in

日本伝統文化の三道×村松亮太郎コラボ「伝統と革新」のNFTアート

株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED, INC. 、 所在地:東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)、は、2022年8月6日(土)〜9月3日(土)の期間、金沢21世紀美術館 市民ギャラリーBで開催する企画展『NAKED meets 千利休』連動企画として、裏千家 好古庵 奈良宗久氏、いけばな草月流 家元 勅使河原茜氏、志野流香道 若宗匠 蜂谷宗苾氏とアーティスト 村松亮太郎がコラボレーションするNFTアート3作品を発表いたします。本作は、メタバースミュージアムでバーチャルNFTアートオークションに出品され、どなたでもオークションにご参加いただけます。

  • 一期一会をNFT化、最新技術フォトグラメトリー撮影、デジタルと香りが融合、三道それぞれのNFTアート

これまでもネイキッドならびに村松亮太郎は、NAKED伝統と革新プロジェクトとして、伝統文化の方々とコラボレーションし、伝統文化の本質を大切にしながらも時代に合わせたこれまでにない伝統と革新のアートを生み出してきました。NFTアートもこの時代ならではのひとつの表現と捉え、この度、企画展『NAKED meets 千利休』にちなみ、茶道そして千利休をテーマに、このコラボレーションが実現しました。

奈良宗久氏×村松亮太郎作品『茶は服のよきように』は、一期一会のひととき、お茶の“記憶”をNFTの技術で残すアート。奈良氏のシルエットと共に茶筅の軌跡を可視化し、時間、場所、誰に対しての茶会だったかのデータが刻まれます。今回は、奈良氏が亭主となり、村松と金沢21世紀美術館館長 長谷川 祐子氏を招いた茶会の軌跡がNFTアートとなります。

勅使河原茜氏×村松亮太郎作品『「おわり」と「はじまり」』は、茶室の「おわり」と「はじまり」をテーマにしたNFTいけばな。いけばなは近年注目を集める技術フォトグラメトリー技術で撮影し、リアルからバーチャルへ、生からデジタルへ、終わると同時に新たに始まることを表現します。

蜂谷宗苾氏×村松亮太郎作品(タイトル未定)は、現代の茶室をテーマに香りを作成し、香りの物語・世界観を和歌と一緒にビジュアル化。さらに、オークションでの落札者は実際にその香りも届き、リアル(香り)とバーチャル(NFTアート)が融合する作品。

これらのNFTアートは、金沢21世紀美術館で開催される「NAKED meets 千利休」の『小間』エリア内にて見ることができます。さらにメタバースミュージアムでバーチャルオークションに出品されます。このNFTアートを落札した方は、メタバースミュージアム内で決済をし、落札したNFTアートをNFTマーケットプレイス「Adam byGMO」にて保有できます。
 

  • アーティスト 村松 亮太郎(むらまつ りょうたろう)から、本コラボレーション制作について

茶道、華道、香道はいずれも、目に見える美しさだけでなく、特別な「空気感」を生み出す芸術のかたちだと思います。関わる人や場所、状況、時間の流れによっても変化し続けるので、一瞬の姿を切り取って再現するだけでは真の美しさを捉えることはできません。そのように、リアル世界の中ではあらゆるバランスの上に成り立っている美しさを、完全なバーチャル空間でいかに表現できるかが今回の挑戦でした。

バーチャルならではの制限もありながら、同時に物理的な限界や時間軸から解放された自由もあります。これまでとは違う表現手法を楽しみながら、御三方と3作品を仕上げました。日本の伝統文化が受け継いできた本質的な美しさを、新しい視点から感じ取っていただけたら嬉しいです。

■村松亮太郎プロフィール
アーティスト。NAKED, INC.Founder。大阪芸術大学客員教授。長野県・阿智村ブランディングディレクター。 1997年にクリエイティブカンパニーNAKED, INC.を設立以来、映像や空間演出、地域創生、伝統文化など、あらゆるジャンルのプロジェクトを率いてきた。映画の監督作品は長編/短編合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞。2018年からは個人アーティストとしての活動を開始し、国内外で作品を発表。 2020年には、分断の時代に平和への祈りで世界を繋ぐネットワーク型のアートプロジェクト「DANDELION PROJECT」を立ち上げ、世界各地での作品設置に取り組む。
 

