in

〈話題の最旬エリアを今こそ!〉新旧の文化が交差する鎌倉で今、改めて老舗の魅力を堪能するポップアップショールームが、八芳園が運営する東京・白金台「MuSuBu」にて6月22日より開催

総合プロデュース企業 株式会社八芳園(取締役社長:井上義則、東京都港区白金台1‐1‐1、以下「八芳園」)は、2022年6月22日(水)~26日(日)、神奈川県鎌倉市の魅力を伝えるポップアップショールームを、八芳園が運営する東京・白金台「MuSuBu」にて開催いたします。いま話題の”鎌倉”の中でも、今回のポップアップショールームでは「老舗」をピックアップ。歴史を重ね、地元で愛されながら受け継がれるその魅力を存分にお愉しみください。
【YouTubeLIVE配信:2022年6月25日(土)11時45分~ https://youtu.be/aXjEuPY70H4】

2022年6月22日(水)~26日(日)、神奈川県鎌倉市の老舗の魅力を伝えるポップアップショールーム『今、改めて訪れたい鎌倉の老舗』を、八芳園が運営する東京・白金台「MuSuBu」にて開催いたします。

現在、大河ドラマで話題を集める神奈川県鎌倉市。
歴史とともに生きる街の中には、新たなお店や見どころも増え、連日多くの観光客が訪れています。

そんな鎌倉市の中でも、今回のポップアップショールームでは、今改めて注目したい鎌倉市の"老舗"をピックアップ。歴史を辿りながら老舗の店舗や職人・生産者の皆様をご紹介し、地元で愛されながら受け継がれるその魅力を存分にご堪能いただきます。
さらに、鎌倉の食材を使用したイベント特別メニューのご提供や、鎌倉の伝統の技に触れる「鎌倉彫の体験ブース」など、東京にいながら"人"と"食"を通じて鎌倉の歴史といまを楽しめる5日間をお届けいたします。

【神奈川県鎌倉市ポップアップショールーム『今、改めて訪れたい鎌倉の老舗』】

  • 開催日:2022年6月22日(水)~26日(日)
  • 時間:11時00分~19時00分
  • 場所:「MuSuBu」東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1階&2階
  • YouTubeLIVE配信:2022年6月25日(土)11時45分~ https://youtu.be/aXjEuPY70H4

【『今、改めて訪れたい鎌倉の老舗』5つの注目コンテンツ】

  1. 【紹介】鎌倉市の老舗の魅力に触れよう!受け継がれる歴史や職人・生産者の皆様をご紹介&八芳園フォトグラファーによる「鎌倉写真展」を開催
  2. 【カフェ】鎌倉の食材を使用した、八芳園MuSuBuシェフが手掛けるイベント特別メニューを味わおう!
  3. 【カフェ】〈イベント期間限定〉鎌倉市「oh! DANGO MONT BLANC KAMAKURA」が手掛けるコーヒーをご提供
  4. 【体験】鎌倉市の伝統の技に触れよう!「鎌倉彫」を体験
  5. 【販売】老舗が手掛ける、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」グッズも登場!鎌倉市の名産品を販売

 

  • 1.​【紹介】鎌倉市の老舗の魅力に触れよう!受け継がれる歴史や職人・生産者の皆様をご紹介&八芳園フォトグラファーによる「鎌倉写真展」を開催

歴史が息づく街・鎌倉市では、地元で古くから愛され続ける老舗が多くあります。鎌倉ならではの高級かまぼこ作りを続ける「井上蒲鉾店」、創業50年を超え、鎌倉・小町通り一クラフトビールが揃うと言われる「相模屋酒店」など。老舗に受け継がれる歴史や伝統、こだわりの技術や職人の想いなど、いまあらためて触れる老舗の魅力をたっぷりとご紹介いたします。
さらに、「MuSuBu」の2階フロアでは、八芳園のフォトグラファー・新出が実際に鎌倉を訪れ、出会ったひと・こと・ものを収めた「鎌倉写真展」を開催。現地に訪れ、じっくりと歩いたからこそ見える、鎌倉市の”今”をお届けいたします。

 

  • 2.​【カフェ】鎌倉の食材を使用した、八芳園MuSuBuシェフが手掛けるイベント特別メニューを味わおう!

