in

「Rakuten NFT」において、アートパワーズジャパンが展開するNFTアート作品が5月31日(火)17:00より発売決定

 楽天グループ株式会社が運営するNFTマーケットプレイスおよび販売プラットフォーム「Rakuten NFT」は、同サービスにおいて、一般社団法人アートパワーズジャパン(以下「APJ」)が展開するNFTアート作品が5月31日(火)17:00より発売されることが決定しましたので、お知らせします。

 「Rakuten NFT」は、スポーツや、音楽・アニメをはじめとするエンターテインメントなど様々な分野におけるNFTを、ユーザーが購入したり、個人間で売買したりすることができるマーケットプレイスと、IPホルダーがワンストップでNFTの発行、および販売サイトの構築が可能な独自のプラットフォームを併せ持つサービスです。このたび、APJが展開するNFTアート作品第1弾として、国内外で注目されているアーティストの作品を扱う「PRIME」、期待の若手アーティストの作品を扱う「EMERGING」、障がいのある方々の作品を扱う「CHALLENGED」の3つのカテゴリーにおいて、各アーティストが手掛けた絵画をデジタル化したNFTアート作品が販売されます。また、第2弾以降は6月より順次発売を予定しています。決済には楽天IDを使用でき、「楽天ポイント」を貯めたり、使ったりすることが可能です。購入したNFTは、「Rakuten NFT」のマイページにコレクションすることができ、さらにマーケットプレイスに出品し、販売することもできます。

 販売されるパックは、3つのカテゴリーのアーティストによるNFTアート作品のモーメント(注)が入ったパック全213種です。「PRIME」からは、三沢 厚彦氏による、99種類の虎が描かれた作品「99 colored tiger」の中から、1種類ずつの虎をモーメントにしたパック99種に加え、中村 ケンゴ氏による、美術館の満杯の収蔵庫を描いた絵画作品「収蔵庫」1種と、同絵画を100個のピースに分割し、それぞれ1ピースのモーメントにしたパック100種を展開します。「EMERGING」からは、若手アーティストのMOYAN氏による、犬、猫、花束になった人形が描かれた作品全4種が展開されます。「CHALLENGED」からは、障がいの有無などに関わらずすべての人がその人らしく生きる「インクルージョン社会」を目指した活動「ゆうきのつばさ」の一環で、KENSHiROU氏、ITUKI氏、Ryota氏の3名のアーティストによって描かれた作品全9種を展開します。

 MOYAN氏によるNFTアート作品のもととなったフィジカルな絵画は、6月1日(水)から開催される個展「PLAY BOOTY」で展示される予定です。また、同じく中村 ケンゴ氏の作品「収蔵庫」の絵画も6月7日(火)から東銀座のギャラリーで展示される予定です。両会場ではそれぞれ、MOYAN氏、中村 ケンゴ氏のNFTアート作品を購入した方に特別ステッカーがプレゼントされます。さらに、会場限定で入手できるNFTアート作品の「Rakuten NFT」での販売が予定されています。

 第2弾以降では、4つのカテゴリーからNFTアート作品が展開されます。「PRIME」からは、世界的に活躍するヴィジュアルデザインスタジオ『WOW』の360°映像作品「Tokyo Light Odyssey」、三沢 厚彦氏の彫刻「白虎」の3D映像作品、山口 典子氏が写真・映像・漫画・立体など様々な手法で描いた「KEITAI GIRL」のデジタル絵画作品、小瀬村 真美氏による、植物の細部が撮影された高精細の写真ドローイング「解剖学的観察」、ミヤケ マイ氏がユーモアと独特な世界観で描く「寅の一声」をはじめとする十二支のシリーズ作品が販売される予定です。また、「EMERGING」では武笠 太郎氏と坂本 嘉種氏によるクリエイティブユニット会社・ザリガニワークスの木製ロボット玩具「コレジャナイロボ」のビジュアルを使用したNFTアート作品が展開されます。さらに、工芸の新たな視点を追求する「KOGEI」カテゴリーからは、クリエイター集団『secca』による、中にあるものが見えるようで見えないデザインの格子の容器「格子透食籠」(コウシスキジキロウ)や、漆器の構造を支えている器の骨格を3Dデータで作成した「器の骨」のビジュアルを使用したNFTアート作品などが販売予定です。さらに「CHALLENGED」からも新しい作品を順次発表します。最新情報は「Rakuten NFT」の公式Twitter(https://twitter.com/RakutenNFT)より随時発信します。

 「Rakuten NFT」は、今後も魅力的で新しいエンターテインメント体験の提供とサービスの利便性向上を図り、幅広いユーザーに向けて満足度の高いサービス提供を実現してまいります。

