in

【Duravit】新製品発表会「Duravit Design Days 2022」にて フィリップ・スタルクやセバスチャン・ヘルクナーの新作を発表!

ドイツ製デザイナーズバスルームブランド「Duravit(デュラビット)」(本社:ドイツ、ホルンベルク)は、3月22日(火)に新製品発表会「Duravit Design Days 2022」を開催しました。本発表会では 「More Design. More Duravit. More you」をテーマに2022年の新作として、世界的デザイナー フィリップ・スタルクによるリラックス感漂う新シリーズとエレガントでアイコニックな水栓シリーズ、また、新たに迎えた若手著名デザイナー セバスチャン・ヘルクナーによる巧みなデザインシリーズなどのシリーズを発表。多様なバスルームプランニングを可能にし、毎日をアップグレードしてくれる製品群をリリースいたしました。

中でも注目は、フィリップ・スタルクによる新バスルームシリーズ「Soleil by Starck (ソレイル バイ スタルク)」です。洗面ボウル、トイレ、バスタブを揃えた本シリーズの製品すべてに見られる「海の波と風が形作った砂浜をイメージ」した特徴的な繊細なエッジの形状。計算された巧みでエレガントなラインが、まるで、ビーチの風を感じる休日のようなリラックスを誘うシリーズです。また同じく、スタルクがDuravitの為にデザインした2番目の水栓レンジ「Tulum by Starck(テュルム バイ スタルク)」も登場。円柱形のボディーから延びるスリムな長方形の幾何学的ハンドルとスパウト。モノリシックで装飾をそぎ落とした非常に順応性の高いデザインがミッドプライスレンジの強烈なデザインステートメントとなる水栓シリーズです。

またハイライトは、今回よりDuravitのデザイナー陣の一員となったドイツ人デザイナー、セバスチャン・ヘルクナー(Sebastian Herkner)による注目の新作「Zencha(ゼンチャ)」シリーズです。 日本の伝統的な茶の湯とクラフトマンシップからインスパイアされた傑出したデザイン。類まれな造形美の洗面ボウルとミニマルなファニチャーが融合した、パーフェクトバランスとこだわりの質感が五感を楽しませるこれまでにないコレクションです。
※国内販売時期は現時点では未定ですので、追ってご案内します。

主な新製品ラインナップは以下をご覧ください。

 

【Product Details-1】
Soleil by Starck

フィリップ・スタルクによる新バスルームシリーズ「Soleil by Starck (ソレイル バイ スタルク)」は、ビーチの風を感じる休日のようなリラックスを誘うシリーズです。「Soleil」シリーズでは、フレキシブルな組み合わせが可能な洗面ボウル、バスタブ、トイレを展開。海の波と風が形作った砂浜をイメージしてデザインされた製品群です。置き型洗面ボウルは、穏やかなリムの輪郭と流れるようなフォルムがストレージエリアを作りだし、日常使いに最適です。また洗面ボウルの独特の形状を踏襲したバスタブレンジは、アクリル素材のビルトインモデルは一人用、二人用からも選択可能な豊富なサイズからお選びいただける上、DuraSolid®(デュラソリッド)素材を採用した1600mmのオーバルシェイプのフリースタンディングバスタブは中/低価格帯のハイライトと言える製品です。「Soleil」の繊細なデザインはハイジーンプラスを備えたトイレにも投影。デリケートに少しだけ反りあがった便座のフタが上品で美しい仕上がりです。エレガントでモダン、タイムレスなデザインが幅広いスタイルにフィットする「Soleil」シリーズ。計算された巧みでエレガントなラインがバスルームにリラックスした雰囲気を演出します。
※国内販売時期は現時点では未定ですので、追ってご案内します。

​【Product Details-2】
Tulum by Starck

フィリップ・スタルクがDuravitの為にデザインした2番目の水栓レンジ「Tulum by Starck(テュルム バイ スタルク)」。スタルクにとってマテリアル、カルチャー、エモーショナルな面において長持ちする存在を意味する「タイムレス」という想いがミニマリズムとエレガンスが共存する「Tulum」のデザインに込められています。円形と四角形で構成されたバランスのとれたフォルムが創り出すアイコニックなフォルムの本シリーズ。洗面用水栓をはじめ、ビデ水栓、シャワーやバスタブ水栓などバスルームのあらゆるニーズに対応する幅広い製品をラインナップし、仕上げにはクロームとブラックマットの2種類をご用意しています。また洗面用水栓のS/Mサイズには省エネルギーに役立つ節湯機能FreshStart(フレッシュスタート)も搭載しています。コストパフォーマンスにも優れたミッドプライスレンジの「Tulum」は、多様なスタイルのバスルームに調和し、強烈なデザインステートメントとなるシリーズです。