店内のカフェでは、鎌倉の食材を使用した八芳園MuSuBuシェフが手掛けるイベント特別メニューをご提供いたします。さらに、鎌倉をイメージして開発したオリジナルスイーツも。鎌倉の"食"の魅力を存分にご堪能ください。

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■鎌倉散歩御膳(ドリンク付き) … 1,800円(税込)/テイクアウト可
鎌倉の旬の味覚「湘南しらす」や「葉山牛」に加え、地元で長く愛される老舗3店舗の味を贅沢に味わえる「鎌倉散歩御膳」。この御膳ひとつで鎌倉の魅力を存分にお楽しみいただける、イベント限定メニューです。ぜひご賞味ください。
・湘南しらすのだし巻き玉子 ・ハム(鎌倉ハム富岡商会)
・梅花はんぺん(井上蒲鉾店)・漬物(鎌倉味くら)
・葉山牛のコロッケ     ・鎌倉野菜のサラダ
・鎌倉野菜の味噌汁

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■紫陽花かき氷 … 800円(税込)

この時期、華やかな情景を見せてくれる鎌倉の紫陽花。みずみずしく咲き誇る紫陽花のようなかき氷にレモンシロップを掛けることで、青から紫へと色彩が変化する、目でも楽しめるイベント限定のかき氷です。塩アイスとともに、爽やかな味わいをぜひお試しください。

 

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■手づくりわらび餅 … 400円(税込)/テイクアウト可
ひんやりのど越しの良い人気の和スイーツ「わらび餅」。八芳園パティシエが毎日丁寧に練り上げ、なめらかな口当たりに仕上げます。ぷるぷる・もちもちな食感をお楽しみください。

 

 

※写真はイメージです※写真はイメージです

■湘南しらすとチーズのフォカッチャ … 400円(税込)
相模湾で獲れる旬の味覚「湘南しらす」を贅沢に使用した、八芳園オリジナルベーカリーブランド「BLUE TREE」特製イベント限定フォカッチャです。チーズと海苔のアクセントが相性ピッタリな一品です。ぜひこの機会にご堪能ください。

 

  • 3.【カフェ】〈イベント期間限定〉鎌倉市「oh! DANGO MONT BLANC KAMAKURA」が手掛けるコーヒーをご提供

昭和25年の創業、伝統的な美味しさはそのままに、カラフルモダンにアレンジした和菓子を提供している「oh! DANGO MONT BLANC KAMAKURA」。本イベントでは、「oh! DANGO」が和菓子とともにお届けしているコーヒー「小町ブレンド」「鎌倉ブレンド」をご提供いたします。さらに、2022年6月25日(土)・26日(日)※には、バリスタによる淹れたてのコーヒーをご提供します!職人による芳醇な香り広がる「oh! DANGO」のコーヒーで、鎌倉散策気分を味わうほっと心安らぐひとときをお愉しみください。
※バリスタによるコーヒー提供時間は、両日とも12時00分~16時00分となります。

 

  • 4.​【体験】鎌倉市の伝統の技に触れよう!「鎌倉彫」を体験

※写真はイメージです※写真はイメージです

800年の伝統を持つと言われている鎌倉市の伝統工芸「鎌倉彫」。木に彫刻を施し、漆を塗った器や家具は、その丈夫さや漆により際立つ彫の美しさが特長です。
今回のポップアップショールームでは、鎌倉彫教授会所属・鎌倉彫桐堀会会長の桐原桂信様にご協力いただき、「鎌倉彫」を実際に体験することができる、「鎌倉彫体験」を開催いたします。鎌倉彫を施した、自分だけのミニ皿を作りましょう!

【鎌倉彫体験】
・開催日:2022年6月26日(日)
・定員:15名様(先着順/予約不要)
・参加費:1,500円(税込)

 

  • 5.​【販売】老舗が手掛ける、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」グッズも登場!鎌倉市の名産品を販売

※写真はイメージです※写真はイメージです

店内では、厳選した鎌倉市の名産品を販売しております。言わずと知れた逸品や新たな話題を呼ぶ名品、さらに、地元の老舗が協力して展開している、話題の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」関連のグッズも販売いたします!中には現地でしか手に入らない一品も。イベントを通して鎌倉市の老舗の歴史と伝統に触れた後は、ぜひご自宅でもごゆっくりと鎌倉市の魅力をご堪能ください。

 

  • 総合プロデュース企業 八芳園について

創業79年、東京・白金台にて、400年以上の歴史を重ねる広大な日本庭園を有する八芳園は、これまで歴史ある東京の結婚式場として広く知られてきました。しかし現在では、宴会・レストランの企画・運営、MICE事業の推進、社会貢献や地域活性化を目的とした協働・連携による商品企画やイベントプロデュースなどに取り組み、既存事業の枠組みにとらわれない「総合プロデュース企業」として展開しています。
「日本のお客様には、心のふるさとを。海外のお客様には、日本の文化を。」を企業理念に掲げ、日本の魅力を世界へと発信し続けてきた八芳園は、これまで培ってきたノウハウと八芳園が抱える経営資源(リソース)を活かし、歴史と伝統を守りながら次世代を見据えた新たな価値創造に取り組んでいます。

  • [八芳園]https://www.happo-en.com/
  • [八芳園のプレスリリース一覧]https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/19559

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

「音の風景」で地方創生! 地域応援プロジェクト『EMOCAL』第10弾・山口県宇部市のお茶と硯(すずり)にまつわるASMR動画を公開

金沢のまちに高さ制限はどこまで必要か?観光需要回復に向けて新しい土地活用アイデアを募集。「十重二十重のまち金沢 新都心軸デザインコンペティション 2022」開催