  • 裏千家 好古庵 奈良 宗久(なら そうきゅう)氏プロフィール

1969年金沢に生まれる。玉川大学芸術科在学時から父である十代大樋陶冶斎に師事し美術、工芸作家活動を続け日展、日本現代工芸美術展(初入選時最年少入選)にて出品を重ねる。(館蔵品としては裏千家今日庵、草月美術館、ベルリン国立アジア美術館)。大学卒業後、裏千家千玄室大宗匠、千宗室御家元、草月流勅使河原宏前家元に感銘を受けて裏千家学園茶道専門学校を経て、茶道裏千家今日庵に入庵し、2002年(平成14年)茶名 「宗久」を鵬雲斎千玄室大宗匠(当時は千宗室御家元)より賜る。2013年(平成25年)には坐忘斎御家元より教授方を、2017(平成29年)には正教授方を拝命し、現在は業躰(宗家の内弟子で直下の指導者として仕える職)としても国内外と茶道普及、ならびに国際親善行事にも出向き、また金沢では茶道教場 好古庵を主宰し後進の稽古にも努めている。

 

  • いけばな草月流 家元 勅使河原 茜(てしがはら あかね)氏プロフィール

2001年草月流第四代家元を継承。自由な創造を大切にする草月のリーダーとして、多様化する現代空間にふさわしい新しいいけばなの表現を追求する。植物の生命感を最大限に引き出すみずみずしいいけばな作品を発表するかたわら、幼稚園教諭の経験を生かし、いけばなを通じて子どもの感性と自主性を培う「茜ジュニアクラス」を主宰する。ダンサー、ミュージシャン、書家など他分野アーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組むとともに、花をいける過程を臨場感あふれる大胆な演出で展開する「家元いけばなLIVE」を全国各地で開催。国内外でのデモンストレーションやワークショップなどの活動により、国境を越えて、あらゆる世代に花をいける楽しさ、すばらしさを発信している。

 

  • 志野流香道 若宗匠 蜂谷 一枝軒 宗苾(はちや いっしけん そうひつ)氏プロフィール

室町時代より、500年に亘り香道を継承してきた志野流現家元20世幽光斎宗玄の嫡男。祖父19世幽求斎宗由の薫陶を受けて幼少期を過ごす一方、幼稚園から社会人までサッカークラブに所属。薬師寺元管主高田好胤のインド仏跡巡礼の旅に随行の後、脳腫瘍の大病を患い生死の境を彷徨う。26歳で泉田玉堂老大師(大徳寺530世住持)が一人住す大徳寺松源院に入山、宗名を拝受し、21世家元継承者となる。現在は、人々の心の安寧を祈りつつ聞香の日々を過ごし、稀少な香木を保護するため東南アジアでの植林活動も行っている。文化庁海外文化交流使、 (一社)日本文化継承者協会代表理事、(一財)ロートこどもみらい財団理事、(一社)日本ソムリエ協会名誉ソムリエ、フランス調香師協会名誉会員

 

  • NAKED meetsについて

NAKEDの新IPとなる「NAKED meets」。歴史にその名を刻んできたアーティストとネイキッドが融合。舞台はリアルとヴァーチャルがクロスオーバーする次世代型アートエキシビジョンです。美術館などのリアルな場での体験、メタバース上でのバーチャル体験、それぞれの特徴を生かしながら、またクロスオーバーさせながら、新たなアート体験を模索します。今回の千利休は、その第一弾となり、今後も別アーティストでの作品制作を行う予定です。
 

