in

令和3年度名古屋観光ブランド協会推奨品審査会各賞受賞商品決定のお知らせ

 名古屋観光ブランド協会では、独創性に富んだ観光名産品の育成を図ることを目的に名古屋観光ブランド協会推奨品審査会を実施し、下記のとおり名古屋市長賞始め各賞の受賞商品を決定しましたので、お知らせいたします。
1 受賞商品

(1)名古屋市長賞 1点

区分:菓子
品名:ひとくち 生ういろ(5ヶ入)540円
社名:株式会社 餅文総本店
受賞理由:ういろうという名古屋を象徴する商品であること、味覚はもっちり感があり、きな粉味が良いこと。包装やパッケージデザインもよく、サイズが小さいので様々な方に受入やすいという点を評価した。

(2)公益財団法人名古屋観光コンベンションビューロー理事長賞 1点

区分:工芸品
品名:有松絞り ぼかし染めタオル 2,970円
社名:愛知絞販売 株式会社 絞りのひさだ
受賞理由:名古屋の伝統ある工芸品であり、土産にふさわしいこと、タオルなのでかさばらず、伝統技術と実用性をバランスよく融合させているという点を評価した。

(3)名古屋観光ブランド協会会長賞 3点

区分:菓子
品名:ゆかり黄金缶(18枚入)1,620円
社名:株式会社 坂角総本舖
受賞理由:名古屋城の金しゃちをイメージさせる金色の缶で、高級感がある点を評価した。

区分:食品
品名:矢場とん みそ串かつセット(レンジシリーズ)2,450円
社名:株式会社 矢場とん
受賞理由:コロナ禍の中、家庭内での需要が期待される。冷凍食品なので食品ロスも少なく、今の時代にふさわしい点を評価した。

区分:食品
品名:さんわの手羽煮黒胡椒6本箱 990円
社名:株式会社 さんわコーポレーション
受賞理由:鶏という名古屋を代表する食材を使用している点、味もよく煮込まれて美味しい点を評価した。

※商品価格は、税込み価格です。

2 名古屋観光ブランド協会推奨品審査会について
 開催日:令和4年3月22日(火) 場所:ウィルあいち
 審査員長:椙山女学園大学文化情報学部名誉教授 武長脩行氏
 ※今年度は、66点(菓子26点、食品35点、工芸品5点)の応募がありました。
  上記各賞は、この推奨品の中から特に優秀な商品に授与されるものです。 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

Spotify を活用した新しい旅の形 「SOUND TOUR」。日本を「音で旅する」試験的プロジェクトの初回プロデューサーに「Matt Cab」が登場。

【銀座 蔦屋書店】⼿のひらサイズのお花の⽟⼿箱やお花をブレンドした母の日限定バスソルトなどを紹介。「花で気持ちを贈るギフトフェア」を4月15日(金)より店頭・オンラインストアで開催。