in

【ものづくりの最前線】伝統的工芸品の「技」をいかした現代⽣活にマッチする新商品11点を「インテリアライフスタイル2022」に6⽉1⽇〜3⽇まで出展

⼀般財団法⼈伝統的⼯芸品産業振興協会(所在地:東京都港区、代表:原田元、以下「伝産協会」)は、「ものづくりフロンティア」プロジェクトにて多方面で活躍する外部プロデューサーと共同開発した、伝統的工芸品の『技』をいかした現代⽣活にマッチする新商品11点を東京ビッグサイトで行われる「インテリアライフスタイル2022」に6⽉1⽇〜6⽉3⽇まで出展いたします。
⾼岡漆器の螺鈿ヘアアクセサリーから⾦沢箔ジェルネイルのファッション⼩物、コンパクトに収納できる雛人形や打楽器と多彩な⼯芸品が揃い、廃材を使用したSDGsな商品もご紹介いたします。
伝統的⼯芸品産業振興協会に関して:https://kyokai.kougeihin.jp/ 
ものづくりフロンティアに関して :https://monozukuri-f.jp/
  • ものづくりフロンティアとは

古くから受け継がれてきた日本の「技」を後世へとつないでいくために、現代のライフスタイルにマッチする製品を、消費者のニーズに精通したプロデューサーとともに作り上げていくプロジェクトです。
既存の伝統的工芸品にとらわれない新たな商品が誕生しております。

出展商品一例

  • 柴田漆器店(高岡漆器) 螺鈿ヘアアクセサリー 「urie」

高岡漆器の螺鈿の技術が施されたポニーフック「Urie(うりえ)」は、アクセサリー本体には通常使われる木や樹脂ではなく、SDGsの観点から、福井県鯖江にあるサングラスメーカーの廃棄予定レンズを活用しています。

レンズの軽さや緩やかな曲面は、ヘアアクセサリーとして求められる「軽さ」や「フィット感」というメリットをも生み出しています。
各地の風景をめぐるような楽しさと心地よさを日常で体感してほしいというコンセプトから、様々な「景色」や「情景」を豊かな色彩で表現したアクセサリーを展開しています。
素 材:(本体)樹脂 (装飾)漆・貝 (金具)真鍮
サイズ: W75×H60×D15mm
種 類: kearashi/haru no akari/yugure/shinkiro/hisui 
https://monozukuri-f.jp/product/urie-ponypin/   

 

  • 深田木工所(尾張仏具) 打楽器「深田木工所のモクギョ」

名古屋市で代々木魚を製造する職人が、本物と同じ素材と製法で作った打楽器が「モクギョ」です。
誰もが一度は聞いたことがある“ポクポク”という耳触りの良い音を、現代の暮らしの中でも気軽に楽しめる様に新しい打楽器をつくりました。
楽器として音を楽しむだけではなく、呼び鈴の代わりに叩いたり、スポーツのリズムメーカーとしても使用頂けます。楽器としての機能はもちろん、オブジェとしてインテリアに馴染むデザインを目指しました。
素 材: 楠

サイズ: W180× H70× D70mm
https://monozukuri-f.jp/product/mokugyo/

  • 今井金箔(金沢箔) ジェルネイル「ハクイロ」

「金沢箔をもっと身近な存在に」
約1万分の1ミリの薄さであるため、初心者の方には扱いが難しい金箔。
金箔を扱ったことのない方にも簡単に使用してもらえる、金箔を身近に感じてもらえるような商品を作りたいと思い、金沢箔入りジェルネイル「ハクイロ」を作りました。
color gel -五彩-では金箔や銀箔をカラージェルにブレンドしており、color gel -clear-では金箔や白金箔を贅沢にミックスしています。ハクイロで使用している金箔は、ユネスコ無形文化遺産に製造技術が登録されている縁付金箔です。
成 分: アクリロイルモルホリン、ウレタンアクリレートオリゴマー、アクリル酸イソボルニル、
     エポキシアクリレートオリゴマー、 トリメチルベンゾイルジフェニルホスフィンオキシド、
     ヒドロキシシクロヘキシルフェニルケトン、シリカ、 (+/-)金、銀、白金、 酸化チタン、酸化鉄、
     赤226、黄4、黄401、黄203、黄5、青1、青404、 グンジョウ、マンガンバイオレット、
     (PET/AL/ポリオレフィン)ラミネート
サイズ: W 26×H 54×D 26mm
種 類: color gel -五彩-(茜色・黄花・緑葉・花紫・青藍)/color gel -clear-(金箔・白金箔・金箔×白金箔)
https://monozukuri-f.jp/product/hakuiro/

 

  • み彌け(京人形) 二人雛「むすび」

おひなさまは分業制で作られ販売の段階で組み合わされることが多く、 そのため飾りのスケールがちぐはぐだったり、寄せ集めの箱をしまうために 収納が非効率でした。
そこで空間スケールの再設定と衣装の色調調整をおこない、 特にお道具類は専用設計で制作することとしました。 
近年、過度に現代的になりがちな衣装は歴史資料にあたって伝統回帰させ、桐箱はコンパクトに設計され全てがきちんと収納されます。 お子様が一生お使いになるにふさわしい、普遍的な二人雛となっております。

素 材: 正絹西陣織・藁・木・胡粉・膠・生糸・綿など
サイズ: W 660×H 270×D 380mm
https://monozukuri-f.jp/product/futarimusubi/

写真:山下加代

  • 出展概要

2021年度に新たに誕生した新商品をこの度協会として初めて披露いたします。

会 期  2022年6月1日(水)-3日(金)
時 間  10:00 – 18:00 (最終日は 16:30まで)
会 場   東京ビッグサイト 西展示棟
ブース JAPAN STYLE 小間番号:K018   https://monozukuri-f.jp/exhibition/

 

  • 出展者一覧(9社)

浅田漆器工芸(山中漆器)
今井金箔(金沢箔)
印伝の山本(甲州印伝)
鬼丸雪山窯元(小石原焼)
京都絞美京(京鹿の子絞)
柴田漆器店(高岡漆器)
丸嘉小坂漆器店(木曽漆器)
み彌け(京人形)
深田木工所(尾張仏具)
 

  • 会社概要

会社名: 一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会
住 所: 〒107-0052 東京都港区赤坂8-1-22
設 立: 1975年6月 ※2011年に一般財団法人に移行
事 業: 国指定の伝統的工芸品の技術・技法の継承および普及・需要開拓を実施
H P  : https://kyokai.kougeihin.jp/  
               https://kougeihin.jp/ 
               https://takumi-no-ichi.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

「Rakuten NFT」において、アートパワーズジャパンが展開するNFTアート作品が5月31日(火)17:00より発売決定

ECサイト「日々の京都物産展」【特集】京の夏の贈り物2022 の展開について