in

京都発、着物アップサイクルブランド「季縁-KIEN-」展示・受注会、「季縁」代表取締役 北川淑恵の講演会を、ワコールスタディホール京都にて開催

株式会社 季縁(本社 京都府京都市、代表取締役 北川 淑恵/宮部 喬史)が運営する、京都発の着物アップサイクルブランド「季縁-KIEN-」は、2022年11⽉28⽇(⽉)よりワコールスタディホール京都の協力を得て、着物ドレス「季縁-KIEN-」の展示・受注会を開催いたします。なお、展示期間中の11月29日(火)には、季縁 代表取締役 北川が「アップサイクルについて見る、聴く、話す」をテーマに講演会を実施いたします。

展示・受注会概要
期間:2022年11月28日(月)~2022年12月2日(金)
開催時間:10:00〜20:00
※11月29日(火)、12月1日(木)、12月2日(金)18:00〜20:00のみ、季縁スタッフが在駐し、着物ドレスの受注を承ります。
場所:ワコールスタディホール京都
京都市南区西九条北ノ内町6ワコール新京都ビル1階 (京都駅八条口徒歩7分)
https://www.wacoal.jp/studyhall/index.html?id=access
主催:株式会社 季縁
お問い合わせ先:075-600-2972

「季縁-KIEN-」は、昭和50〜60年代に作られた留袖を中⼼に、状態がよく、美しい柄の着物をセレクトしオートクチュールドレスやワンピースなどにアップサイクルすることで、現代の⾐⽣活にフィットする新しい着物の楽しみ⽅をご提案する着物アップサイクルブランドです。本展示・受注会では、⿊留袖ドレスを中⼼に⼈気のコレクションを実際にご試着いただき、お客様の好みや⽤途に合わせてお仕⽴てのご相談をお受けしております。 また、⼤切にされているけれど、普段はタンスの中に閉まったままになっている着物のお持ち込みによる製作も受け付けておりますので、是⾮この機会にご相談ください。

講演会概要
「アップサイクルについて見る、聴く、話す」をテーマに、女性起業家として創業への思いや取り組みについて、季縁 代表取締役 北川淑恵が講演をいたします。是非、足をお運びください。
日時:11月29日(火)18:30〜19:30
場所:ワコールスタディホール京都 京都市南区西九条北ノ内町6ワコール新京都ビル1階 (京都駅八条口徒歩7分)
https://www.wacoal.jp/studyhall/index.html?id=access
定員:50名(事前予約制・先着順)
参加費:無料
参加方法:下記フォームより、お申込みください。
https://member.wacoal.jp/campaigns/18759
主催:ワコールスタディホール京都
お問合せ先:075-556-0236 お問い合わせ受付時間9:30 – 17:00 (土・日・年末年始・祝日をのぞく)

「ワコールスタディホール京都」概要

見た目だけでなく、感性や知性など内面の美しさに加え、社会のありようまで美しくなることを目指して2016年に設立。スクール、ライブラリ-・コワーキングスペース、ギャラリーとすべてのスペースにさまざまな角度から多様な美を収集。学びを通じて女性の好奇心を満たし、美しいかたち、美しい生き方、美しい関係をみらいに向けて紡いでいく。そんな場所を目指して、ワコールが培ってきたノウハウやネットワークをもとに、創業の地・京都より多様な美をお届けします。
https://www.wacoal.jp/studyhall/

株式会社 季縁 会社概要
会社名:株式会社 季縁
代表取締役:北川 淑恵/宮部 喬史
所在地:〒 604-8187 京都府京都市中京区御池通東洞院東入笹屋町436 永和御池ビル606号
連絡先:info@kimonokien.jp
Web site:https://kimonokien.jp/
事業内容:伝統⽂化/⼯芸の維持活動の⽀援、ヴィンテージきものドレスの販売など
社名の由来:⽇本の特⻑である四季の「季」。巡り合わせを⼤切にする事で道は必ず開ける、という仏教の要である「縁」。 その⼆つを組み合わせ、季縁と名付けました。四季に寄り添い、感じる事で造られるきものを通し「世界中のご縁で結ばれた⽅達に⽇本の⽂化を伝えて⾏きたい」という私たちの想いを込めています。

 

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

岡山県倉敷市・高梁川流域の「絶対に残したい!あの味・あの技・あのお店」。600件超の市民から寄せられた声をもとに、仕事に対するこだわりや思いを取材。

【ホテル雅叙園東京】福を呼び込む1,000点を超える縁起ものが文化財建築に集結「めでたづくし×百段階段」