in

【銀座 蔦屋書店】新年を祝う凛とした松や華やかなサンザシなど。「お部屋を彩るミニ盆栽フェア」を12月26日(月)より開催

銀座 蔦屋書店(東京都中央区 GINZASIX 6F)は、2022年12月26(月)~2023年1月31日(火)までの期間、石木花の盆栽と花器を集めた「お部屋を彩るミニ盆栽フェア」を開催します。1月12日(木)までの前期はスターバックス前平台で、13日(金)以降の後期は文具売場で展開します。

 

  • 概要

この度、銀座 蔦屋書店ではミニ盆栽と花器を制作するブランド石木花(せきぼっか)をご紹介する「お部屋を彩るミニ盆栽フェア」を開催します。
石木花は、苔・植物の育成から、受け皿となる器作りまで、すべて手作業で制作しています。苔も枝も葉の色も全て違うため、それぞれに異なる表情を持った唯一無二の盆栽は、大切に育てていくことで自然の美しさを感じさせます。そして、ひとつひとつの盆栽に合わせて色やデザインにこだわり丁寧に作られた器とともに提案しています。

本フェアでは、手のひらサイズの盆栽を中心に、大きめサイズの常に青々とした葉を保つことから縁起が良いとされる松や華やかな赤い実のなる木など、お正月にめでたい空間を演出する植物と、雲の形の受け皿や鏡餅が施されている受け皿などを合わせて展開します。
さらに、初めて盆栽を始める方にも安心な道具や肥料もご用意しています。

新しい年を迎える準備をはじめる時期に、心機一転、新しいインテリア、癒しアイテムとして好みの盆栽を選んでみませんか?

特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/30697-1027371215.html
 

  • 商品詳細

 

◆盆栽「五葉松」
存在感のあるゴヨウマツは日本原産の松。盆栽の中でも王道といえる樹種として親しまれてきました。力強く味わい深い幹や枝、端正な枝葉が特徴的でどっしり構えた姿は精悍な印象。その佇まいはどこに飾っても『様』になり、空間に凛とした空気が広がります。
​価格|¥16,500(税込)

◆「鏡餅」
 陶器製の鏡餅は石木花の職人が一つ一つ、ハンドメイドで制作している一点もの。とても小さなサイズ感ですが、手にすると分かる優しい質感や、意外にもしっかりとした重量感から質の良さを感じていただけると思います。お気に入りの場所に飾って良い「気」を取り入れ、心晴れやかに新年をお迎えください。

価格|¥3,850(税込)

 ◆受け皿「雲の陶板 Mサイズ」
価格|¥3,850(税込)
 

◆盆栽「トキワサンザシ」
小さな白い花を咲かせた後は、緑色の実を付けるトキワサンザシ。この実は秋にかけて徐々に色づき、美しい朱色に染まります。花付き・実付きともに良いので、四季折々の変化が楽しい樹木です。 
価格|¥4,400~8,800(税込)

◆受け皿「石木花の皿 2Lサイズ」
価格|¥1,320(税込)
 

◆盆栽「梅」
淡い香りで春を知らせてくれる梅の花。万葉集の時代以前から愛されてきた歴史があり、非常になじみ深い花木です。力強い幹、野趣のある佇まいもこの木の魅力です。
価格|¥8,800~13,200(税込)

◆受け皿「石木花の皿 2Lサイズ」
価格|¥1,320(税込)

※写真やサイズはイメージです。販売する盆栽は一点一点サイズや器が異なります。
 

  • 販売について

銀座 蔦屋書店店頭・オンラインストアにて12月26日(月)10時半より販売開始。
※オンラインでは一部商品のみのお取り扱いとなります。
https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/30697-1027371215.html
 

  • ブランド紹介「石木花」

石木花(セキボッカ)は日本の伝統文化や自然をフラットな視点・解釈で見つめ直し、新たな価値基準で盆栽や花器を制作しているメーカーブランド。植物の育成はもちろん、陶器も全て自社職人がハンドメイドで制作しています。 

作為の無い、ありのままの自然は軽やかで美しいもの。まずは気軽に、肩ひじを張らずに、暮らしの中で自然を愛で楽しんでみませんか。 

石木花とともに、穏やかな潤いに満ちた時をお楽しみください。 
 

  • フェア詳細

「お部屋を彩るミニ盆栽フェア」

期間|2022年12月26日(月)~2023年1月31日(火)
会場|銀座 蔦屋書店店頭・オンライン
<前期>12月26日(月)~1月12日(木)スターバックス前平台
<後期>1月13日(金)~1月31日(火) 文具売場(展開数は前期と異なります)
主催|銀座 蔦屋書店
お問い合わせ|03-3575-7755(営業時間内)/info.ginza@ccc.co.jp
特集ページ|https://store.tsite.jp/ginza/blog/art/30697-1027371215.html
※フェア終了日は変更になる場合があります。
 

  • 銀座 蔦屋書店~文具・雑貨~

アートピースとしての筆記具やオブジェをご提案世界中から集めた美しい筆記具やオブジェ、 日本の素晴らしいものづくりを伝える売場づくりを追求しています。 特に、 伝統技術を継承しながらも、 現代的なデザインを取り入れ、 新しい挑戦をしている職人の工芸品を中心に発信しています。 銀座 蔦屋書店限定の商品も多数取り揃えておりますので、 東京銀座のお土産品探しにも是⾮、 お立ち寄りください。
 

  • 店舗紹介

本を介してアートと⽇本⽂化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します。

© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.© 2017 Nacasa & Partners Inc. all rights reserved.

住所|〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F
電話番号|03-3575-7755
営業時間|店舗ホームページをご確認ください。
ホームページ| https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook|https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS/?ref=bookmarks
Twitter|https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram|https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/ 
 

  • CCCアートラボ

私たちは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中でアートに関する事業を行う企画集団です。「アートがある生活の提案」を通じてアートを身近にし、誰かの人生をよりハッピーにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、専門的なアプローチで企画提案を行います。
https://www.ccc-artlab.jp

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

Makuakeにて、アイヌ文様ストールのクラウドファンディングを開始!伝統的な文様と現代的なデザインの融合で、アイヌ文化を全国へ発信。

【インターゲートホテルズ】ブランド誕生5周年記念 第1弾 誕生5周年を記念した、新サービス開始のお知らせ 新サービス開始日:2022年12月20日(火)~ 2023年3月15日(水)