90年前の包装紙柄エコバッグが当たる!? お楽しみ抽選会

■期間:11/19(土)・20(日) 10:30 ※なくなり次第終了 ■場所:本館1階特設会場

1レシート3000円以上お買い上げ、かつ大丸松坂屋アプリをお持ちの方を対象に「スマートアクアリウム静岡ペアチケット」などが当たるお楽しみ抽選会を実施いたします。この機会限定の景品として90年前の包装紙柄のエコバッグをご用意しております。

1932年松坂屋包装紙1932年松坂屋包装紙

百貨店の包装紙は、見てすぐどこの百貨店かがわかるのが特徴です。「贈り物をするときは松坂屋の包装紙で贈りたい」というお声をいただくなど、包装紙は贈り物の価値を高める役割を担っており、ブランドを表す百貨店の顔です。
10月に松坂屋のスタッフが台風15号で被災した清水区両河内のボランティアに参加した際、泥に埋まったタンスの中から松坂屋の包装紙を見つけました。家族アルバムが入った引き出しの一番下に敷かれていたそうで、大切なものを保護しようとしていたのだと推察します。ご年配の方を中心に多くの方が、包装紙を破くことなく保管し再利用しているとのお声をいただき、改めて包装紙の持つ影響力の大きさを感じとともに、地域に根ざす大切さを教えていただきました。このエコバッグも多くの方の思い出となり、楽しいお買い物のお手伝いができればという思いを込めています。

引き出しに敷かれた包装紙引き出しに敷かれた包装紙

 

  • 静岡のみなさまと一緒に楽しめるイベント多数!

歴代史料展示コーナーも特別設置!
■会期:11/16(水)→11/23(水・祝) ■場所:本館1階特設会場
松坂屋静岡店の歩み、過去の松坂屋静岡店周辺のジオラマ、歴代包装紙などを展示いたします。
 

150分の1スケールのジオラマ150分の1スケールのジオラマ

gdgd3m ~TALK &TOGETHER!!~ 
会期:11/19(土) 15:0015:50 ■場所:北館屋上 ※事前予約必須・有料
静岡に縁のあるタレント、高橋茉奈・高木マーガレット・くまきもえのネット配信ラジオ #gdgd3m リアルトークイベント。頭文字Mの3人が、ぐだぐだっとHAPPYをお届けするイベントです。

gdgd3mgdgd3m

松坂屋静岡店開店90周年記念イベント 屋上に行かナイト!~静岡の玉手箱な人たちに会える夜~ 
①ワークショップ 11/19(土) 11:00〜15:00 / 北館1階けやき通り口
②トークステージ&交流会 11/19(土)16:00〜17:00 / 北館屋上  ※参加無料

開店90周年を記念して、静岡を彩る素敵なゲストに会えるトーク&交流イベントを実施いたします。
静岡県は東西の文化が行き交い、また食材も豊富であり、様々なジャンルのスペシャリスト集う魅力的な地域です。本イベントの主役は静岡を彩る「畑違いのスペシャリスト」たちです。ファッション、伝統工芸、食など、様々なジャンルを極めたスペシャリストたちが、ものづくりへの想い、静岡愛を語ります。
イベントの前半ではワークショップを開催。来場者が手を動かし、体験することで心に残る思い出を演出します。イベント後半ではトークショーを開催。ものづくりへの想い、静岡愛を語ってもらい、静岡の魅力を深堀し、「静岡愛」を醸成します。また交流会も行い、ゲストだけでなく観客の皆さんも楽しく参加できるトークステージ展開をいたします。
この企画を通じて、静岡の多様な魅力を静岡の人が再発見し、あらためて街中に人があつまり、静岡市中心市街地の活性化に貢献いたします。

【出演者】
■MC
内山絵里加、勝野洋輔、高木マーガレット萌香
■ゲスト(予定)
ファッションデザイナー松村啓市氏
小笠原製茶5代目女将 小笠原仁美氏
3代目板金屋 山崎かおり・瑠璃氏
同姓同名で世界記録達成!「タナカヒロカズの会」の一人 田中宏和(松坂屋静岡店スタッフ)

 

 

屋上に行かナイト!~静岡の玉手箱な人たちに会える夜~屋上に行かナイト!~静岡の玉手箱な人たちに会える夜~

散歩で静岡をアップデート! 静岡neo散歩 
■会期:
11/20(日) 13:00〜 ■場所:北館屋上 ※事前予約必要・有料

 

屋外広告マニア、路上園芸マニア、いきものマニア、静岡のひみつマニアなど4 名の専門家、マニアをゲストに迎え、 独自の視点で街を見る方法をレクチャーします。その後、参加者同士でチーム分けして静岡駅周辺を散策。自ら発見した街の魅力をプレゼンする体験型イベントです。
視点を変えて静岡駅周辺エリアを散歩すれば、いつもの場所がワクワク空間に!散歩をアップデートして、静岡駅周辺の新たな魅力を発掘するイベントです。

静岡neo散歩静岡neo散歩

鈴木学園〜未来のパティシエたちの饗宴〜 
■会期:11/16(水)→22(火)  ■場所:本館 食品フロア
鈴木学園の生徒が静岡県産の食材を使用したオリジナルスイールを考案・販売するイベント、鈴木学園〜未来のパティシエ達の饗宴〜を開催いたします。
今年は清水区にある⻄ヶ谷蜜柑農園さんとコラボレーションし、蜜柑を使用したオリジナルスイーツを販売いたします。また、秋・冬らしくモンブランやチョコレートのお菓子も並びます。

鈴木学園〜未来のパティシエたちの饗宴〜鈴木学園〜未来のパティシエたちの饗宴〜

 

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

隈研吾による「人々が主役」の新しいまちづくりが大阪中津で始動

【京漆匠 象彦】「象彦 創業360 周年 十代 西村 彦兵衛襲名 記念作品展」開催