in

【名鉄百貨店×愛知県岡崎市】徳川家康公生誕の地”岡崎市”が誇るグルメ・スイーツ・雑貨が大集結。名鉄百貨店催事「東海の美力(みりょく)」開催!

■名鉄百貨店催事「東海の美力」
 愛知・岐阜・三重が誇る「モノ・コト」やそれを支える「匠の技・ヒト」をクローズアップし、国内外に通用する「東海の魅力(美力)」を衣・食・居で提案する名鉄百貨店本店の催事企画。2019 年4月にスタートし、今回で5回目の開催を迎えます。
 今回、2023年NHK大河ドラマ「どうする家康」の放送を機に、岡崎を盛り上げるべく集結した”岡崎市地域店舗ファンづくり推進事業”の登録店舗「家康印(いえやすじるし)」とのコラボにより、名鉄百貨店本店の各階で「岡崎の魅力」を特集します。
≫イベントのチラシはこちら:https://prtimes.jp/a/?f=d100308-20220926-12467879d9507871b1d10eca6d7e020f.pdf
≫名鉄百貨店HPはこちら:https://www.e-meitetsu.com/mds/event/0928-1004tokai/

【開催概要】

■開催日時
 2022年9月28日(水)~10月4日(火) 10時~20時
 ※ 時間は展示場所により異なる場合があります
■場所
 名鉄百貨店本店各階(名古屋市中村区)
■出店店舗
 合計: 38 店舗(うち岡崎市:13 店舗)
 催事には、東海3県の店舗が出店。岡崎市からは、”岡崎市地域店舗ファンづくり推進事業”に参加する「家康印」の13店舗の皆さんが出店します。グルメ・スイーツ・雑貨など、岡崎市伝統の逸品から新しい商品まで、幅広いラインアップで皆さまをお待ちしております!家康公にちなんだ商品も。
 ・ザラメスタンド…岡崎市で誕生した人気カフェの手作りドーナツ。口の中でとろけるような生食感!
 ・近江屋本舗…色とりどりの夢大福。できる限りまで柔らかくした羽二重餅で、とろっとろのクリームを包み込みました。
 ・石屋のあすか…十数種類の天然の香原料からお客様のお好みの香りを調合し、厄除けのお香・訶梨勒をお作りします。

ザラメスタンド/近江屋本舗/石屋のあすかザラメスタンド/近江屋本舗/石屋のあすか

 

 ・宝生園…明治18年から続く観葉植物「万年青(おもと)」の専門店。徳川家康の江戸城本丸完成の際、献上品として贈られたことから、引っ越しに縁起の良い植物として広まりました。
 ・松井本和蝋燭工房…国内産ハゼの実蝋を使った手作りの和ろうそく。伊勢志摩サミット関連行事では、各国の首脳陣へ贈られました。
 ・ふとんのタツネ…徳川家の家紋を染め抜いた武将クッション。ものづくりマイスター、技能グランプリの優勝者が手作りしています。

宝生園/松井本和蝋燭工房/ふとんのタツネ宝生園/松井本和蝋燭工房/ふとんのタツネ

 

 ・GRAVIRoN(グラビロン)…工業機械などに使われる肉厚の鉄板を、暮らしの雑貨に加工。葵の御紋を彫刻した、岡崎限定の掛時計。

 ・ハナロロ…岡崎市の工場でひとつひとつ丁寧に作られたビーズクッション。岡崎市ふるさと納税で一番人気の商品。
 ・AN LUXE(アン リュクス)…テレビでも放送された、ショコラティエ青山氏が手掛けるフォンダンショコラ。口の中でとろける、ふわふわ濃厚な味わい。
 

GRAVIRoN/ハナロロ/AN LUXEGRAVIRoN/ハナロロ/AN LUXE

 

 ・手づくりサンドイッチの店 すずや…若鶏が生む卵をたっぷりと使った、手作りサンドイッチ屋さんの自慢のタマゴサンド。写真①肉みそサンド ②自慢のタマゴサンド
 ・柴田酒造場…旨味を程よく残し後味にキレのある、昔から地元の方の晩酌酒として飲まれているお酒。
 ・Life is sharing…スペインの本場の味を再現した、濃厚で口当たりなめらかなバスクチーズケーキ。写真①ブルーベリーチーズケーキ ②リスのバスクチーズケーキ
 ・丸石醸造…約330年、地元で愛され続ける酒造のつくるこだわりの日本酒。 

すずや/柴田酒造場/Life is sharingすずや/柴田酒造場/Life is sharing

【岡崎市地域店舗ファンづくり推進事業とは】
 大河ドラマ「どうする家康」を商機と前向きに捉える市内の店舗・事業者に向けて、お店の魅力向上やファン獲得につながる各種支援・サポートを行います。詳しくは、市公式ホームページ(https://www.city.okazaki.lg.jp/1550/1565/1627/p035340.html)をご覧ください。

ロゴマーク&キャッチコピーが完成しました!!】

 この度、本事業の登録店舗の一体感を生み出し、より効果的な発信・イメージづくりを進めるため、登録店舗を「家康印(いえやすじるし)」と命名するとともに、ロゴマーク・キャッチコピーを作成しました。今後、イベント出店や各種販促物などへの活用により、「岡崎ブランド」として末永く愛される商品・サービスを大々的にPRしていきます。
 イベントなどで「家康印」を見かけた際には、ぜひ応援をお願いします!

若き日の凛々しい家康公をイメージしたデザイン。若き日の凛々しい家康公をイメージしたデザイン。

※ 本事業は、岡崎商工会議所、岡崎市六ツ美商工会、岡崎市ぬかた商工会、岡崎市観光協会、岡崎市で構成する「岡崎市地域店舗ファンづくり推進委員会」により実施しております。

【問い合わせ】
 岡崎市地域店舗ファンづくり推進委員会事務局(岡崎市役所商工労政課内)
 電話 0564-23-6210

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

工芸と和楽器の融合。世界に一台のエレキ三味線がお披露目。

デジタルガレージ、THE NEW CONTEXT CONFERENCE TOKYO 2022 Fallを開催