in

11/20 「DXシンポジウム」開催 世の中の9割のDXが失敗している現状を打破

心理コミュニケーションのプロである株式会社平本式が、DXのトップランナー9名をゲストに迎え、これまでの発想・方法では突破できない「DXの壁」を打破するため、DXシンポジウムをオンラインにて開催。

経済産業省のDXレポートで提示された「2025年の崖」
2025年には現在多くの日本企業が抱えている諸問題が顕在化し、国際競争力を失って大きな経済的損失がでると予測され、各企業は、今、懸命にDXに取り組んでいる。

ただし、成功している企業はたった1割程度。(※1)

なぜ失敗をするのか。
DXはあくまでも「未来」に向けた手段であり、これまでの延長上での発想では追いつけない。
また、今まで通りの体制や考え方を維持したままでは成功は掴めない。

では、トップランナーたちはどのように成功させてきたのか。

著者やフューチャリスト、AIを活用した事例や企業のDX事例を聞きながら、メンタルコーチ平本あきおが成功の鍵を解説。

このシンポジウムでは、デジタルの活用ではなく、未来に向けた「人・組織・社会」の変革に焦点を絞り、DXの本質を追求していく。
IT業界ではなく、心理コミュニケーションのプロが開催するため、IT業界の方でなくとも、参加したどなたにも、「未来の人・組織・社会」がありありと出現する1日となる。
(※1)出典元:PwCコンサルティング日本企業に対するDXに関する調査より

当日スケジュール
————————————————–
9:40- 堀田創    
株式会社シナモン 執行役員/フューチャリスト/「トランスフォーメーション思考」著者/シリアル・アントレプレナー/エグゼクティブコーチ

10:30- 荒瀬 光宏 
「DXの教科書」著者/ 株式会社デジタルトランスフォーメーション研究所 代表取締役

11:20- 大熊眞次郎
カシオ計算機株式会社 デジタル統轄部 統合プラットフォーム部 エキスパート

12:10- 平本あきお
株式会社平本式代表

13:25- 小川 清誠   
伝統工芸×DX×50歳脱サラ起業
株式会社Qrethon 代表取締役社長

14:15- 石澤直考   
DXの第一人者が教える DX超入著者
NYKデジタルアカデミー学長。日本郵船株式会社イノベーション推進グループ長

15:05- 臼井 貴紀 (KiKi)    
介護AI のHubbit株式会社 代表
デジタル庁 Good degital award スタートアップ部門受賞Hubbit株式会社 代表取締役。
藤田医科大学客員教員

15:55- 岡本啓毅   
UZUZ株式会社代表

17:05- 林田裕里   
NPO法人ドットジェイピー「DAO化プロジェクト」学生リーダー
同団体内「学生代表室・組織横断プロジェクト」リーダー
関西学院大学4年生

17:55- Sho -T(高橋 翔)
一般社団法人NoCoders Japan協会 代表理事/
株式会社プレスマン CINO(Chief Innovation Officer)/
iU 情報経営イノベーション専門職大学 客員教授

対談者:栗和田大輔           
株式会社サイファーポイントCEO/ブランディングコンサルタント/futurist(フューチャリスト)

18:45- 平本あきお
株式会社平本式代表

以上

※個別インタビュー、著者との対談インタビューのコーディネイトも可能です。
例:
DXの本質はデジタルの活用ではなく人の変革
この先訪れる2025年の崖に備えて今やっておきべきこととは
変革しつづける組織のつくりかたとは?

【取材・掲載のお問い合わせ先】
株式会社平本式
担当:星野由紀子
e-mail / info@hiramotoshiki.jp
tel / 03-6450-6555
HP /http://hiramotoshiki.jp

++++++++++++++++++
【DXシンポジウム特設ページ】
https://hiramotoshiki.jp/dx-symposium/
++++++++++++++++++

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

アブダビなら、観光客自身のペースに合わせた体験が可能です。

最新の九州・進化する九州から、真のグルメ・雑貨をお届け!『シン・九州展』を開催いたします。