in

東京都と民間企業が共同で制作した商品を販売する「東京おみやげショップ」、ポップアップストアを期間限定で出店!

東京都は、アイコンとキャッチフレーズ「Tokyo Tokyo Old meets New」(以下「アイコン」)を活用し、東京の魅力を効果的に発信するための取組を行っています。
その取組の一環として、東京都と民間企業が共同して、東京を訪れた旅行者を対象に、アイコンを活用した「東京おみやげ」の開発及び販売を行う「東京おみやげ製作プロジェクト」を実施しています。
このたび、東京おみやげ製作プロジェクトの商品を販売するポップアップストアを、銀座三越にて期間限定で開設いたしますので、ぜひご来店ください。

東京おみやげショップ東京おみやげショップ

■東京都と民間企業が共同で開発・販売する「東京おみやげ」

 

東京おみやげ東京おみやげ

江戸から続く伝統と最先端の文化が共存する東京。
そんな東京の魅力を国内外に発信するための取組として、東京都と民間企業が共同で開発し、生まれたのが「東京おみやげ」です。
伝統的な工芸品から文房具、食料品など、東京旅行の思い出をもっと楽しくするアイテムを取り揃えております。
「東京おみやげ」商品についてはTokyo Tokyoの公式WEBサイトに掲載しております。あわせてぜひ、ご覧ください。
【Tokyo Tokyo|東京ブランド公式サイト】
https://tokyotokyo.jp/ja/action/omiyage/

■ポップアップストア出店詳細

 

銀座三越銀座三越

 

期間:2022年11月30日(水)~12月13日(火)
営業時間:10時00分~20時00分 ※最終日のみ10時00分~17時00分
出店場所:銀座三越 新館9階 テラスコート
URL:https://www.mistore.jp/store/ginza/shops/other/other_shopnews/tokyotokyo_popup.html

■Tokyo Tokyoについて
 

TokyoTokyoアイコンTokyoTokyoアイコン

「Tokyo Tokyo」は、東京の魅⼒を国内外にPRするアイコンです。東京の都市としての魅⼒を強く印象づける「東京ブランド」の確⽴に向けた東京都の取組の中で誕⽣しました。

筆⽂字のTokyoとゴシック体のTokyoは、江⼾から続く伝統と最先端の⽂化が共存する東京の特⾊を表現しています。

東京の魅⼒発信の旗印として、東京都はもとより、東京ブランドの発信に賛同してくださる皆様にもお使いいただいています。

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

11月30日(水)発売!予約受付中!『まるごとぜんぶ町田の本』~グルメ・自然と文化財・人と街風景・ファミリーレジャー・農業・産業など、全方位から町田市を紹介~

【『灼眼のシャナ』20周年記念】和装を纏った「シャナ」の描き下ろしイラストを使用した浮世絵木版画の発売とフィギュア化が決定!