in

大人気漫画「怪獣8号」作中で話題の「怪獣百景」をもとに、熟練の技術で再現された切子が誕生

株式会社⼩学館集英社プロダクションは、漫画アプリ『少年ジャンプ+』で連載中の「怪獣8号」のオリジナル切子(商品名:「怪獣8号」星詠み切子<七宝紋>)を、ご当地食品・地域名産品を取り扱う公式通販サイト「怪獣8号 ONLINE STORE」( https://kaiju8-jpmd-store.jp )にて予約受付を開始します。

*商品購入ページ
・「怪獣8号」星詠み切子<七宝紋>:https://bit.ly/3Y1To6q
・台座ライト付き「怪獣8号」星詠み切子<七宝紋>:https://bit.ly/3iQpBO3

「怪獣百景」を熟練の技術で表現
作品の魅力のひとつである「怪獣百景」のイラストをもとにした、夜空を見上げる怪獣8号と、回転する星や電柱を視界に入れ込んだオリジナルデザイン。ガラス工芸作家 可夜(かや)氏が描き、熟練のサンドブラスト技術(砂彫刻)で一つ一つ丁寧に制作しました。

縁起のよい「七宝紋」
側面の「七宝紋(しっぽうもん)」は、円満、調和の吉祥紋として親しまれる、縁起のよい伝統的な切子文様。切子職人によりひとつひとつ手仕事で削り出されています。グラスは寸胴型でしっかりと手になじみ、切子の刻みが指にかかり持ちやすくなっています。

台座ライトセットも販売!グラスをインテリアとして楽しむ提案

台座ライトセットも販売。グラスを美しいインテリアとしても楽しむことができます。
瑠璃と琥珀のガラスの色をより引き立てる、電球色LEDを採用。切子グラスがしっかり収まる台座ライトになっており、優しい灯りで絵柄が美しく浮かびあがります。

木箱にも切子底面のデザイン入り

木箱の天面には、切子底面のデザインをもとにした絵柄をプリント。特製の木箱でお届けします。

可夜硝子について
ガラス工芸作家 可夜(かや)氏による「可夜硝子」は、飼い猫をモチーフにしたガラス作品等の制作を専門とするブランド。「怪獣8号」星詠み切子<七宝紋>は、可夜氏のデザイン・制作によるもの。

■商品仕様(切子本体)
サイズ:約口径7.2×高さ9cm
重さ:310g
容量:約250ml
素材:ガラス
※食洗器、電子レンジ使用不可。木箱入り。日本製。

■商品価格
・「怪獣8号」星詠み切子<七宝紋>:22,000円(税込)
・台座ライト付き「怪獣8号」星詠み切子(七宝紋):23,210円(税込)

■受注期間
2022年12月13日(火)~2023年1月17日(火) 23:59

■イベント出展

2022年12月17日(土)・18日(日)に、幕張メッセにて行われる「ジャンプフェスタ2023」にて実物の会場展示を予定しています。

幕張メッセ 国際展示場 3ホール 小学館集英社プロダクション ブース内

■販売サイト
怪獣8号ONLINE STORE:https://kaiju8-jpmd-store.jp

■可夜硝子サイト・SNS
HP:https://icecrack.booth.pm
Twitter:@kaya_crack
Instagram:kaya_crack
 

  • 「怪獣8号」作品概要
    漫画アプリ『少年ジャンプ+』(集英社) にて好評連載中の松本直也による大人気漫画。
    コミックス累計発行部数は、888万部を突破。※電子版含む(2022年11月現在)
    「次にくるマンガ大賞2021」のWebマンガ部門1位や「このマンガがすごい!2022」オトコ編 第3位などに選出された、今大注目の話題作。
    2022年8月5日の「8号の日」にあわせて、アニメ化が発表された。

    第一話試し読み
    https://shonenjumpplus.com/episode/13933686331674116123
    『ゼブラック』作品ページ
    https://zebrack-comic.shueisha.co.jp/title/5595

  • 「怪獣8号」のあらすじ
    怪獣発生率が世界屈指の日本。この国は、容赦なく怪獣が日常を侵していた。
    かつて防衛隊員を目指していたが、今は怪獣専門清掃業者「モンスタースイーパー株式会社」で働く日比野カフカ。ある日カフカは、謎の生物によって身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。カフカは「怪獣」になるという宿命を背負いながら、再び憧れた場所を目指す……!
  • アニメ「怪獣8号」公式サイト:https://kaiju-no8.net
  • 作品公式Twitter: @KaijuNo8_O
  • アニメ公式英語Twitter: @KaijuNo8_O_EN
  • アニメ化発表特報映像:https://www.youtube.com/watch?v=-MaTda-Ws3Y&feature=youtu.be

※最新の情報・詳細は商品購入ページをご確認ください。
・「怪獣8号」星詠み切子<七宝紋>:https://bit.ly/3Y1To6q
・台座ライト付き「怪獣8号」星詠み切子<七宝紋>:https://bit.ly/3iQpBO3

※画像を使用の際は、下記のコピーライト表記の記載をお願いします。
©松本直也/集英社

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

寺田倉庫 左官職人 挾土秀平氏の特別展覧会「土に降る」を開催

大人気漫画「怪獣8号」の手摺り木版画が登場。京都の伝統工房職人の手仕事による繊細な表現に注目!