in

OKANOが上質な博多織「ハギレ」をアップサイクルしたサステナブル商品を数量限定にて販売開始。

きもの・帯の製造過程で生じる余り布(=ハギレ)を再利用し、環境に配慮した3種類の商品を新たに販売します。

 

■「Re OKANO」プロジェクトについて

博多織元OKANOは、きもの・帯の製造過程で生じる余り布(=ハギレ)を再利用し、新しい価値を吹き込み、環境に配慮した商品を新たに販売します。第一弾では、「上質な博多織を気軽に日常で使用していただきたい」という想いから、ブックカバー・ポーチ・財布の3種類の商品をご用意しました。

今回のプロジェクトは、職人が丹精込めて制作した博多織にも関わらず、商品化に至らない製造過程で生じる余り布「ハギレ」を、何か新しい形で世の中に提供できないか、という想いから生まれました。

OKANOのきもの・帯は、博多織産地の中でも最高級の絹糸を使用しているため、ハギレであっても上質かつ繊細な博多織をお楽しみいただけます。いつもの暮らしに、気軽な気持ちで博多織を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

■商品ラインナップ

ブックカバー(各4色)

価格:2,970円(税込)

サイズ:横21.5cm × 縦16cm

 

ポーチ 各(4色)

価格:4,730円(税込)

サイズ:横20.5cm×縦10㎝ × 底マチ3.5cm

 

がま口財布(各2色)

価格:4,950円(税込)

サイズ:横14cm × 縦12.2cm

 

■販売情報
【期間】7/30(sat) 11:00 ~ 7/31(sun) 19:00

【場所】OKANO ARK HILLS店(限定30個)/オンラインショップ(限定40個)

>>オンラインショップはこちら

https://okano.official.ec/

※少量生産につき、商品数に限りがございますので予めご了承ください。

 

<ご予約・お問合せ>
OKANO アークヒルズ店
TEL:03‒6274‒6286(11:00-19:00)
メール:info_arkhills@okano1897.jp

 

【OKANOについて】
創業1897年のOKANOは、伝統的工芸品「博多織」をルーツとする、きもの制作所です。職人の技から生まれる和の伝統を、きものや帯はもちろん、スカーフやネクタイなど様々な製品に活かしています。「博多織は、凛」をコンセプトに伝統と冒険心を大切にし、日本の職人技を未来と世界へ伝えるブランドです。

http://okano1897.jp/

 

 

 

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

市川海老蔵さんが東京都足立区にやってくる!令和4年7月30日(土)、日本の伝統文化を楽しめるイベント「あだちから子どもに伝えたいもの 大ひょうげん×祭「ABSAI」市川海老蔵プロデュース」開催

【国内初*¹】琉球びんがたラベルの泡盛購入権付NFTを販売/NFT技術を活用した工芸産地支援サービスを開始