(注)画像や動画など、各NFTコンテンツを指す呼称

■「アートパワーズジャパン」NFT第1弾販売概要
販売開始日時: 2022年5月31日(火)17:00
概要: 第1弾として、国内外で注目されているアーティストの作品を扱う「PRIME」、期待の若手アーティストの作品を扱う「EMERGING」、障がいのある方々の作品を扱う「CHALLENGED」の3つのカテゴリーから展開するNFTアート作品を販売
販売単位: 1パック(パック内容: 1モーメント)
販売パック内容および価格・パック数:
「PRIME」
・三沢 厚彦氏作品「99 colored tiger | 三沢厚彦」(全99種): 12,000円(税込)・99パック
・中村 ケンゴ氏作品「収蔵庫 | 中村ケンゴ」(1種): 250,000円(税込)・1パック
・中村 ケンゴ氏作品「収蔵庫」を100ピースに分割したうちの1ピース「収蔵庫 #a-1 | 中村ケンゴ」〜「収蔵庫 #j-10 | 中村ケンゴ」(全100種): 各8,800円(税込)・100パック

「EMERGING」
・MOYAN氏作品「Give You Ⅰ| MOYAN」、「Give You Ⅱ | MOYAN」、「Cat | MOYAN」、「Dog | MOYAN」(全4種): 8,800円(税込)・各10パック、計40パック

「CHALLENGED」
・KENSHiROU氏作品「みんなのスペシャルオリンピックス | KENSHiROU」、「フェニックス| KENSHiROU」、「ヤモリーズと地球 | KENSHiROU」(全3種): 4,800円(税込)・各10パック、計30パック
・ITUKI氏作品「Ulti Rabbit (ウルティラビット) | ITUKI」、「Blue Tiger (ブルータイガー) | ITUKI」、「manager bird (マネージャーバード) | ITUKI」(全3種): 4,800円(税込)・各10パック、計30パック
・Ryota氏作品「花 | Ryota」、「人形 | Ryota」、「どこへいくの| Ryota」(全3種): 4,800円(税込)・各10パック、計30パック

(合計330パック)

■MOYAN氏個展「PLAY BOOTY」概要
会期: 2022年6月1日(水) ~6月23日(木)平日 11:00~19:00 土日 10:00~19:00
会場: 東京都江戸川区臨海町6-3-4  Ff 2F
アクセス: JR京葉線「葛西臨海公園」下車 徒歩1分
HP: https://www.artpowersjapan.org/
※MOYAN氏のNFTアート作品を購入された方には会場にて特別ステッカーがプレゼントされます。
※展覧会場にて、MOYAN氏の会場限定特別NFTアート作品が販売される予定です。
※詳細は上記HPに掲載予定です。

■中村 ケンゴ氏個展「un petit GARAGE SELECTION」概要
会期: 2022年6月7日(火)~7月23日(土) 12:00~18:30
休廊: 日曜・祝日・隔週土曜(6/11、6/25、7/9、7/23 はオープン)
会場: 東京都中央区銀座7-17-1 銀座武蔵野ビル1F un petit GARAGE
アクセス: 地下鉄「東銀座」下車 6番出口徒歩3分
HP: http://yyarts.co.jp/
※中村ケンゴ氏のNFTアート作品を購入された方には会場にて特別ステッカーがプレゼントされます。
※展覧会場にて、中村ケンゴ氏の会場限定特別NFTアート作品が販売される予定です。
詳細は上記HPに掲載予定です。

■一般社団法人アートパワーズジャパンについて
「アーティストを応援する」を目的として設立された一般社団法人です。2020年~2021年に主催・共催した日本博「神宮の杜芸術祝祭」プロジェクトのように、伝統文化と現代芸術文化の出会う場所・地域での新たな活動を誘発する拠点を創ること、アートをはじめとする文化を活かした新しいビジネスモデルやイノベーションを創出すること、創造的な発想に溢れる未来を切り拓く人材を育成すること、地域のブランディングやコミュニティをデザインすることなどの活動を続けています。NFTアートやメタバース等の新たな文化芸術活動の展開領域を、新しいアート作品の発表やプロモーションの場としてとらえ、アーティストと一緒に活動する団体です。
公式HP: https://www.artpowersjapan.org/

■「Rakuten NFT」概要
・ユーザー向け/スポーツやエンターテインメントなど様々な分野におけるNFTを購入したり、個人間で売買したりすることができるマーケットプレイス
・IPホルダー向け/ワンストップでNFTの発行、および販売サイトを構築することのできる独自のプラットフォーム
HP: https://nft.rakuten.co.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/RakutenNFT
事業に関する問い合わせ先: rakuten-nft-pr@mail.rakuten.com

 以 上
 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

日本最大級・クリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス2022」 参加アーティストとタイムテーブルを発表!

【ものづくりの最前線】伝統的工芸品の「技」をいかした現代⽣活にマッチする新商品11点を「インテリアライフスタイル2022」に6⽉1⽇〜3⽇まで出展