in

投資型クラウドファンディング「Sony Bank GATE」新規ファンド募集のお知らせ

ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:南 啓二/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、投資型クラウドファンディングのプラットフォーム「Sony Bank GATE」において、2022年2月28日(月)より、株式会社能作を営業者として、出資の募集の取り扱いを開始しますのでお知らせいたします。
錫(すず)100%の曲がる食器が大ヒット、富山県にある本社の工場見学ツアーに年間13万人超が訪れる能作は伝統工芸の常識を覆す、革新的なチャレンジの数々で広く知られる鋳物メーカーです。培ってきた伝統を時代に照らし合わせ次代に受け継ぐべく、能作は地域に、日本に、世界に誇れるものづくりを目指します。
Sony Bank GATE では、当事業を含む事業運営への出資を1口50,000円、目標募集金額10,000,000円で募集します。

投資型クラウドファンディング募集概要

ファンドの事業内容の詳細につきましては、サービスサイトよりご確認ください。

営業者情報

 

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

【藍染×西陣織】3/3(木)よりgallery approach(ONE AND ONLY 内)で「藍生かし直し展」を開催!

【目利きのバイヤーが厳選セレクト】東京都のオンラインショップ「小粋屋東京」と「スタイルストア」がコラボレーション。伝統工芸品の魅力を再発見&発信!