in

廃棄される枝葉を染料に。今治製タオル×香川県産オリーブのコラボで生まれた、肌にも環境にも優しいシャツがMakuakeにて先行発売開始

ニューワールド株式会社と株式会社オギタヘムトは、Makuakeプロジェクトを共同企画いたしました。【今治製タオル×香川産オリーブ|廃棄される枝葉で染めた肌にも環境にもやさしいシャツ】は、2022年6月29日までMakuakeにて先行発売を実施いたします。
URL:https://www.makuake.com/project/hadae02/

優しく繊細に織られた生地の肌触りと、廃棄される枝葉を原料として丁寧に染め上げるオリーブ染。
「快適・リラックス・体想い」を掲げるhadaeがお届けする、肌にも環境にも優しい大人のカジュアルシャツです。
 

  • 染め原料は廃棄されてしまうオリーブの枝葉

オギタヘムトが本社を構える香川の県木・県花でもあるオリーブ。
「三豊のオリーブを、香川県ならではのものづくりとして活かしたい」という想いで、今回のプロジェクトは始まりました。

オリーブを栽培する事業者では毎年多くの剪定枝が発生しており、そのほとんどが焼却処分をされています。
今回のプロジェクトでは、その枝葉の一部を譲り受け、染料として活用しています。

また副原料も化学素材を避け「口にしても大丈夫」な成分にこだわり、さらにムラなく色が定着するようシャツを1枚ずつ繰り返し丁寧に染めています。

植物由来のやさしい色合いであることはもちろん、環境や着る人にもやさしいものづくりで生まれたオリーブ染シャツです。
 

  • 今治製タオル生地で作る心まで満たされる肌触り

hadaeが目指したのは、「Tシャツよりも着たい」快適な着心地。
今治製タオル生地で作られたhadaeのシャツは、裏地にめぐる超微細なパイルで柔らかな肌触りを実現しています。

さらにこの細かいパイルにより、肌と生地の間に空気の層が作られます。
そのため夏はタオルと同じく湿気を吸収し放出、冬は体の熱を逃しにくく、全ての季節を気持ち良く過ごしていただけます。

 

  • マクアケ第1弾「藍染シャツ」とのセットも登場

前回のMakuakeプロジェクトで好評をいただいた、四国のものづくりをあわせて丁寧に紡いだ「藍染シャツ」。
愛媛県の今治製タオル、徳島県の天然藍、そのふたつを香川県の縫製技術で一つにした、大人のためのリラックスウェアです。

今回のMakuakeプロジェクトでは、オリーブ染シャツとセットで楽しめるようにご用意しています。
 

  • 商品概要

ブランド名:hadae(ハダエ)
商品名:オリーブ染シャツ イエロー/カーキ/グレー(全3種)
サイズ:M / L / LL
素材:綿100%、高瀬貝(ボタン)
襟型:カッタウェイ(ワイド)
一般発売予定価格:29,700円(税込)
※通常の洗剤、洗濯機で洗ってお使いいただけます。

「今治製タオル×香川産オリーブ|廃棄される枝葉で染めた肌にも環境にもやさしいシャツ」は、2022年6月29日までMakuakeにて先行発売を実施中。リターンのお届けは2022年7月末~9月末を予定しております。
URL:https://www.makuake.com/project/hadae02/

hadae(ハダエ)について
「快適・リラックス・体想い」をコンセプトに、創業63年のシャツメーカー(株)オギタヘムトが運営するブランドです。 日本の伝統的な良い素材を使用し、国内で丁寧に縫製し、メイドインジャパンにふさわしいアイテムを展開しています。肌に触れて気持ちいい、本物の心地よさをあなたにお届けします。

ニューワールド株式会社について
日本のものづくりに特化したオンラインショップ「CRAFT STORE」を運営。現在76ブランド700点ほどの商品を掲載。 2019年からスタートしたオンライン陶器市「CRAFT陶器市」は、全国12の産地54窯元、約1,300点以上のやきものが集まり、これまで40万人もの方々が訪れています。 【URL】https://www.craft-store.jp/
また「日本ブランドを世界No.1にする」をビジョンに掲げ、 販売施策としての動画コンテンツの制作やプロモーションを通じ、日本のモノづくりメーカーのマーケティング活動など事業の拡大を図っています。Makuakeにて制作サポートしたプロジェクトの累計調達金額は10億円を突破いたしました。【制作実績】https://neworld-japan.com/monodukuri-partner 
 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

第2回 ばんだいまち インスタグラムフォトコンテスト「#カメラまち2022」を開催

【ISETAN×Makuake】パリ-秩父「秩父太織の服」伝統工芸絹織物を現代に着る – 埼玉秩父産繭の美しい艶を美しいフォルムで歴史と未来を紡ぐ