in

第62回全国推奨観光土産品審査会  砺波商店「むすびボール(中)」 富山県企業で初観光庁長官賞を受賞!

割れない陶器風アルミ製食器を企画販売している株式会社砺波商店(本社:富山県高岡市、代表取締役:砺波俊吉)は、第62回「全国推奨観光土産品審査会」にて、「むすびボール(中)」が富山企業では初となる観光庁長官賞を受賞いたしました。小型の「むすびボール(小)」も、特別審査優秀賞を受け、ダブル受賞となりました。介護施設入居者の声から開発した経緯、アルミ素材を活かした色付け、SDGsの観点から塗り直すことで何度でも利用できる点が、評価のポイントとなりました。観光庁長官賞は、全部門計541品の中から選ばれる賞です。
<「むすびボール」のご注文はこちらから>https://tonamitkm.buyshop.jp/

むすびボール(中)むすびボール(中)

 

 

 

■全国推奨観光土産品審査会とは
日本商工会議所と全国観光土産品連盟が、観光土産品の育成・発掘に資することを目的に、毎年、全国各地の観光土産品の中から優れたものを「全国推奨観光土産品」として推薦しているもので、特に優れたお土産には賞を授与しています。審査部門は、菓子、食品、民工芸、そして訪日観光客等に対し日本のお土産としてふさわしいグローバル部門の4部門で、厚生労働(菓子部門)、農林水産(食品部門)、経済産業(民工芸部門)、国土交通(グローバル部門)の各大臣賞のほか観光庁長官賞などが設けられています。第62回審査会では、全国321社から合計541品が出品され、65品が入賞いたしました。

<全国観光土産品連盟の公式ページはこちらから>
http://www.miyagehin.com/
 

■「むすびボール」の開発ストーリー
介護施設を訪れた際に、入居者の方からシンプルな色見の樹脂製食器ばかりで、病院食みたいで面白みがないというお声から開発いたしました。割れてケガの心配や異物混入につながる可能性がありましたので、割れないことは前提の上で、入居者の方がご家庭でお使いになっていらっしゃった陶器のような鮮やかな色合いを表現することに苦心いたしました。陶器のような深みと金属のような光沢が合わさった趣のある色味をお楽しみいただけます。重さも軽いので、高い戸棚からの出し入れにも便利です。
 

むすびボールの各サイズむすびボールの各サイズ

サラダ、総菜、フルールを盛り付けるのに、ちょうど良い大きさです。サラダ、総菜、フルールを盛り付けるのに、ちょうど良い大きさです。

商品名:むすびボール(中)(小)
サイズ:(中)130×131×H47mm  (小)95×95×H30mm
容量 :(中)370cc (小)120㏄
重さ:(中)180g (小)85g
小売価格:(中)3,500円(税別)     (小)2,500円(税別)
特徴:
落としても割れない。塗り直せるから長く使えるサステナブルな陶器風アルミ食器です。鋳物産業として400年の歴史がある、伝統工芸都市富山県高岡市で、高度な鋳造技術と伝統ある加飾技術を工夫して、陶器の深みある質感と色調を再現しています。食品衛生法に適応した耐熱塗料を多重層に積層塗装して、安心安全な器に仕上げています。

<「むすびボール」のご注文はこちらから>
https://tonamitkm.buyshop.jp/

 
■株式会社砺波商店 会社概要
株式会社砺波商店は、アルミ・鉄・錫・銅・白銅・砲金・ステン・金・銀・マグネシウム等各種金属製業務鍋・食器・テーブルウェアーのメーカーです。旅館やホテルなどの観光業界、レストランや居酒屋などの外食業界を中心に、和テイストな業務用食器ブランド「タクミ」「アルミック」の企画・販売をしています。2021年から一般消費者向けブランド「うつわむすび ~器を通じて縁を結ぶ~」をスタートさせております。

代表者:代表取締役 砺波 俊吉
所在地:富山県高岡市問屋町75
設立:1960 年 5 月
URL:https://www.tonami-tkm.co.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

次世代型クレジットカードNudge、ソーシャルグッドなクラブ誕生

「映え」が若者と文化を繋ぐ!"京都地下鉄文化ミュージアム構想"モニター体験会を開催