in

TOKYO MIZUHIKI 2022 Autumn Collection 発表

株式会社ケント・チャップマン(東京都品川区、代表取締役:中村真太郎・大久保祐介、以下「KC」)は、同社運営の日本の伝統文化の水引をアップデートするアクセサリー・アートブランドの「TOKYO MIZUHIKI(東京水引)」から、Autumn Collection 2022を発表することをお知らせいたします。また、株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)が主催する、“SDGsに根ざした心地よい豊かな暮らし(グッドライフ)”のヒントがみつかる体験型イベント「GOOD LIFE フェア」(https://goodlife-fair.jp/)において、2022年9月23日(金・祝)にワークショップを開催いたします。

 

 

報道関係者各位2022年8月31日

 株式会社ケント・チャップマン(東京都品川区、代表取締役:中村真太郎・大久保祐介、以下「KC」)は、同社運営の日本の伝統文化の水引をアップデートするアクセサリー・アートブランドの「TOKYO MIZUHIKI(東京水引)」から、Autumn Collection 2022を発表することをお知らせいたします。また、株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)が主催する、“SDGsに根ざした心地よい豊かな暮らし(グッドライフ)”のヒントがみつかる体験型イベント「GOOD LIFE フェア」(https://goodlife-fair.jp/)において、2022年9月23日(金・祝)にワークショップを開催いたします。

◆2022 Autumn Collection
TOKYO MIZUHIKIの2022 Autumn Collectionでは、秋色カラーにあわせやすいニュアンスカラーからビビットカラーまで軽やかにカラフルに。大きめアクセサリーは、ボリュームのあるアイテムにも上品にバランスコーデ。さまざまな場面に合わせやすいアクセサリーを揃えました。あの人に似合いそう、あげたくなる。自分へのプレゼントにどうぞ。

2022 Autumn Collectionは、目黒不動前にあるTOKYO MIZUHIKI本店ならびにECサイト(https://tokyomizuhiki.com/)にてご購入いただけます。

Autumn Collection 2022の作品

 

 

◆「GOOD LIFE フェア」ワークショップ概要
 

 

開催日:2022年9月23日(金・祝)
会場:東京ビッグサイト東3ホール
講師:水引アーティスト 中村江美
内容:「あわじ結び」という基本の結びを用いて、お好きな形で箸置きを仕上げます。
いつもの日常にほんの少し彩りを添えてくれる箸置きを是非この機会に!
①14時00分~14時30分
②15時00分~15時30分
③16時00分~16時30分
④17時00分~17時30分
所要時間・人数:各回30分・先着10名まで
参加費:1,000円 ※別途イベント入場料が発生
申込:当日ご来場の上お申し込みください

水引箸置きの完成作品イメージ水引箸置きの完成作品イメージ

 

水引アーティストの中村江美水引アーティストの中村江美

◆TOKYO MIZUHIKIとは
TOKYO MIZUHIKIは、水引の持つ奥ゆかしさを生かしながらも、新しい手法といろいろな素材との組み合わせにより、遊び心のある創作を心がけています。TOKYO MIZUHIKIのアクセサリーを着けると、いつもの日常がなんだか華やいで楽しくなる。そんな想いを大切に、作品づくりに取り組んでいます。感性や創作性を大切にしながら、伝統文化の水引の可能性を追究しています。ECサイト(https://tokyomizuhiki.com/)には、バーチャル店舗もご用意しておりますので、是非お立ち寄りください(https://tokyo-mizuhiki-panoramashop.bestat-data.com/pa-00000)。

 

===============================================================

―本件に関するお問い合わせ先―
担当:(株)ケント・チャップマン 中村
電話:050-5587-1057
メール:info@kechap.jp
URL:https://kechap.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

とは?

【金沢市の銭湯復活プロジェクト始動!】クラウドファンディングを応援購⼊サービス「Makuake」にて8月30日よりスタート!

国際現代美術展「岡山芸術交流2022」|参加作家 全28組(13カ国)決定。作品展示計画概要固まる。