in

【新潟県三条市 ふるさと納税】Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS 温浴、食事、宿泊を楽しめる返礼品を12月3日(土)から出品!

新潟県三条市(市長:滝沢 亮)のふるさと納税に、株式会社スノーピーク(本社:新潟県三条市、代表取締役 会長兼社長執行役員:山井 太氏)が運営する浴・食・泊の自然を感じる複合型リゾート「Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS」での温浴、食事、宿泊などを楽しめる体験型返礼品7種類を12月3日(土)12:00に出品いたします。楽天ふるさと納税、ふるさとチョイス、ふるなび、さとふるにて出品の予定です。
(※12月3日(土)12:00から順次展開していきますが、サイトにより反映される時間が異なる場合もございます。)

三条市では体験型返礼品として、スノーピークの「手ぶらキャンプ体験」を出品してきましたが、三条市にオープンしたSnow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERSでの体験型返礼品を採用することで三条市を実際に訪れていただけるファン獲得を狙います。 

【新体験型返礼品】

 
【株式会社スノーピークについて】
1958年、“ものづくりのまち”新潟県三条市にて創業したアウトドアメーカー。「自然と人、人と人をつなぎ、人間性を回復する」ことを社会的使命とし、キャンプ用品、アパレルの開発、国内外での販売のほか、地方創生、ビジネスソリューション等、幅広い事業を展開する。大自然に抱かれた約15万坪のキャンプ場を擁する本社「HEADQUARTERS」を構える。コーポレートメッセージは「人生に、野遊びを。」
https://www.snowpeak.co.jp/

【Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERSについて】
2022年4月にスノーピークとして初となる温浴施設を中心とした自然を感じる複合型リゾート「Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS」が三条市にグランドオープンいたしました。

「Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS」は世界的な建築家の隈研吾氏の設計によるもので、館内に使われる土壁や木材は、すべて地元新潟のものを使用。粟ヶ岳を望むロケーションから生まれた、野性味のある山波のような外観は、焚火に不可欠な薪をイメージしており、自然との圧倒的な一体感を生み出す、屋内と屋外の隔たりを感じさせないデザインとなっております。

日本三百名山の一つである粟ヶ岳を眺望できる開放的な露天風呂や、焚火を囲むような感覚で楽しめるサウナ。

レストランでは生産者の方々と深くつながることが出来る、地元の食材を生かしたメニューをご用意しております。

宿泊施設は、四方を広大なガラス窓で囲まれた室内から、まるで自然の中で過ごすかのように、四季の自然と時間の移ろいを体験いただける「ヴィラ棟」と、隈研吾氏とスノーピークが、室内空間と屋外の関係性にこだわって共同開発した「住箱」を併設。

ショップでは大切な思い出とともにお持ち帰りいただくために新潟ならではの逸品をご用意。また、全国各地に展開をしているSnow Peakならではのセレクトで食品や工芸品をご用意。Snow Peak FIELD SUITE SPA HEADQUARTERS限定のアイテムも取り揃えております。

アクセス: 燕三条駅もしくは三条燕ICより車/タクシーで約40分

【スノーピークふるさと納税出品背景】
三条市とスノーピークとの間で地域活性化に向けた包括連携協定を令和3年7月に締結しており、ふるさと納税での連携強化において、「スノーピーク商品の活用等によるふるさと納税の新たな寄付者の獲得」が協定に盛り込まれました。令和3年11月より返礼品として「チタンシングルマグ」シリーズなどが採用されましたが、即日で品切れになるなど大きな反響がありました。

【三条市について】
三条市は新潟県のほぼ中央に位置し、総面積は約432㎢、人口は約9万5千人です。西隣にある燕市と合わせて「燕三条」と呼ばれ、古くからものづくりが盛んな地域です。江戸時代から続く鍛冶技術の伝統を受け継ぎながら、時代の変化に合わせて革新を続けています。
アクセス:東京駅から上越新幹線で燕三条駅まで約2時間、首都圏から三条・燕ICまで約4時間
https://www.city.sanjo.niigata.jp/

【三条市ふるさと納税特設サイト】
三条市の返礼品人気ランキングや特集記事、各ふるさと納税ポータルサイトを紹介しています。
https://furusato-sanjo.jp

【お客様からのお問合せ先】
《三条市ふるさと納税 お客様窓口》
TEL:0120-178-128 (受付時間:09:00~17:00 土日祝・年末年始・お盆期間除く。)
e-mail:furusato-sanjo@egg.co.jp

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

多摩美術大学と米国・アートセンターの学生が “Ceramic Futures(陶の未来)”をテーマに、伝統的な陶芸技術と新しいデジタル技術の融合を探究した成果を発表

ふるさとチョイス×藤巻百貨店コラボ企画「ザ・日本の逸品2022」【第五弾】藤巻百貨店の特注品からカリスマバイヤーが厳選「大人の冬の散歩」をテーマにお礼の品が登場