in

株式会社GRACEが石川県・小松市と包括連携協定を締結

株式会社GRACE(本社:神奈川県横浜市西区、代表取締役:沢村優太、以下、GRACE)は、2022年11月30日付で石川県・小松市(以下、小松市)と包括連携協定を締結しました。本協定では小松市の雇用拡大に繋がる各施策を講じるほか、2023年1月をめどにGRACEの中古品買取専門店「錬金堂」をオープン。小松市を足がかりに、北陸地方へ本格進出してまいります。

今回、GRACEと小松市が結んだ包括連携協定のメインとなるのは「小松市での雇用拡大」。小松市の産業振興を通じた雇用拡大支援のほか、地元に住む若年層らに対してGRACEが教育、雇用の受け皿となる施策を実施してまいります。

産業振興においては、小松市の特産品、特産物をGRACEの事業を通じて広くPRし、地場の産業を後方支援してまいります。具体的には地元の名産品である九谷焼の食器類などをGRACEが運営するカフェ事業「UNI COFFEE ROASTEERY」で使用する予定です。一方で、2024年に開業する北陸新幹線小松駅の周辺に「UNI COFFEE ROASTEERY」の開業も検討しています。

さらに、2023年1月をめどに中古品買取専門店「錬金堂」を小松市、金沢市、富山県高岡市、福井市にオープンする予定。小松市の「錬金堂」は店舗兼倉庫として活用し、倉庫部分はGRACEの楽器事業と供用するなど、GRACEの北陸エリアの進出拠点としての役割も担います。

教育面については、学童向けに環境教育を実施するほか、小松大学の学生を対象にGRACEでの有償インターンシップ制度を設けます。さらに地元のスタートアップ企業をGRACEが支援などしていく予定です。

 

  • 包括連携協定事項

2022年11月30日より、小松市と株式会社GRACEが連携して取り組む内容は以下の通りです。

1. SDGsに関する教育及び啓発に関すること
2. スタートアップの創出及び育成施策の充実に関すること
3. 人材の交流及び育成に関すること
4 . 遊休資産の利活用に関すること
5 . その他、目的を達成するために甲及び乙の協議により必要と認められること

 

  • 小松市について

石川県西南部に広がる豊かな加賀平野の中央に位置する石川県第三の都市。重工業が発達しており、北陸工業地域の一翼を担っているほか、繊維業も盛んで、北陸随一の産業地帯として知られる。伝統工芸の「九谷焼」や、建設機械・鉱山機械のメーカー「KOMATSU」など、世界に誇れる物づくりの現場が数多く存在するため、近年ではものづくりのまちとしても知られている。

小松市HP
https://www.city.komatsu.lg.jp/

 

  • 株式会社GRACEについて

2022年11月の創業10周年を機にReuse、Rebuild、Refreshの3つの再生をテーマに複数の事業を展開する「再生カンパニー」にリブランディング。2022年9月15日には山梨県・大月市と連携協定を締結するなど、近年は地方創生、産官学連携にも力を入れている。

株式会社GRACE
所在地 :神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズタワーC 8F/16F
代表者 :沢村 優太
事業内容:楽器事業/リユース事業/カーリユース事業/ビジネスコンサルティング事業
               DX推進事業/カフェレストラン事業
従業員数:520名
設立  :2012年11月15日
URL  :https://gr1.jp/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

【新潟県三条市 ふるさと納税】冬のシーズン到来! 冬物の返礼品を追加しました

【展覧会】舘鼻則孝の新作個展「RETHINK」がKOSAKU KANECHIKAにて11月26日から12月24日まで開催。伝統産業の匠の技との新たなコラボレーション作品を含む40点以上が公開される。