in

発酵デザイナー・小倉ヒラクさん新刊『発酵ツーリズムほくりく』が9月30日(金)発売! 北陸3県(福井・石川・富山)の土地と食と文化を「発酵」視点から紐解くディープでポップな旅行記です!

福井新聞グループの(株)fuプロダクション(所在地:福井県福井市大和田/代表:堀 一心)は、発酵デザイナー・小倉ヒラクさんの新著『発酵ツーリズムほくりく』を、2022年9月30日に発売します。小倉ヒラクさんが、福井・石川・富山の北陸3県をめぐったディープでポップな旅行記。その土地土地で出合ったユニークな食、歴史、文化、そして受け継がれてきた人々の暮らしを“発酵”という視点から紐解いた一冊です。
  • 【内容について】

 

本書「発酵ツーリズムほくりく」は、著者の小倉ヒラクさんが日本海の「海の道」をたどりながら北陸をめぐった旅の記録と記憶を追体験できる「北陸旅行記」をメインとして、訪れた土地で出合った発酵食をカラー写真でまとめた「北陸発酵食品名鑑」、発酵についての基礎知識を学ぶことができる初心者向けコラム、そして旅先の風景や出会った人たちをおさめた旅の風情あふれる写真など、多彩なコンテンツを収録しています。

 

越前和紙の帯にはスケラッコさんのイラストで北陸の発酵文化を俯瞰的に表現した「屏風絵」が描かれている越前和紙の帯にはスケラッコさんのイラストで北陸の発酵文化を俯瞰的に表現した「屏風絵」が描かれている

福井の伝統工芸である「越前和紙」を使った帯には、漫画家・スケラッコさんのイラストで北陸の発酵文化を俯瞰的に表現した「屏風絵」が描かれています。

 

 

福井県あわら市の「金津創作の森美術館」で2022年9月17日(土)〜12月4日(日)、小倉ヒラクさんがキュレーターを務める展覧会「Fermentation Tourism Hokuriku ~ 発酵から辿る北陸、海の道(https://sosaku.jp/event/2022/fermentation/)」が開催されています。本書は、その公式ガイドブックという位置づけもありますが、その枠に収まらない魅力あふれる一冊となっています。

 

一般販売は9月30日(金)。福井県内を中心に、石川・富山および全国の書店、fuプロダクションのWEBショップ「ふうぷろ書店(https://bookfupro.base.shop/)などで購入できます(要送料、おまけ付)。
上記の展覧会会場では先行販売しています。なお、Amazonや楽天など大手ネット書店では当面の間販売しません。

 

書名:『発酵ツーリズムほくりく』

著者:小倉ヒラク
発行:fuプロダクション
判型:四六判/232ページ

 

  • 【内容について】

【目次 CONTENTS】
 

 

 

◆北陸旅行記◆

第一章 おすしを巡る旅 北陸「酸っぱし」ミュージアム
第二章 精進料理を巡る旅 野の信仰が宿す食文化の起源
第三章 北前船を巡る旅 うま味を運ぶ海の道
第四章 酒を巡る旅 祭りがつなぐ津々浦々の美のかたち
第五章 北陸の未来を巡る旅 文化の醸される場を求めて

 

  

 

 

◆北陸発酵食品名鑑◆
ふぐの子 / 黒作り / いしり・いしる / ぶりみそ / 小鯛ささ漬 / かぶらずし / 大根ずし / サバなれずし / へしこ / 汐ブリ / 蔵囲昆布 / バタバタ茶 / 納豆雑煮 / 蘭麝酒 / 能登焼酎 / 北陸の酢 / 北陸の麴 / 北陸の醬油 / 北陸の味噌 / 北陸の日本酒 / 北陸のワイン / 高峰譲吉とジアスターゼ

 

◆コラム◆
コラム(1) 発酵の定義と微生物
コラム(2)発酵食品のバリエーション
コラム(3)発酵とは、酵素の働き!
コラム(4)発酵は何がスゴい?
コラム(5) ちょっとむずかしいよ! お酒の発酵

 

 

  • 【著者について】

小倉ヒラク(おぐら・ひらく)
1983 年生まれ。発酵デザイナー。下北沢「発酵デパートメント」オーナー。全国の醸造家や研究者たちと発酵・微生物をテーマとしたプロジェクトや商品開発、絵本・アニメの制作など展開。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり、日々菌を育てながら微生物の世界を探求する。著書に『発酵文化人類学』(木楽舎)、47都道府県を旅した旅行記『日本発酵紀行』(D&DEPARTMENT PROJECT)等。YBSラジオ『発酵兄妹のCOZY TALK』パーソナリティ。福井新聞社発行『月刊fu』で連載中。 hirakuogura.com

 

  • 【福井県内外の書店様へ】

福井県内外の書店様とは、直取引(買い切り限定)可能です。注文数に応じて特典もございます。

本書の取り扱いをご希望する全国各地の書店様・小売店様へは、取次店の流通を使わずに直接卸します。
注文いただいた数に応じてさまざまな特典がついてくるほか、「取扱店」としてfuプロダクションが運営する情報ポータルサイト「ふーぽ(https://fupo.jp/)」上に掲載します。

取引条件:買い切りのみ
掛け率:70%

最低注文数:3冊
※5冊以上で送料無料となります。

▼詳細、お申込みはこちらから▼
https://www.fupro.co.jp/themes/fupro/pdf/books.pdf

〈注文冊数に応じた特典〉
(1)10冊以上…おまけとして、冊数分のオリジナルしおりをつけます。
(2)20冊以上…小倉ヒラクさんセレクトで、棚づくりのための選書をします。
(3)30冊以上…小倉ヒラクさんがサイン会&トークイベントにうかがいます。手製POPを作ります(福井・石川・富山限定)
(4)50冊以上…小倉ヒラクさんがサイン会&トークイベントにうかがいます。手製POPを作ります(上記以外の都道府県)

※イベント内容…サイン会のほか、トークではスライドを使って北陸3県の旅を振り返ります。そのほか柔軟に対応。
※開催日程については要相談。原則として2022年11月いっぱいまでの開催を予定しています。開催場所が多くなった場合も要相談となります。
※近いエリアでのイベントが増えると集客に影響する恐れがあるため、早めのお申し込みをお勧めします。
※著者の福井市からの交通費をご負担ください。福井市内は交通費なしで承ります。

 

  • 展覧会ではさまざまな企画が進行中!

 

 

展覧会「Fermentation Tourism Hokuriku ~ 発酵から辿る北陸、海の道」の開催にあたって、多種多様な企画が実施されます。小倉ヒラクさんがプロデュースしたアウトイベントや北陸の発酵の魅力を体感できるスペシャルツアーなど、発酵が好きな人はもちろん、発酵のことがよくわからない人でも楽しめる企画が目白押しです。

気になった方は展覧会公式サイト(https://fupo.jp/article/hakko-hokuriku/)をチェックしてください。

 

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

SERENDOUCE CRAFTS × 西陣織 箔屋 『楽芸工房』

家族視点の承継講座「承継学アカデミー」の講師陣決定!