in

Freewillは「寄付月間2022」賛同パートナーになりました。12月1日(木)開催『Z世代で語る、寄付と私』にtells market担当Daigo Takeuchiがスピーカーとして登壇!

​Freewillは、社会課題解決のためにICTとデザインの力で「Sustainable eco Society」の実現を目指し、買い物をするだけで森が増えるエシカルマーケット「tells market」、地球の才能を育むストーリーファンディング「SPIN」をはじめさまざまなソーシャルビジネスを展開しています。

Freewillは、世界中のどこにいても、インターネットを通じて才能があり意志ある個人が出会い、様々な社会課題に繋がるプロジェクトが立ち上がり、共に解決に向かって活動を行う、メンターや応援者として参加する #自由意志 による豊かな社会づくりを目指しています。
寄付という行為も、社会貢献だけではなく、個人の心の豊かさを育む機会でもあり、日本の文化継承や地球環境の共存共栄に寄与するひとつの形としてもとても重要であると考えています。

そのため、私たちは本プロジェクトの趣旨に賛同いたしました。

12月1日に開催されるキックオフイベント第2部『Z世代で語る、寄付と私』にて、Z世代代表として、そして日本各地を周り地域に埋蔵する日本が誇るべき伝統工芸や技術をいかに守り価値を伝えていくか、エシカルオンラインマーケット「tells market」サービス担当のDaigo Takeuchiが登壇いたします。

■開催概要
日時:2022年12月1日(水)19:30~21:00(開場19:20)
会場:オンライン zoom使用
参加者:100名程度
参加費 : 無料
主催:寄付月間共同事務局
https://gd20221201.peatix.com/
 
■開催内容
第2部:トークセッション『Z世代で語る、寄付と私』
スピーカー:
野中優那(Yangonかるたプロジェクト/高校2年生)https://yangonkaruta.jimdofree.com/
竹内歓(大学1年生)(Learning by Giving(LbG)受講者)https://jfra.jp/ltg/lbg
竹内大冴(株式会社Freewill/社会人2年目) http://www.free-will.co/

コメンテーター:
鵜尾雅隆(寄付月間推進委員会副委員長/認定NPO法人日本ファンドレイジング協会代表理事)

ファシリテーター:
木暮里咲(寄付月間共同事務局メンバー/大学4年生)

Freewillでは、社会課題解決型のグローバルビジネスを推進したい方を積極的に採用しております。
募集ポジション情報はWantedlyよりご覧ください。
https://www.wantedly.com/companies/freewill

■Freewill会社概要
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山一丁目4-5  VORT青山一丁目Dual's301
代表:麻場 俊行(Toshi Asaba)
HP:https://www.free-will.co
Sustainable eco Society公式サイト:https://sustainable-eco-society.com/

あなたはどう思いますか?

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GIPHY App Key not set. Please check settings

【12/4(日)1日限定】株式会社ボーダーライン(運営会社:株式会社とどく和)主催で東北の工芸品を集めたポップアップショップを表参道にて開催決定

“十三代目市川團十郎白猿”襲名記念 團十郎家の定紋「三升紋」が織り込まれた西陣織スマートフォンケースを限定数販売