in

「Made in ピエール・エルメ 丸の内」で、佐賀酒とスイーツのペアリングが楽しめる「SAGA BAR」POPUPイベントを開催します!

「佐賀を味わう。」をコンセプトに、佐賀酒を中心に伝統工芸品や県産の食材・食品など、県産品が持つ「本物」の魅力を体感できる「SAGA BAR」の企画として、佐賀フェア開催中の「Made in ピエール・エルメ 丸の内」で、「SAGA BAR」オリジナルメニューを提供します。
オリジナルメニューは、3種の佐賀酒とスイーツのペアリングセットで、伊万里・有田焼の酒器や磁器焼成時に使用する「ハマ」等で提供します。また、ペアリングセットを御注文いただいた方、各日先着で25名様に、「SAGA BAR」オリジナルの有田焼ぐいのみをプレゼントします。
スイーツの甘味と佐賀酒の絶妙なペアリングで、贅沢な大人の時間をお楽しみください。

 

  • イベント概要

開催日時:
令和4年11月8日(火曜日) 15時ら19時まで
令和4年11月9日(水曜日) 15時から19時まで
※ラストオーダー 18時30分

開催場所:
Made in ピエール・エルメ 丸の内
(東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビル 二重橋スクエア1階)
 
メニュー:
佐賀の日本酒とスイーツのペアリングセット 2,200円(税込)
(セット内容)
・Ruri Munemasa(宗政酒造)× レーズンビターチョコレート
・七田 純米吟醸(天山酒造) × マカロン 嬉野ほうじ茶
・東鶴 純米酒 ワイン酵母仕込 生(東鶴酒造)× 酒粕&ビターチョコレートのパウンドケーキ

その他:
2021年11月、嬉野市の和多屋別荘に「Made in ピエール・エルメ」がオープンしたことをきっかけに、有機栽培の嬉野茶を使用したマカロンやクッキー、希少な黒いちじくを焼き込んだマフィン、各種ドリンク、県産の有機レモングラスと嬉野茶をブレンドしたティーバッグなどを販売する佐賀フェアが、西九州新幹線の長崎駅~武雄温泉駅開通に合わせ、2022年9月23日から11月11日まで全国の店舗で開催中です。
 

  • 佐賀ん酒体感空間「SAGA BAR」 概要

「佐賀を味わう。」をコンセプトに、佐賀酒を中心に、焼き物や加工品などの県産品を体感できる「SAGA BAR」は、イベント開催やイベントへの出店、飲食店でのPOPUPなど、様々な手法で県産品の魅⼒を全国へ発信します!
詳細は、以下を参照ください。
■公式ホームページ:https://www.saga-bar.com/
■公式Instagram:@sagabar_official
 

  • ブランド『Made in ピエール・エルメ』 概要

“味覚の喜びだけが唯一の指針”をモットーとし、『味覚・感性・歓喜の世界』を構築するピエール・エルメは、自身のブランドの第一号店を日本に選ぶなど、日本との関わりが深く、来日の度に日本各地の生産者のもとへ足を運び、ユズ、ワサビ、日本茶などを自身のクリエーションに取り入れてきました。
『Made in ピエール・エルメ』は、そんな彼が選りすぐった日本の素晴らしいものを、日本から世界へ発信するブランドです。日本各地の優秀な生産者とコラボレーションした食料品やキッチン雑貨、ファッションアイテムのほか、マカロンやチョコレート、焼き菓子ギフトをご用意しています。

「Made in ピエール・エルメ 丸の内」
営業時間:11:30~19:00 (イートイン last order 18:30)
定 休 日:なし
T E L :03-3215-6622
公式ホームページ:https://www.pierreherme.co.jp/ph/
公式Instagram:@made_in_pierreherme_official

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

世界で活躍する紀州桐箪笥の匠 東福太郎が現代人のファッションを護るサステナブルな桐箪笥ブランド「SAMA」を発表。

一点物の金継ぎリメイク「継皿」、漆器ブランドKISSAKOが販売開始!