in

バッグブランド「FUMIKODA」が名古屋タカシマヤでFUMIKODAポップアップイベントを開催

環境に配慮したものづくりを続けるバッグブランド「FUMIKODA(フミコダ)」を展開する株式会社FUMIKODA(東京都目黒区・代表取締役 幸田フミ)は、ジェイアール名古屋タカシマヤにて、2022年9月14日(水)から20日(火)までポップアップイベントを開催いたします。

9月14日発売の縦型トートバッグ「GENE」をはじめ、エコファーを使用したバッグ、定番のビジネスリュック「BILLY」やお財布などの人気アイテムを数多く取り揃えております。
 

  • 名古屋タカシマヤ FUMIKODAポップアップイベント概要

<会期>
2022年9月14日(水)〜20日(火)
営業時間:10:00〜20:00

<会場>
ジェイアール名古屋タカシマヤ 1階 南エスカレーター横 特設会場
名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
TEL:052-566-1101(代表)
 

  • ポップアップ開催中のイベント

1.アップサイクルアイテムをプレゼント
ポップアップ期間中にFUMIKODAアイテムを¥33,000以上ご購入いただいた方に、アップサイクルアイテムの「ミニチュアバッグチャーム」(¥3,300相当)1点をプレゼントいたします。

ミニチュアバッグチャーム(¥3,300相当)ミニチュアバッグチャーム(¥3,300相当)

2.新型ビジネスバッグ「GENE」発売
FUMIKODAが2年ぶりに企画したビジネスバッグ、縦型トートバッグ「GENE」を展示販売いたします。

縦型トートバッグ「GENE」(¥44,000)縦型トートバッグ「GENE」(¥44,000)

「GENE」はカラーは全9色を展開「GENE」はカラーは全9色を展開

3.クリエイティブディレクター幸田フミ在店
9月17日(土)、18日(日)、19日(月)12:00〜16:00に、FUMIKODAのクリエイティブディレクター 幸田フミがポップアップ会場で皆様をお出迎えいたします。 
 

  • FUMIKODAのご紹介

FUMIKODA(フミコダ)は2016年の創業以来、地球環境に配慮したものづくりを続けているメイドインジャパンのバッグブランドです。ITコンサルティング会社を経営している幸田フミが、機能的でデザイン性が高く、できるだけ環境に負荷がかからないビジネスバッグを日本で生産したいという思いで「スマート・コンフォート」をコンセプトに立ち上げました。
製品には高級車の内装にも採用されている高耐久の日本製ヴィーガンレザー(人工皮革)を使用。長くお使いいただけるよう、国内の工房で丁寧に製作しています。日本が培ってきた美意識や伝統技術を国内外に広めていくため、一部製品には日本の伝統工芸を取り入れています。
また、生産の際にあまった生地をアップサイクルし、障がい者支援施設でたアイテムを製作して販売したり、使用済みの自社バッグを回収して学生に寄付する「リユースプロジェクト」を実施したりと、創業以来SDGsに積極的に取り組んでいます。
SDGsへの取り組み:https://fumikoda.jp/pages/concept#sdgs

会社概要:
商号 :株式会社FUMIKODA
代表 :幸田 フミ
所在地 :東京都目黒区青葉台1-16-7 朝日橋ビル3F
設立日 :2016年5月20日
資本金 :3,300万円
事業内容:アパレル製品の販売
URL :https://fumikoda.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

香川県を代表する職人と日本を代表するクリエイターたちが共創し高付加価値な作品を生み出すプロジェクト SANUKI ReMIX 2(讃岐リミックス2)開催

富山の街を一望できる、立体駐車場の屋上で開催の「高岡クラフトマルシェ」。県内外の伝統産業、クラフト、音楽&食が集結!