※国内販売時期は現時点では未定ですので、追ってご案内します。

■ デザイナーについて

Philippe Starck (フィリップ・スタルク)
多方面にわたる創造性で多岐にわたるクリエイションを続ける世界的クリエイターPhilippe Starck(フィリップ・スタルク)。常に本質を追求する彼のビジョンは “どのような形の作品でも、できるだけ多くの人の暮らしを豊かにするべきである”ということ。このフィロソフィーが彼をデモクラティックデザインのパイオニアそして中心的存在の1人にしました。日用品(家具、レモン絞り器など)から建築(刺激的で活気のある場所を目指すホテルやレストラン)、海や宇宙工学(巨大ヨット、宇宙旅行の居住モジュール)など、絶えずデザイン領域と要件を広げ、現代の国際的なデザインシーンにおいて最も先見性のある有名クリエイターの1人となったフィリップ・スタルク。スタルク氏とその妻Jasmine(ジャスミン)氏は、多くの時間を飛行機もしくは“middles of nowhere”で過ごしているといいます。
www.starck.com / Facebook @StarckOfficial / Instagram @Starck

【​​​​Product Details-3】
Zencha by Sebastian Herkner

新デザイナー、セバスチャン・ヘルクナーによる初のバスルームシリーズ「Zencha by Sebastian Herkner(ゼンチャ バイ セバスチャン・ヘルクナー)」。日本の伝統的な茶の湯とクラフトマンシップからインスパイアされた、類まれな造形美の洗面ボウルとミニマルなファニチャーが融合した、パーフェクトバランスとこだわりの質感が五感を楽しませるこれまでにないコレクションです。 茶碗の穏やかでオーガニックなシェイプを表現したDuraCeram®でつくられた洗面ボウル。優美に広がる丸みを帯びたフォルムと外側にゆるやかにカーブしたエッジが特徴的です。フォルムを揃えたフリースタンディングバスタブは、DuraSolid®を使用し、暖かみのある心地良い雰囲気とエレガントでマットなフィニッシュが印象的です。また 「Zencha」シリーズでは、上質なモジュール式ファニチャーとミラーもラインナップ。オーガニックな洗面ボウルとの組み合わせが生み出す魅力的なコントラストが本コレクションの繊細な素材や色のコンセプトを際立たせます。
※国内販売時期は現時点では未定ですので、追ってご案内します。

■ デザイナーについて

Sebastian Herkner (セバスチャン・ヘルクナー)
1981年、ドイツのバートメルゲントハイムに生まれる。オッフェンバッハ・アム・マイン造形大学でプロダクトデザインを学び、2007年にオッフェンバッハにて自身のスタジオを設立。2021年EDIDA/ベスト・デザイナー・オブ・ザ・イヤー、iFデザインアワードなど、数々のデザイン賞を受賞。彼のデザイン領域は幅広く、Classicon, Dedon, Cappelini, Fritz Hansen, そして Zwieselなど高品質なプロダクトを手掛ける企業の他、インテリアや展示会などのデザインも手掛けています。ヘルクナーが作り出す作品は、彼が深い関心を寄せるガラス工芸、ウッドカービング、かご細工などの伝統的な職人技術に、最新の技術と現代的なデザインエッセンスを融合させたスタイルが特徴的です。

―――――――――――――――――
Duravitについて
1817年にドイツ、ブラックフォレストのホルンベルクで創業したDuravit(デュラビット)は、今日では世界中で事業を展開するデザイナーズバスルームのリーディングカンパニーです。常に最高の水準を目指し、衛生陶器を始め、バスルームファニチャー、バスタブ、ウェルネス・システム、温水洗浄便座、水栓金具、バスルームアクセサリーそしてインストレーションシステムなどのバスルームに必要な製品を総合的にデザイン、製造を行っています。デュラビットはインハウスのデザインエキスパートと共に、セシリエ・マンツ、フィリップ・スタルク、クリスチャン・ヴェルナー、セバスチャン・ヘルクナー、そしてベルトラン・リジョリ―など国際的な著名デザイナー陣、そして才能あふれる若手デザイナー達との製品開発に日々取り組んでいます。私たちの目標は、先見的なデザインと、妥協のない優れた製品、人々の求めるものへの鋭い感覚、そして責任ある企業経営により、みなさまの毎日を少しずつ良くすることです。これらの目標を達成する重要な責任として、2045年までにクライメイト・ニュートラルビジネスに取り組むことを最優先の使命としています。
URL   www.duravit.co.jp
 

【商品のお問合せ先 】
デュラビット・ジャパン
www.duravit.co.jp  TEL 03-5428-4605  FAX 03-5428-4607
EMAIL info@jp.duravit.com

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

2022年春、日本全国の名所・景勝地に「ビームス ジャパン」の店舗を出店していく「BEAMS “TEAM JAPAN” STOREプロジェクト」を発足

トラストバンク会長 須永珠代、持株会社「株式会社AINUSホールディングス」設立