in

メタバース・NFT・DAOを体験しながら学べる講座が新登場!「はじめてのWeb3講座」が2023年1月より開講

教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:川上 輝之、以下「当社」)は、ブロックチェーンの技術を用いた次世代の分散型インターネット「Web3」を体験しながら、未経験からでも体系的に学べる新講座「はじめての Web3講座」を2023年1月より開講いたします。新時代のクリエイターを目指す方にとって必要とされる、メタバースやNFT、DAOなどの新しいテクノロジーの仕組みを活用できる知識だけでなく体験も得られる講座です。

【本件のポイント】

  • これからクリエイターを目指す方がWeb3について学び、NFT・メタバース・DAOを活用して今後の活躍のチャンスを広げることを目的とした新講座を開講(全4回)
  • Web3を活用して事業展開をするANANEO  株式会社 、株式会社広済堂ネクスト、OpenSkyBlue、有限会社ラウンドテーブルコムが登壇しオンラインライブ形式で直接解説 
  • メタバースやNFTを実際に体験できる体験型授業

●サイトURL:https://haa.athuman.com/news/web3_202301/?code=210095

【本件の概要】
Web3とは、ブロックチェーンの技術を用いた次世代の分散型インターネットの概念。Web3領域のテクノロジーとして昨今注目が高まっているメタバースやNFT、DAOなど新しい仕組みを活用することで、これまでにない新たな可能性が期待されています。
分散型インターネットでは個人間でのコンテンツの提供や販売、送金などが可能になり、それに伴い様々な新しいビジネスが生まれることは、クリエイターにとっても表現の場や作品販売の可能性を広げる大きなチャンスになります。そのチャンスを掴み取る新時代のクリエイターを育成するために、これからWeb3を学習する方に向けた新講座を開講いたします。 

【講座の特長 】
講座はオンラインライブ形式で、有限会社ラウンドテーブルコム・代表取締役の柳沢富夫氏をメイン講師に迎えて行います。更に各回のゲストとしてANA NEO 株式会社、株式会社広済堂ネクスト、OpenSkyBlueが登壇し、それぞれメタバース、NFT、DAOについての基礎知識や、これからのクリエイターが知っておくべき知識について、自社の事業内容を踏まえながらオンラインライブ形式で解説します。実際にメタバースやNFTの体験をしながら、体系的に知識を身につけることができる講座です。

■受講形式   オンラインライブ授業(全4回)
■受講料     55,000円(税込)
■カリキュラム
 第1回:「Web3の背景を俯瞰しよう」 1月10日(火)19:00~21:00
 第2回:「メタバースとNFT」  1月17日(火)19:00~21:00
 第3回:「NFTとブロックチェーン」  1月24日(火)19:00~21:00
 第4回:「DAO」  1月31日(火)19:00~21:00
※入学金33,000円(税込)が別途かかります。
※授業内容にはローンチ前の情報が含まれるため、受講前に情報漏洩禁止に関する同意書にご署名いただきます。 

【登壇企業・講師】
■メイン講師: 柳沢富夫 氏

有限会社ラウンドテーブルコム代表取締役。1995年からICTと教育、学習環境の接点をテーマに活動を続けており、最近ではVRを活用した地域の伝統文化や、SDGs貢献などの活動を行っている。

■ANA NEO  株式会社

ANA のアライアンス戦略等をリードし、海外経験が豊富な冨田光欧氏と、「ファイナルファンタジーXV」を世界的に成功させ、JPGAMES のCEOを務めている田畑端氏が、これまでの経験と知識を基にメタバース旅行サービス「ANA GranWhale」を開発。「ANA GranWhale」ではメタバースによる旅の拡張体験として、世界中への観光体験、ECやバーチャルアイテムの買い物をVR機器だけでなく、身近なスマートフォンで楽しむことも可能。

■株式会社 広済堂ネクスト

「はじめまして!Web3」をコンセプトにNFTをTシャツなどのアパレルに印刷して楽しめるサービスなどで、Web3の正解 を分かり安く 体験できるマーケットプレイス「TATSUMAKI」を運営。モダンアート、音楽、伝統工芸、ワインなどNFTの新たな可能性を広げる多彩なコンテンツを提供予定。またクリエイターとファンをつなぐコミュニティサポートや、NFTプロジェクトの継続支援も実施。

■OpenSkyBlue

メタバースやNFTを通じ社会問題解決を行うことを目的とし、NFT収益による寄付総額世界1位を目指す、NFTクリエイティブスタジオ。犬の保護を目的として開発された『Metabows』では、NFT化された犬のNFTを作成・販売することで、誰もが楽しんで人と犬の保護という形で寄付できるきっかけを提供している。

■ヒューマンアカデミーについて(https://manabu.athuman.com/)

1985年の創設以来、160万人以上※の修了生・卒業生を輩出するヒューマンアカデミーは、「学びは、面白い。」を創造する Edutainment Companyとして、未就学児童から中高生・大学生・社会人・シニア層とあらゆるライフステージにあわせて、学びと成長を支援する「リカレント教育」、「STEAM教育」を推進しています。
IT分野、語学・留学、保育、資格・就転職、趣味・教養、ココロとカラダコンディショニング、なりたい人を応援する専門教育など大きく8つのカテゴリで、時代や社会の変化にあわせながら800以上の講座を編成し、多様なニーズに対する学びの提供を行っています。 ※延べ人数1997年10月~2022年3月時点

■ヒューマングループについて(https://www.athuman.com/)

ヒューマングループは、教育事業を中核に、人材、介護、保育、美容、スポーツ、ITと多岐にわたる事業を展開しています。1985年の創業以来「為世為人(いせいいじん)」を経営理念に掲げ、教育を中心とする各事業を通じて、労働力不足、高齢化社会、待機児童問題など、時代とともに変化するさまざまな社会課題の解決に取り組み、独自のビジネスモデルを展開してきました。
人と社会に向き合い続けてきたヒューマングループは、いま世界全体で達成すべき目標として掲げられたSDGs(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組んでいきます。SDGsへの貢献を通じて、
「為世為人」の実現を加速させ、より良い社会づくりに貢献していきます。

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

【新潟県三条市ふるさと納税】「ふるさとチョイス大感謝祭」に三条市が出展します!

【ホテルグランヴィア京都】「まなぶんかin京都駅ビル」×「京都の伝統を感じるワークショップvol.2」開催について