in

染色家・柚木 沙弥郎 と IDÉE

 

 

 イデーを展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 堂前 宣夫)は、染色家・アーティストの柚木沙弥郎氏が100 歳を迎えることを記念して「我がパリ、我が東京」展および「SAMIRO YUNOKI×IDÉE CHRISTMAS『FESTIVITY!』」を開催します。なお、柚木氏が名誉教授を務める女子美術大学にて、「柚木沙弥郎の100 年―創造の軌跡―」展が開催されるにあたり、イデーは制作・展示の協力を行っています。

 今年100 歳を迎える染色家・柚木沙弥郎さんと、IDÉE は2012 年にインタビュー・ウェブ・マガジン『Lifecycling』での取材をきっかけに親交を深め、新作型染作品の展示やパリの工房とのオリジナルリトグラフ制作、若手クリエイターとの3 者コラボレーションなど、さまざまな取り組みを行ってきました。現在では、手ぬぐいや靴下、浴衣の制作などにIDÉE と柚木さんのものづくりは広がっています。その制作プロセスは過去ではなく、現在そしてこれからの豊かな暮らしを想像することから始まります。モダンでありながら使うほどに愛着が増すような生活に寄り添う製品を目指すために、昨年から柚木さんと準備を進めてきた今回の企画は、100 歳を迎えるアニバーサリーイヤーをみなさんと祝うとともに、柚木さんとイデーが提案してきた「Life in Art(日常芸術)」を改めて体感していただく機会にしたいと考えています。

  • リトグラフ展vol.03 SAMIRO YUNOKI L’EXPOSITION DE LITHOGRAPHIES “MON PARIS! MON TOKYO!” 柚木沙弥郎 新作リトグラフ展『我がパリ、我が東京』

 

2022.10.14 fri – 11.8 tue
会場:IDÉE TOKYO 、IDÉE SHOP Umeda

 染色家でありアーティスト柚木沙弥郎さんの3 回目となるイデーオリジナルリトグラフが完成しました。その完成を記念し、IDÉE TOKYO、IDÉE SHOP Umeda にて先行で作品展を開催します。
今回のために柚木さんが描いた原画をもとに、パリの歴史ある版画工房『Idem Paris』で制作しました。
 熟練の職人が手作業で仕上げた作品は、色の重なり方やテクスチャーなど、リトグラフならではの魅力を感じます。
 今年で100 歳を迎える柚木さんのアニバーサリーイヤー。これからも続くイデーと柚木さんのアートの取組みをぜひご覧ください。
* 作品は全て数量限定(エディションナンバー入り)です。

 

左上から時計回りに「カタチ」「教会」 「サン・ジェルマン・デ・プレ」「フランスの男」左上から時計回りに「カタチ」「教会」 「サン・ジェルマン・デ・プレ」「フランスの男」

左から「 アルファベット」「木洩れ日」 「Life is Strange and Beautiful」左から「 アルファベット」「木洩れ日」 「Life is Strange and Beautiful」

「Night」「Night」

 

 

リトグラフ工房「Idem Paris」での 柚木さんの作品の制作風景リトグラフ工房「Idem Paris」での 柚木さんの作品の制作風景

【Idem Paris とは】
 1997 年から運営するパリのリトグラフ工房。前身は100 年以上の歴史がある伝説的リトグラフ工房。壁に無造作に掛けられたは名作の数々や、当時から稼働している鋳鉄の印刷機の趣きが、この場所の歴史を感じさせます。ピカソ、マティス、シャガール、ブラック、ミロなど歴史に名を残した巨匠から現代の作家まで、一世紀に渡る作家とのコラボレーションによって、パリの伝統や技が引き継がれていく、美しいアトリエです。
 

 

 

  • IDÉE Christmas 2022 SAMIRO YUNOKI ×IDÉE CHRISTMAS『 FESTIVITY !』

2022.11.4 Fri – 12.25 Sun
会場:IDÉE SHOP 全店 、IDÉE SHOP Online

 100 歳を迎える柚木さんのアニバーサリーイヤーに、柚木さんとイデーによる「FESTIVITY!」なクリスマスを提案します。クリスマスのしつらえとして制作した「生命の樹」と名付けられた型染めタペストリーやオーナメント、お部屋を楽しく演出してくれる家具や照明、テキスタイルアイテム、お薦めのギフトアイテムを取り揃えます。
 柚木さんがイデーのために描き下ろした図案「アルファベット」「シマウマ」をジャガードやプリントなどでテキスタイルに。クリスマス限定のとても楽しいインテリアアイテムが完成しました。
 

左: ジャンゴアームチェア 55,000 円 右:フェレチェア 42,900 円左: ジャンゴアームチェア 55,000 円 右:フェレチェア 42,900 円

左: Daily Socks 1,980 円 クッションカバー8,800 円 ブランケット 90×168cm / 16,500 円 168×180cm / 25,300 円 中・右: アイユベースランプ 29,900 円左: Daily Socks 1,980 円 クッションカバー8,800 円 ブランケット 90×168cm / 16,500 円 168×180cm / 25,300 円 中・右: アイユベースランプ 29,900 円

  • 関連展示 「柚木沙弥郎の100 年 −創造の軌跡−」展

2022.9.17 sat 〜10.17 mon
会場:女子美アートミュージアム
神奈川県相模原市南区麻溝台1900 女子美術大学 相模原キャンパス10 号館1階
Open:10:00 〜17:00(入場16:30 まで) 会期中無休
観覧料:500 円
*高校生以下、未就学児、65 歳以上、身体障害者手帳をお持ちの方・介助者は無料

 女子美術大学の工芸科の設立に参画し、長く学生の指導に努め、ユニークな教え方により多くの卒業生に慕われている柚木さん。柚木さんの「創作」に加え、“ 女子美工芸” において展開された「教育」にもフォーカスをあて、「注染(ちゅうせん)」や「型紙防染(かたがみぼうせん)」という柚木が得意とした技法や、こだわり続けた素材についてなど、従来取り上げられることの少ないテーマからの構成を試みます。常に学生と共にあった女子美のこの場所において、柚木作品の魅力をご覧いただきます。柚木さんの染色家としての「創作」に加え、女子美工芸で行われていた柚木さんの「教育」にもフォーカスします。イデーは展覧会場とIDÉE TOKYO で販売するアイテムの制作を担当しています。
 

「Travel Scarf  Fig」(アカ)(クロ) ¥7,920 「Triangle BagFig」(アカ)(クロ)¥9,350「Travel Scarf Fig」(アカ)(クロ) ¥7,920 「Triangle BagFig」(アカ)(クロ)¥9,350

女子美術大学とイデー東京での限定販売。広幅注染が最大限活化された68cm 角の大判サイズのトラベルスカーフと、サブバッグとして重宝するあずま袋。
 

 

 

 

 

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

パールピンク色のチョコレート専用ボックスに、新発売の「カレ ルビー」を詰め合わせた特別なセット「ゴディバ×福井県 カレ アソートメント(8枚入)」

JR西日本ホテルズの『Global Goals Week』