  • 「NAKED meets 千利休」NFTアートバーチャルオークション概要

NFTアート体験種別:メタバースミュージアムでのバーチャルオークション参加
販売価格:オークション形式のため販売価格設定はなし
販売日:2022年8月27日(土)/9月3日(土)
※バーチャルオークション開催日時は変更になる場合がございます。最新情報は公式サイトをご確認ください。

作品内容:今回のために制作されたNFTアートをメタバースミュージアムで開催されるバーチャルオークションにて販売。参加者は落札後、クレジット決済を行い、専用フォームで申請後、Adam byGMOにてNFTアートとして所有できる。
 

  • 「NAKED meets 千利休」開催概要

イベント名:NAKED meets 千利休
会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(石川県金沢市広坂1-2-1)
開催期間:2022年8月6日(土)~2022年9月3日(土)
開催時間:月~木、日 10:00~18:00/金、土 10:00~20:00 ※9月3日は18時終了
※最終入場は閉場の30分前
チケット料金(税込):
<オンラインチケット>
【平日フリーチケット】高校生以上 1,500円、小・中学生 800円
【日時指定チケット※1】高校生以上 1,500円、小・中学生 800円
<会場販売チケット>高校生以上1,600円、小・中学生 900円
※1 該当日:8/6,7,11,13,14,15,20,21,27,28,9/3
※未就学児無料
※チケット購入についての詳細は公式サイト、チケット購入サイトでご確認ください。

<公式サイト>
https://meets.naked.works/kanazawa21/

<チケット販売サイト>
【平日フリー券】
https://reserve.smart-theater.com/projects/artaquarium-production?theaterBranchCode=002&&scheduleDate=20220808
【土日祝・8/18 日時指定チケット】
https://reserve.smart-theater.com/projects/kanazawa21-production?theaterBranchCode=001&&scheduleDate=20220806

<一般お問い合わせ>
NAKED meets 千利休事務局(北陸朝日放送内)076-269-8826
※平日のみ 10:00-18:00

主催:北陸朝日放送 、サンライズプロモーション北陸
共催:北國新聞社、金沢21世紀美術館(公益財団法人金沢芸術創造財団)
後援:石川県、金沢市、石川県茶道協会
企画・演出・制作:株式会社ネイキッド
特別協力:EarthRing、小松マテーレ株式会社/天女の羽衣®、NTTソノリティ株式会社、富士フイルム株式会社
 

  • NAKED, INC.(ネイキッド)について

1997年に村松亮太郎が設立したクリエイティブカンパニー。“Core Creative, Total Creation, and Borderless Creativity”を理念に、ジャンルを問わず活動。近年では、世界各地を繋ぐネットワーク型のアートプロジェクト「DANDELION PROJECT」やAR/VR商品の開発など、リアルとバーチャルをクロスオーバーした様々な体験を創出。アート、エンターテインメント、カルチャー、伝統、教育、音楽、都市、食、スポーツなど、LIFE(生活)のあらゆるSCENE(シーン)において新たな体験や価値を生み出している。2022年より、京都のメタバースを手がけ、バーチャル×リアルで京都の文化発信とアート体験を届けるプロジェクト『NAKED GARDEN ONE KYOTO』をスタート。

代表作は、東京駅プロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」、世界遺産・二条城や、東京、香港などでも開催された花の体感型アート展「NAKED FLOWERS」、AI(人工知能)が生み出す音楽体験「HUMANOID DJ」、食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」、感染症予防対策アート「NAKEDつくばい™️」、「NAKEDディスタンス提灯®︎」など。

 ■NAKED, INC. :https://naked.co.jp
■Official Instagram : https://www.instagram.com/naked_inc/
■Official Facebook: https://www.facebook.com/NAKEDINC.official
■Official Twitter : https://twitter.com/naked_staff
■Official YouTube :https://www.youtube.com/c/NAKEDINC

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

三崎商事株式会社 スポンサー支援についての基本合意締結のお知らせ

【初日に目標達成!】瀬戸焼ブランド「m.m.d.」からキャンプで使える耐熱陶器「OPEN FIRE」がクラウドファンディング開始