in

ワールドの“うごく店舗”シリーズ第6弾 「北陸」をテーマにキュレーションしワールド北青山ビル前で11/16(水)~20(日)の5日間開催

株式会社ワールドは、2022年11月16日(水)から20日(日)までの5日間、グループの拠点となるワールド北青山ビル(東京都港区北青山3-5-10)正面で、“うごく店舗” の取組み第6弾となる「半径2メートル。Neighborhood Contact vol.003」を開催します。今回は「北陸」をテーマに4つのブランド・店舗を集積させ、職人による実演や手仕事品の販売も行います。

※ワールドグループのモビリティ事業は2020年5 月にスタート。ファッションで笑顔を届ける「服ワクプロジェクト」、専門店様に向けた「うごく展示会」、ティーンズブランド「ピンク ラテ」でスペシャルイベントを行いました。ワールド北青山ビルでの取り組みは今回で3回目になります。

コンパクトな利点とフレキシブルに世界観を伝える店舗に早変わりする、ワールドの“うごく店舗”コンパクトな利点とフレキシブルに世界観を伝える店舗に早変わりする、ワールドの“うごく店舗”

お客様の価値観や行動が大きく変化する中、ワールドは“ファッションには笑顔を届ける力がある”と信じ、自らが会いに行き、商品を届けるべく、軽トラックに積載可能なダイハツ工業の変化自在の荷箱を活用した“うごく店舗”の取り組みを実施してきました。

今回は11月16日(水)から20日(日)までの5日間、ワールド北青山ビル正面で、いわゆる「半径2メートル」をちょうど良い心の関わり感と捉え、一人ひとりのお客様と笑顔を共にする「半径2メートル。Neighborhood Contact vol.003」を開催します。このイベントは今年1月、6月に開催し、街ゆくお客様や地域の方々から好評を得たイベントの第3弾となります。
 

  • 半径2メートルという距離の中で人と人、人とコトが出会い、リアルに体験いただく”うごく店舗” 今回はワールドグループの自社工場がある新潟県の商品と共に「北陸」というテーマでキュレーション

​今回の“うごく店舗”は、全国8工場を展開するワールドグループの自社工場の中から、新潟県南魚沼市に位置する「ワールドインダストリーニット ホールファクトリー」にフォーカスし、「ホールガーメント(R)」ニットを打ち出します。無縫製ニットの技術を生かして仕上げた、ワールドグループのブランド「OPAQUE.CLIP(オペーク ドット クリップ)」のデザインニットプルオーバーとVネックカーディガンを中心に、同ブランドのアパレルのラインナップを提案いたします。

また、創業から100余年、既成概念にとらわれず積極果敢にチャレンジする姿勢で、脈々と継承してきた技術に、時代を反映した感性を融合させ、鋳物という産業に新たな轍を描きつづけている「能作」が出店。高岡銅器の販売と、会期中はモバイル工房の中で製造工程の実演を行い、実際に体験できるワークスペースを設け、間近で一流の技をご覧いただけます。
(一社)富山県西部観光社からは、豊かな自然や水に恵まれ、歴史・文化、匠の技、そして深い精神風土が息づく伝統の技を活かしながら今の暮らしに合った工芸品の数々を販売します。
食品では、人にも自然にも優しい一等米のお米とこだわり具材の高級おむすび専門店「OKU(おく)」が出店し、美味しいおむすびとお茶を販売します。

<今回の出店内容>

  • BEAUTE DE OPAQUE(ボーテ ド オペーク) https://store.world.co.jp/s/brand/opaque-clip/

商品の一例商品の一例

縫い目のない縫製技術「ホールガーメント(R)」を生かし作り上げた「BEAUTE DE OPAQUE(ボーテドオペーク)」の上品なホールガーメント(R)のデザインニットプルオーバーとVネックカーディガンを販売。

ホールガーメント(R)リブクルーニット ¥8,250

ホールガーメント(R)Vネックカーディガン ¥9,350 (全て税込)
 

  • 株式会社能作 https://www.nousaku.co.jp/

鋳物だからこそ叶えられる美しい意匠と豊かな機能を、暮らしのときどきでお楽しみいただけるよう、テーブルウェア、インテリア、アクセサリーなど、さまざまなアイテムをご紹介いたします。

【片口・ぐい呑】 盃 ¥3,960~
【カップ・タンブラー】¥7,150~

【箸置】箸置   ¥2,200~
【平皿・小皿】¥2,750~ (全て税込)

 

  • 一般社団法人 富山県西部観光社 水と匠  https://mizutotakumi.jp/

 

豊かな自然や水に恵まれ、歴史・文化、匠の技、そして深い精神風土が息づく富山県西部地区。水と匠は、観光地域づくり法人(DMO)として、この土地が持つ価値(土徳)を国内外に発信するさまざまな事業を展開しています。今回は高岡銅器のコースターや和紙の名刺入れ、シルクのストールなど伝統の技を活かしながら、今の暮らしに合ったモダンなクラフト製品や手仕事品を多数ご紹介します。
【高岡銅器】モメンタムファクトリー・Orii 3,300円~、KISEN 13,300円〜
【和紙】桂樹舎 2,090円〜、五箇山和紙 2,310円〜
【みつろうクリーム】尾山製材 828円〜
【絹製品】 松井機業 22,000円~

 

  • 高級おむすび専門店 OKU(おく) https://www.cuisineoku.com/

化学肥料や農薬を一切使用しない有機JAS認定、魚沼コシヒカリの中でも最高級の品質と評価され、日本でとれるお米の0.1%といわれるほど希少な塩沢産コシヒカリを丁寧に炊いてご提供。
おむすび各種 ¥330~

 

  • 「半径2メートル。Neighborhood Contact」開催概要

■場所:ワールド北青山ビル 1階正面 ※青山通り(246)沿い 東京都港区北青山3-5-10
※東京メトロ 銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道」駅下車(A3出口)徒歩2分
■日程:2022年11月16日(水)~11月20日(日) 5日間
■時間:10:00~16:00 
※屋外での開催となりますが、新型コロナウイルス感染症対策としてお客様にマスクの着用をお願いしております。また、雨天の場合など状況によって開催時間が変更となる場合がございます。

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

職人精神は中国東部・済寧の伝統工芸に活力を吹き込んでいる

久留米絣(かすり)の『オンラインかすり祭』を2年連続で開催~FFGの地域総合商社機能を活用した伝統工芸品の販路拡大支援~