in

体験型グランピング施設BUB RESORT2施設目が八ヶ岳清里エリアに2023年4月オープン予定!

株式会社BUB(東京都品川区、代表取締役 一戸 悠人)が、2施設目となるBUB RESORT Yatsugatakeを2023年4月22日にオープンします。八ヶ岳エリアの自然と文化を軸として体験にフォーカスをあてたグランピングとしてサービスを提供します。ここでしかできない体験とともに、リゾートならではの休息の時間で、ゲスト様とクルー一体で絆を深めるご滞在にいたします。
BUB RESORT Yatsugatakeについて

BUB RESORTと一般的な宿泊施設と大きく異なるのは、「13時までにチェックインしないといけないのに、部屋にいる時間がない」と言われるほどの盛りだくさんのアクティビティを、大人も子供もクルーとともに本気で遊び尽くすということです。
地域の伝統文化と自然体験と合わせて開発した1日20個以上の体験は、​近年のコロナの拡大を受けて、「子供のうちにしかできない、親子の体験がある」という思いから、大人だけでなく、こどもの成長を考えたサービスを提供しております。
全てのアクティビティは宿泊料金に含まれるため、無料で、定員がなく、予約も不要です。滞在中のすべての時間を圧倒的な感動体験になればと願っております。

<BUB RESORT サービスコンセプト>
・すべてが圧倒的体験
・広げる可能性
・洗練された空間

<BUB RESORT Yatsugatakeホームページ>
https://yatsugatake.bub-resort.com/

BUB RESORT Yatsugatakeの特徴

【1:アクティビティについて
BUB RESORT のアクティビティは自社で開発から提供までを行い、毎日20種類のアクティビティが時間割制で行われ、宿泊者は自由に参加できます。
年を15個に区切って、ほとんど毎月シーズンに合わせて常に異なった時間割にしているため、ゲストが毎月きても違うきっかけ体験を得られるという点を大切にしています。
森を駆け巡るサバイバルゲームや夜の動物を観察するナイトサファリ体験から、山梨県の伝統的工芸品の甲州印伝の製法を体験できるレザー工作など、多角的に地域と自然に関わっていきます。
子供からお年寄りまで、自分らしさを思いっきり爆発させるような体験や、人と人とがより深く繋がっていく体験ができるように意識してアクティビティを開発と運用しています。

オープンイベントのアクティビティ詳細:

オープン時の2023年4月22日〜6月30日は通常3つの会場で同時にアクティビティを開催しますが、16組と宿泊客室数を限定して特別な時間割で開催したいます。
https://yatsugatake.bub-resort.com/activity-detail/open/

【2:客室について】

BUB RESORT Yatsugatakeの客室は、春夏秋冬を五感で感じながら楽しめる八ヶ岳施設で、アクティビティを体験した後にゆっくりとお過ごしいただける、より快適なご滞在を支えるお部屋二つのタイプがございます。
バケーションステイタイプの客室は、ゆっくりとお過ごしいただける館内洋室となります。その中のノーススイートルームは、来場前からサプライズや特別な体験のご相談できる「ドリームプランナー」が専属となる、ベッドやテラスで「体験」を堪能できるアイテムスペースなど、仕掛けが詰まった特別なお部屋です。
2023年7月オープン予定のグランピング エリアでは、八ヶ岳南嶺の高原で自然に没頭した滞在を実現するテント型客室がございます。CAMP GROUNDからスタートしたBUB RESORTならでは本格アウトドア体験自然とテント一つで繋がれる春から秋にかけての限定エリアになります。

客室紹介ページ:
https://yatsugatake.bub-resort.com/room/

【3:サービスコンセプト】

BUB RESORTグループ全体のサービスコンセプトは、「すべてが圧倒的体験」「広げる可能性」「洗練された空間」となります。加えて「子供のうちにしかできない、親子の体験がある」を提供するために、BUB RESORT Yatsugatakeでは非日常体験のなかでしかできない親子の繋がりをより深められるサービスが生まれています。
大人のチェックインとあわせて、子供も楽しく来場の手続きを大人にまじって行う「子供チェックイン」で始まり、宿泊者が一堂に会して、オープニングセレモニーによってスタートします。食事に関しては、大人が高原野菜や甲州ワインとともにBBQをコース形式で森の中で楽しむ同時に、子供たちをクルーが集めてアウトドアキッチンやキャンプファイヤーなどに導きます。大人の体験、子供の体験、それぞれの良い形も追求しています。

【4:八ヶ岳南嶺の清里(山梨県北杜市)を選んだ理由】
今回BUB RESORTの2拠点目の所在地域八ヶ岳南嶺の清里(山梨県北杜市)を選んだ理由について、「BUBが届けたい体験に最適の場所だから」です。
都心から約2時間という好アクセスであり八ヶ岳南麓に広がる山梨県最北端の北杜市は、縄文時代からこの場所の文化としての歴史が始まり、市内で3カ所が名水百選に選定される日本一の名水の里であり、自然を通した体験から「人生をかえるようなきっかけ」が生まれる可能性を強く感じる地域です。
今回は、東京都日野市の自然・環境教育のための地域として指定されている清里の学校寮地区で、民間施設としては初の施設をオープンすることになります。かつて高原の原宿と呼ばれた清里で、「人」の力でサステナブルな地域づくりに貢献したいと思います。

代表一戸のこの地域を選んだ理由の詳細はこちら:
https://yatsugatake.bub-resort.com/bub-resort-yatsugatake-%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%bebub%e4%bb%a3%e8%a1%a8%e4%b8%80%e6%88%b8%e3%81%ae%e6%83%b3%e3%81%84/

◆株式会社BUBについて
「きっかけが未来をつくる」
「世界中の体験をきっかけにかえ、すべての人に届けたい」という想いから、
泊まれるテーマパーク「BUB RESORT」が生まれました。
人と人の間で生み出された、人生を変える体験をBUBではきっかけと呼びます。
その日その日で異なる体験をギュッと凝縮し、物事の意義・本質を探る探究心を育み、
BUBが提供するきっかけによって、無数のユニークな未来が形成される。
その一つ一つがBUBの目指す社会です。
人生の選択肢が増え、自分をちょっと好きになれる世界に向けて、拡大し続けます。

◆BUB RESORTについて

「思い切り遊べる、大自然の泊まれるテーマパーク」
BUB RESORTの料金には宿泊だけでなく、アクティビティ、ドリンクそして食事など、全ての料金が含まれております。
アクティビティはシーズンごとに異なっており、定員や事前予約はありません。
3つの時間割の中から、参加したいアクティビティにどれでもご参加いただけます。
13時のアクティビティからチェックアウトまで、思い切り楽しめる新感覚体験施設です。

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

キャンプ系動画クリエーター「伊豆のぬし釣り」による佐賀酒プロモーション動画を公開します!

【京都岡崎 蔦屋書店】お気に入りのお皿に京都老舗の焼き菓子を添えて。「ティータイムを楽しくするうつわ」フェアを2023年1月5日(木)より開催